« イカ三種。 | トップページ | さよなら、夏休み。 »

2006年8月28日 (月)

この夏の歌

         湘南乃風 の 純恋歌

  目を閉じれば億千の星 一番光るお前がいる

  初めて一途になれたよ 夜空へ響け愛の歌

ベランダからはマンション群の灯りが目に入って、雲のない夜空でもほとんど星は見えない。

でも、花火の音がしたから、風が気持ちいいから、色々理由を付けては夜空を眺めたくって見えない星空を仰ぐ時、この歌が口に上ります。

”ラガパレード”は全曲ボーカルがダミ声(ガサガサした声?)の人で、聞きにくかったけど、純恋歌はサビのこの歌詞が高音の澄んだ声の人。

一人ぽつねんとしてる時に聞くと、とっても沁みます。

オルゴールにしたメロディもあって、それもキューーンと切ない。

私の好きな夏の歌は、キューーンとするのばかりです。

先日テレビで『あなたの好きな夏の歌は?』という特集をやっていました。年代別のアンケートで、3,40代の第一位は・・・真夏の果実。やっぱりね(^^)

8月の終わりは一年で一番切ないわー

« イカ三種。 | トップページ | さよなら、夏休み。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イカ三種。 | トップページ | さよなら、夏休み。 »