« 気を遣ったつもりが… | トップページ | Happy go to Lucky ! »

2006年5月 2日 (火)

春はたけのこ

この季節、毎年京都まで筍を買い出しに行くオジイチャン達。

”日本一”の味だというその筍を今年も頂いて、オバアチャン直伝の”鰹でさっと炊き”を拵えました。

Dscf0072 鰹出汁と酒・みりん・薄口醤油であっさりと。

さくさくと歯ごたえも柔らかくエグミもなくて、毎年旬の贅沢な味をたっぷりといただきます。

筑前煮みたいにこってりしてないので沢山食べれるし、いくら食べてもローカロリーなのが嬉しい。

木の芽も柔かい自家製のをいただいて、たっぷりと添えました。和製ハーブは爽やかで後味すっきり。季節感もたっぷりです。

端っこに写ってるのは”鶏のパン粉焼き”。ケチャップと粉チーズとガーリックが効いて、こってりシューシー。

あっさり と こってり。

良い組み合わせでしょ。

« 気を遣ったつもりが… | トップページ | Happy go to Lucky ! »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451590/38251041

この記事へのトラックバック一覧です: 春はたけのこ:

« 気を遣ったつもりが… | トップページ | Happy go to Lucky ! »