« 初映画 | トップページ | しばし休戦。 »

2006年1月26日 (木)

暗い朝

いえ、けっして気分が暗い朝なんじゃなくて。

吹雪で向かいのマンションも霞み、太陽も遮られて薄暗い朝でした。イヤぁね~、二月の予報も更に厳冬って…これ以上寒くなるのかしら。。。

吹雪の朝は、娘が甘えた声で 「送ってぇ~、お願い~(はぁと)」 。

よっぽど早く出かける以外はオトーサン、娘の一言待ってるみたいです(嬉しそうだったりして)。 私はね、滅多に送っていってあげない。・・・ うるさいから。 

『頭なんとかして、メイクしないの? 眼鏡やだぁ、絶対車から降りないでね。オカアサン、誰にも会わないと良いね!』

・・・私は何ですか。

「立派な二本の足があるなら歩いていけぇーーっ!」

                                                       

日ごと寒さがつのります。

防衛本能か、意思とは関係なく、いらないところに脂肪がつき、そしてシモヤケが出来ました。

左足の中指と右足の人差し指。第一関節の先っぽのところ。

温まると 痛がゆい むずむず 腫れぼったい。

お風呂の中でシモヤケを揉み揉み。痛いけど気持ち良い。

早く良くなれ、血行促進!と揉み揉み。痛い、けどやっぱり気持ち良い。

イタキモチイイ。

ハゲ治療の 液体窒素マイナス200度 だけは気持ち良くない。

イタツライ。

« 初映画 | トップページ | しばし休戦。 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451590/38251285

この記事へのトラックバック一覧です: 暗い朝:

« 初映画 | トップページ | しばし休戦。 »