« 準備は万端? | トップページ | 古都でクラシック »

2006年11月24日 (金)

硬いのが好き

柔らかくて噛み応えの無いボケたのは嫌い。

カリッとした歯ごたえで前歯に染みるほどの冷たさと、口中に広がる芳香。

弘前の友達から”フジ”が届きました。

Dscf0054_1 右上二つは無袋林檎(むたいりんご)。袋をかけないので色は今ひとつだけど、甘味が増して美味しくなります。

果物の中で一番の好物が林檎の娘。神戸でも林檎食べたいと何個か買ってみたけど、青森産とはいえ柔らかくて味もイマイチ。。。本場もんは硬さが違うのです!

硬いのが好き。

実家の父からも田舎の味が届きました。新米30キロ。白菜、水菜、葱、じゃが芋、玉ねぎ、自然薯。。。

お父さん、白菜5玉もどうしろっていうのよーー。。。お裾分けするほど仲のいいご近所さんなんていないのに~。ストーブの空き箱にぎっしり詰まった野菜たち。お米といい野菜といい、送料の方が高くて買ったほうが安いかもよ!?

でも、しばらく野菜は買わずに済みそう。ありがとう、お父さん!

« 準備は万端? | トップページ | 古都でクラシック »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 準備は万端? | トップページ | 古都でクラシック »