« 足じゃんけん。 | トップページ | 暗い朝 »

2006年1月24日 (火)

初映画

午前のアポがキャンセルになり、ぽっかり空いた時間にワーナーマイカルへ。

観たかったのよ、”THE 有頂天ホテル”

大晦日の一日を、色んな人の出来事を重ねて、絡めて、面白おかしく演出。

クラシカルなホテルで。

実直なホテルマン、訳ありな招待客、流行遅れな芸人、嵌りすぎの探偵、スキャンダラスな政治家…

お話に華を添え、どたばたの大晦日をハッピーエンドに結びつけた立役者は、おしゃまで可愛くセクシーなコールガール。

映画館で声出して笑うなんて初めてかも。思わず膝叩いちゃったりして。

観終わった後、気分が良くなること間違いなし!

あー、おもしろかった!!文句なしに!

佐藤幸市。 悪くてずるくて、意気地なしで、でもカッコ悪いことしてもカッコいい! この人も好きなのよねぇ。

まだの方、ぜひご覧あそばせ~。

« 足じゃんけん。 | トップページ | 暗い朝 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451590/38251290

この記事へのトラックバック一覧です: 初映画:

« 足じゃんけん。 | トップページ | 暗い朝 »