トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月30日 (金)

ジャズやるべぇ!

何気にNHKを観ていたら、11日に仙台市の定禅寺通りで開催された”ジャズフェスティバル”の特集をやっていた。

小中学生のジャズバンド『スゥイング ドルフィン』の、フェスティバルまでの軌跡。

一緒に観ていた娘は、指を茶壷の形にして、円筒形になった隙間から息を吹き込み「ボーッ!」っとこもった音を出して、これがサックスの吹き方だと私に教えてくれた。

「お母さん、サックス習いたい」・・・・・ええぇ!?

夏休み中、部活が終わって暇な時間に【スゥイングガールズ】のDVDを何回も観てて、すっかりその気になってしまったようだ。

ある日ジャズのメロディを口すさんでたので、いつ覚えたのか聞いたら、DVD二回観て覚えた、と。映画の中のジャズの曲が流れると、始まる瞬間に一緒にメロディを口ずさんでいる・・・普段からピアノ弾いてると、やっぱり耳がいいんだなぁと娘ながら感心。

「お母さん、サックス買って!」・・・・・ええぇ!?

部活を決めるとき、実はバレー部か吹奏楽部か散々悩んではいたようだ。反抗期だから、バレーにしたら?なんてうっかり言ったら絶対反発するのが目に見えてたので、敢えて部活の話題は私からしなかった。やっぱりバレー部に入って欲しかったから。。。

部活に塾にピアノに毎日忙しく、放課後の時間はもういっぱい。

バレーを選んだ以上は諦めてもらうしかない。どうしても吹きたいなら、今の部活を辞めて新たに吹奏楽部に入りなおすか、高校行ってから吹奏楽部に入るか。

サックスの息の吹き方は、吹奏楽の子に教えてもらったそうな。やっぱり興味はあるんだろうなぁ。楽器の弾けない自分にしたら、楽譜読めてピアノ弾けるだけでも羨ましい。

とりあえず音楽は11月の発表会に向けて、長年やってるピアノを優先してもらわないと。

”driiving jazz”なるCDがあるみたいだから、それを明日は借りてこよう。

中学の同級生は、来年から暫く離れていたサックスを再開するらしい。今は少年野球チームの監督で土日は手一杯だから、来年は監督を離れて自分の好きな趣味に没頭したいと。そして、また定禅寺の”ジャズフェスティバル”に参加するんだ、と。うんうん、ガンバレー!

今夜の風は暖かい。明日は雨。そして一雨ごとに秋が深まっていくのね・・・・・

2005年9月29日 (木)

迷惑な秋の風物詩

秋の涼しい朝にたなびく、山の麓に漂う朝靄・・・そんな情緒溢れるものならいいんだけど。

稲刈りが始まると同時に漂うのは”稲藁焼きの煙”。

盆地なので、風もない穏やかな秋晴れの日は煙いのなんのって。

外に干した洗濯物までが、かすかに煙臭い。

兼業農家の方が多いのか、土日になると半端じゃない煙があちこちから上がり、夕方などは運転するのが怖いくらい道路が霞んだりして。

今夜のバレーの練習会場の体育館も煙かった・・・息が上がってくると喉がいがらっぽくて、気管にヤスリをかけられてるよう・・・

暫く続くのよね。明日までは晴天が続くらしいから、明日も煙い津軽平野です。

そして阪神優勝おめでとう!あれはほとんどお祭りですねぇ。地域皆で燃えるものがあって羨ましい!知らない人とまで抱き合って肩叩いて泣いちゃったりして。体育会系なのでそのノリはすっごく良く分かる!楽しそう!ホームグラウンドで優勝の瞬間が味わえるなんてファン冥利に尽きますね。

フジッキーも大の阪神ファン。今頃は祝杯あげてるんでしょうか・・・

ちなみに、うちの旦那は熱狂的な巨人ファン(関西人のくせに)。出張先のホテルで今夜の一戦を苦々しく観てたことでしょう・・・楽天は最下位だし・・・

スポーツは観戦より自分で動いた方が好きな私は、今夜もバレーの練習。そして左手の親指の付け根を激しく突き指したオマケ付き・・・どうしましょ、明日の仕事に差し障りそうだわぁ。

ズマは今日からバリへ旅行。いつまで行ってるんだろう。向こうはこの時期台風とか影響あるのかしら・・・・

お客様から仕事のアポのメールがたった今・・・「ディズニーランドに来てま~す♪」と。学校が二学期制で秋休みなんだそう。

ちょっと遠出だけど、皆さんレジャーの秋を満喫してますね。羨ましいわ~!

いいもん、仕事とバレーの毎日で・・・いじいじ・・・はぁ~どっか行きたい。

2005年9月28日 (水)

夜が長いな・・・

秋の夜長とは申しますが、夜が長い。

今日は六時過ぎに帰ってきて、ご飯作って子供を塾に送り出して・・・

先月までは火・水・木・土・日と自チーム、クラブ、ソフトバレーと練習があり、毎夜汗を流していたのです。お陰で恥ずかしながら腹筋ちょっと割れちゃったりして(だって、トウは立っても元女子だもん、大声では言えない・・・)

体脂肪も減ったり、ちょびっと嬉しかったりしたのだけど・・・・あ、月・金は中学の部活の手伝いなんか行ったりすると、丸々一週間ウンドーしたりしてたわけ。。。

そんな生活が何ヶ月も続くと、当たり前の夜の時間の使い方がどうだったか分からない。

テレビも今ひとつ面白くないし、家族が起きてる時間にリビングで観たいDVDを一人で観る訳にも行かない。大好きだった読書も今ひとつ集中できないし・・・

で、真面目に、バレーのない日の夜にバイトしようかと考えたりして。友達にぽろっと言ったら 「やめときなさい、擦り切れちゃうよ」 と。 「それ以上忙しくしてどーすんの?」 と。

そっかー、そうよね。

家でゴロゴロしてられない性分なのよね。根が貧乏性というか・・・かといって暇を見つけて家事だけに勤しむタイプでもないし。。。。。

今夜は近所の友達からおすそ分けしてもらった”かぼす”でカボスサワー。

DSCF0160 切り口はライムみたい。柑橘なのに穏やかな香り、酸っぱさ程々で果汁はたっぷり。珍しいし、絞った後も勿体無いので、ブラ専用のメッシュの細かいネットに入れて、今夜はかぼす湯。

う~~ん・・・ゆず湯ほどの良い香りはやっぱりしないなぁ。でも変わったことすると娘が喜ぶので、まっいいか。

今夜の長い夜の主役は”かぼす”。

2005年9月27日 (火)

ごはんを食べよう。

日本人ならごはんを食べよう、お米を食べよう。

うちで今食べてるのが、宮城県産の”ひとめぼれ”。おかずが少々少なくても、お米が美味しいと満足です。

夏に帰省した時、実家からもらってきた30キロも残り3分の1くらいになりました。

そろそろ新米も出るし、ちょうど良い頃合いに新米にシフトチェンジできるかなーと思っていたら、旦那の取引先の人から実家の米を原価で買ってほしいと・・・・

30キロで8000円。もうすぐ新米も出るんだから、もうちょっと交渉しても良かったかも。そのお米のブランドは”つがるロマン”。これは結構美味しい。

仙台から弘前に来て、お米の味がこんなに違うのかとちょっとがっかりしたけど、今県内で多く出回っている”つがるロマン”は粘りもあるし美味しい種類。

世間では”魚沼産コシヒカリ”なんかがもてはやされているけど、純粋なものはほとんどスーパーなどの市場には出回らないはず。近くのスーパーで以前特売になった時は笑っちゃいました。どこの”魚沼産”?って。

美味しければどんなお米でもいいのだけど、うちでは一ヶ月半で約10キロ消費かな~。お米も良い値段するから実家からもらえると非常にありがたい!

娘が中学行きだして、毎朝お弁当なので当然お米の消費量も増えるわけです。食が細い方なので、せっかく作ったお弁当も半分くらい残して帰ってくると本当にがっかり・・・涼しくなって食欲も出てきたのか最近は完食してくれて嬉しいわ・・・。

DSCF0158 で、今朝のお弁当。

ラザニア(ミートソースも手作りよ!)、卵焼き、ピーマンの炒め煮、蒲鉾&胡瓜。

あ・・・プチトマト無かった。

出張などでいない時意外は毎朝作ってるのに 「たまには購買部でパン買いたいから明日はお弁当いらない」 だって。 

なので明日の朝は楽ちん♪30分多く寝ていようっと。

2005年9月26日 (月)

観る前に読んで正解。

観てきました 「NANA」 。

”大崎ナナ”役の中島美嘉はキャラクターがドンピシャリ!パンクな雰囲気とキャラは勿論ボーカリスト役としての歌唱力もあるし。コミックスのナナのイメージを崩してなくて良かった。しっかし、あの脚の細さといったら!!華奢で可愛いんだけど、あそこまでは痩せたいとは思わないわよねぇ(遠い目で負け惜しみ・・・)

いえいえ観たままの感想ではなく、中身を。

女の幸せより、自分のプライドを取ったナナの芯の強さと切なさ、苦しさに一緒に泣きました。頼るのは簡単だけど、自立した一個人として好きな人と向き合いたい。それを全うするべく自分の夢に向かっていくナナ

そして甘い自分に流されながらも、自立したいけど自分が何をしたいのか模索している苦しい奈々

映画では全巻を取り上げるのは無理でしょう。実は私が読んでたのは4巻まで。それでも原作を端折った部分がかなりあったので、コミックスを読んでたほうが、より楽しめたかな。残りの13巻までは水曜日に借りる予定♪

お子様向けのベタな作品?いえいえ、そんなことはありませんでした。

コミックスの中の言葉に胸を打たれるものが沢山ありました。読んでいてすごく響いてきたのに、更に映像となって生きてる人の口からその台詞が吐き出されると・・・・涙です。

「好きだなんて言葉 軽々しく口に出来るほど 単純な想いなら とっくに会いに行ってたよね

そうだよね・・・・そうだったんだよね・・・・

泣くことが心の浄化に繋がるカタルシス効果があるといいます。

実は、泣きたくて「NANA」を観にいったのです。・・・なので「四月の雪」も観にいきます。決してヨン様ファンではないけれど、韓流は純愛モノが日本より長けているように思ったり・・・

月曜の午前、千円でカタルシス効果。

2005年9月25日 (日)

Let's drive !

三連休最後の休日、仕事のアポもドタキャンになり、子供の部活も休み。

折角だから久しぶりに三人で出かけよう!と。(ほとんど私が即決)

今日のドライビングミュージックはミスチルの懐かしい曲(娘が選曲)

ちょっと前のミスチルの曲は名曲揃いよね・・・私的には ”抱きしめたい” ”over” ”Tommorow never knows" なんかがやっぱ沁みるなぁ・・・・

そして行き先は雲谷ヒルズ。

DSCF0145 【コスモスと、わ・た・し】

花がまだなのか、終わりかけなのか、咲いてるのが少なくてちょっとがっかり・・・しかし、全然画にならない一枚だな・・・

雲谷ヒルズでは”コスモスフェスティバル”を開催中で、子供たちも気軽に参加出来る催し物も。

私と娘は”ストーンアート”に挑戦。ようは石ころに好きな絵を描くだけのことだけど、自分の描きたい石を選ぶのにもインスピレーションが必要。大きさといい色といい、ビビビッときた石を発見。

DSCF0147

【芸術の秋】

真ん中ちょい下の魚みたいのが私作。石の形を見てイルカを描こうと思ったけど、イルカってどんなん?・・・結局”ニモ”もどきになりました・・・。娘作はその上のクローバーを描いた二つです。

小動物と触れ合うコーナーで、子うさぎを抱っこさせてもらい「連れて帰りたい」とうっとりしていた娘を尻目に、いけないことを思う母・・・「良い手触りだわぁ~、この色もいいし。ウサギのファ-のマフラー欲しいなぁ・・・」

綺麗なベージュ色だったの。グレーは持っているけど、茶系も欲しいのよ(^-^;

お腹もすいてきたので八甲田方面へ移動して、茅野高原でお昼ごはんに雲谷蕎麦とおでんを食べてきました。DSCF0150

青森のおでんには、生姜の効いた味噌ダレがかかっています。大根が入ってないのが残念~!別途、帆立やつぶ貝などのおでんもあるけど、今日は普通ので。半分以上は娘のお腹に消えちゃったーー。

八甲田まで行ったのに、温泉グッズを持っていかなかった間抜けな家族。男の人はいいのよ、タオルの一本さえあれば。(車には一本くらいはあるし)でもねぇ、女性はそうはいかないから・・・でも温泉なんて入って帰ったら、その後は使い物にならなくなっちゃうから。帰って寝るだけならいいけど、夜はバレーもあるし・・・ということで大人しくドライブして帰ってきました。

DSCF0156 城ヶ倉大橋からの八甲田連邦の景色。紅葉にはまだまだ早い時期。午後からはお天気も良くなったけど、山はやっぱり寒かった・・・麓に下りたら(弘前帰ったら半袖の人も)気温が全然違う!山は晴れたり霧雨が降ったり・・・

家族で出かけられるうちが華なのよね。娘は家族と出かけるよりは、友達と遊んでいたい年頃になってきた。あと何度一緒に出かけられるかな・・・

そして今日の車中でのおやつはこれ。

DSCF0135 抹茶味が好きな娘にも大好評!あんこ味のもありました。秋は新しいチョコが新発売されて楽しみです。沢山はいらないけど、チョコットは新しい味も食べたいのよ。

三連休とはいえ、農家の方は稲刈りや林檎の作業で忙しそう・・・。実りの秋です。新米が楽しみです。

私は・・・やっぱり【食欲の秋】でした(反省・・・)。

2005年9月24日 (土)

オモシロ夢中!!

「NANA」

映画化もされて大評判のコミックス。たいしたことないでしょう~なんて思ってたらすっかり嵌ってしまった・・・・

友達が貸してくれると言うので今読んでます。

大人が読んでもかなり面白い!っていうか、機敏な感情の揺れなんかは子供には分かるのかな?うちの子も一緒に読んでるけど・・・

第四巻、読みながら泣きました。コミックス読んで泣けるなんて普通あんまりないでしょ。その時の感情にもよりけりだけど、大人の鑑賞にも堪えうる作品ですね。

映画も観にいこう!

                                                     

昨日のイベント中にズマから何度も着信が。

秋田の乳頭温泉に来てるから、うちに泊まりに行っても良いか、と。「今日か明日!?」

うっっ・・。いきなり急なんだもの。昨日は私も疲れてヘロヘロだし、掃除は行き届いてないし、今夜は友達と飲み会だし、明日はソフトバレーの練習だし。

申し訳ないけど、「ゴメン」させてもらいました。もうちょと前に言っててくれればよかったのに、当日なんだものぉ!

来週末からはバリ島に遊びに行くって。移住計画に向けての下見も兼ねて、だって。

いいなぁ、バリ。また行きたい。。。

巷では三連休の中日の今日、行楽やお墓参りに最適な良い天気。

夕方、イベントの片付けとディスプレーの展示にサロンに行くだけ。新しいブログをあちこちいじって遊んでいます。前よりもっと愛着湧くといいな。。。                                                        

2005年9月23日 (金)

元気です。

”きゃらめるぷりん”に「さよなら」して二週間。

ブログが自分の想いや感情を吐き出す心の居場所だったことをあらためて感じました。

”甘くて苦い大人の味”を身をもって味わった私。

長いコンタクトレンズ生活で、ドライアイ気味の瞳も、保湿用目薬がいらない毎日が続き・・・

気持ちの切り替えが早い私でも、感情までは切り替えられません。

でも、とりあえず、元気です。

そして、毎日は予定通り過ぎていきます。淡々と・・・

今日は某生保さんの生保レディ募集のイベントで「メイク教室」の仕事。

今回の主催は私のお客様ではなく、ボスのゆみちゃんのお客様。

生保さんのイベントだと、集客が楽でいいのよねぇ・・・

今回もお世話になってるボスのために一肌脱がせてもらいました。

それにしても、生保さんの喫煙率の高いこと。

ワタクシ、喉が弱いので、煙草の煙がものすご苦手・・・。

アレルギー無いと思ってたけど、クシャミが止まらないのが、マルボロの煙。

たぶんマルボロにブレンドされてる何かに反応してるんでしょうね。

先日行ったオープンキッチンのイタ飯屋さんで、唐辛子を炒めているオリーブオイルの焦がした匂いに鼻が痛くてクシャミ連発。

私だけでなく隣の席の女の人も「ハックション!」

唐辛子は目にも鼻にもきちゃいます。

換気扇ちゃんと掃除してるのかしら、そのお店(仙台の名掛町の某店)。

耳掃除してるとクシャミが出るし(父と同じ)。。。

そして五月に機種変したばかりの携帯が壊れちゃいました・・・バイブが機能しなくなってしまって。

何度も落っことしてるからなぁ。

明日はドコモショップに行ってこよう!

ブログの再開は「ひとりごと」からです(笑)

トップページ | 2005年10月 »