« 津軽の秋味 | トップページ | 電車で居眠り »

2006年10月21日 (土)

涼しい夜

日中は暑くても、流石にコオロギの鳴く夜は肌寒い。

土曜日にバドミントン、土曜は三時間です。小中学生に混じって基礎トレーニング。

今日は12時から14時までバレーの練習。いつもは13時から16時までなので、土曜のバドは行けなかったのでした。

お願いしていたラケットが入荷したとのことで、喜び勇んでバドの練習に。

超安いラケットを練習に使っていたけど、本格的なの用意した方がいいよ、って。

で、お世話役の方を通して三割引で \12500-。

いやー、初心者にはかなり贅沢でしょう~!

「それでも限界感じるから」

『えーー!限界って何ですか?』

穏やかなコーチに爆笑されてしまいました。だって、限界って初心者には分からないじゃないですかっ!

さっそく素振りでウキウキ振ってみたら。。。「ビュン!」 音が違ってました。はぁ~、良い音。。。

これがそのうち満足できない音になるわけ?(で、限界ってヤツを感じるわけ?)

自転車漕いで帰る夜道に、星の瞬きが綺麗。このまま遠回りして夜空を眺めながら、夜の自転車散歩でもして帰ろうかなー、なんて思ったり。

オバサンだけど、やっぱり夜道は怖いから真っ直ぐ家に帰りました。

充実していて楽しかった土曜日。一日にバレーとバドミントン。

お風呂入る時に右足の指が攣ってしまいました・・・体は正直だわ。

明日も予定が入らなきゃ午後からバド。早く上手になりたい~!!

« 津軽の秋味 | トップページ | 電車で居眠り »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 津軽の秋味 | トップページ | 電車で居眠り »