« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

終わり良ければ

北国から神戸へ。激動の一年でした。

別れと出会いが交錯して、泣いたり笑ったり。

同じ空を見上げて、一緒に感じて温まって。

今年も一年ありがとう。
終わり良ければ全て良し。
来る年も、きっと幸せ感じますよう、前見て歩いていきましょう。

ナメタガレイ

ナメタガレイ

お正月価格ですね。一尾29800円って…
宮城の正月の祝い魚。

でも我が家は今夜、かにすき〜。

毎年欠かさないお節のメニューは外さないけど、お正月でもその時食べたい物を作って食べるように年々変わってきました。
昨日は仙台牛のすき焼き!上杉の‘すき焼き加藤’の高級肉を妹がおごってくれました〜!これまた柔らかくてお腹にもたれない脂。やっぱ持つべきものは妹ね(^-^)

そろそろ今夜の宴会の準備しなくちゃ。

2006年12月30日 (土)

あぁ…疲れた

あぁ…疲れた

買い物はやっぱ一人が一番。
娘に洋服買ってとせがまれて、仙台駅前の渋谷系ファッションビルに。
もう見飽きてくたくた…ジャンキーでギラギラした洋服ばっかり。
お母さんは藤崎デパートと一番町のブランドショップを眺めたいのよー!

歩き疲れてちょっと休憩。お昼前なのにケーキセット。シェイクに沢山入っていたブラックタピオカを口中にに含んで、「真っ黒クロスケたくさん、ほらぁ〜」って。

一人で歩きたいわ。

2006年12月29日 (金)

仙台光のページェント

仙台光のページェント

昨年に続き、見ることが出来ました!定禅寺通りのライトアップは人垣が延々と続き、身動きするのも大変。

でも、やっぱり綺麗であたたかい。

冬枯れの景色がいっぺんに華やかで明るくなって、見る者を和ませてくれる。
去年より規模が縮小したらしいけど、素晴らしかったですo(^-^)o

この後、點心楼(てんしんろう)でモダンなチャイニーズ。山椒のピリリと効いたマーボ豆腐が激ウマ!
ショウコウ酒のロックを頂いてご機嫌(^-^)!
スカートきついわ…

ん?

ん?

ここは仙台市長町一丁目。ずいぶん前から気になっていた古い喫茶店。
良い香りがしてました(^-^)

旅のお供は

旅のお供は

仙台までの往路で読み切れないかな。
伊丹は晴れ。
三宮は雪交じりの快晴でした。
混むと思って早めに着いた空港もがら空き…珍しいわ。

2006年12月28日 (木)

いよいよ年も押し迫り…

本日、仕事納め。特に大掃除などがあるわけでなく、通常業務で無事終了。でもねー、今年最後のお客さん→逆ギレのオバサン(私より若いけど)に当たっちゃってへとへと・・・。なんだか後味悪かったわぁ。。。疲れた。。。

気分を変えて(((o≧ヮ≦)o

明日、宮城の実家に帰省します。明日の仙台は雪模様。。。

妹の家に一泊して、光のページェント眺めながら美味しい中華で晩ご飯の予定。

実家の寒さは半端じゃないので、神戸じゃ袖を通さないであろう分厚いセーターも持ちました。

なにしろ14年ぶりの宮城でのお正月。娘は初めてです。

両親の喜ぶ顔が今から楽しみです。

準備もだいたい出来ました。おっと、飛行機のチケット忘れたらいけません!ネットの格安チケットが手配できてラッキーでした~♪

お土産には、お気に入りの”塩ぽんず”も忘れず買ってきました。

ではでは皆さまごきげんよう。良いお年を(*⌒ヮ⌒*)ゞ

2006年12月27日 (水)

球納め

土曜日の練習は、クリスマスイベントの買い物その他で行けず仕舞い。夕べの隣町のチームでの練習参加が、今年の球納めとなりました。

昨年の”球納め”の記事は感慨深いものがあったけど、他所のチームでの練習はお客様気分もあり、紅白試合も9人対7人の変則的な試合で勝ったり負けたり。ほのぼの楽しく終ってまぁ良かったのかな。。。

練習の度に体力と脚力とが落ちていくのが分かって、毎度毎度愕然。。。反応も鈍くなって、先日のように強打を顔面にもろに受けたり。

甘いのはよーく分かってるのよねぇ。控えの”中セン”(神戸じゃハーフセンをこう言います)という立場に甘えてるのよ。。。体力落ちても「まぁ、いっか」で済ませてるし。筋トレも走り込みもなぁんにもしてないもの、衰えて当たり前。

責任感が薄い今の自分。本当は逃げたい、このポジション。分不相応だし、こなせないし。自信無くてやってるからちっとも楽しくないのが本音。。。

”とよた真帆”似のキャプテンは自分に厳しい人。毎朝五時に起きて(今なんか真っ暗でしょ!)、町内をランニング。季節関係なく…。だからといって全然筋肉質ではなく、無駄の無い女性らしい仕草と体型で、同い年のオンナとしては羨ましくもあり憧れる存在でもあります。

心の贅肉=自分への甘さ なんだと思う。体の贅肉も、そう。。。

この一年で落ちまくった体力は、きっとすぐには元に戻らないでしょう。来年は真帆キャプテンに少しでも近づけるべく努力をしよう!(ホンマかイな)

鍛えてる人多いのよね。長身のレフトセミの子は、バレーとは別に長距離走ってるし。こないだも兵庫県の一般のマラソン大会に出場していたらしい。去年はホノルルマラソンも完走したとか・・・!エライ~!みんな、なんてカッコイイの!!!

暗い中一人で走るのはやっぱりコワイ~。(真帆キャプテンもレフトセミの子も、脚が長くて逃げ足早そう) 友達誘ってみたけれど「できん事はできひんから~」って逃げられちゃったし。。。(5時起きて間に合うかな…)色々自分で難癖つけて、逃げてる自分がいます。

なんだか自分に向き合うきっかけになった球納め。

せめて年末年始は食べ過ぎに気をつけようっと。

2006年12月25日 (月)

☆クリスマスイルミネーション☆

クリスマスイブまでに見に行かなかったら、また来年までお預け!

ご近所で、お庭にクリスマスのイルミネーションを豪華に灯してるお宅が何軒もあり、地域のタウン情報にも載ったりしていたのです。

噂の綺麗なお宅をイブの夜に散歩がてら見に行きました。

Dscf0010_2 Dscf0013_2

Dscf0014_1

            うちのカメラだとやっぱり見たとおりの綺麗さには写らないなぁ。。。

家を飾る人はもちろん、見る人をも楽しませてくれる。これって究極のサービス精神!これぞクリスマスの本当の意味なんじゃないかな。(電気量は相当だと思うの・・・)バレーのお友達の家もこの中にあります。

イルミネーションのお宅の間を歩きながら、エレクトリカルパレードのメロディを鼻歌でハミングしていました。素敵なイブをありがとう!って、見知らぬ人の家々に心の中で感謝しながら。。。

Dscf0002_4 うちのイブはビーフシチュー。チキンはミックスハーブであさりジューシー。一口サイズで食べやすくカットしました。

乾杯はシャンパンで、娘は牛乳。まー、お寿司も牛乳で食べる人だから、いいんだけど。

Dscf0004_3 娘作のケーキは、誕生日でもないのにロウソクがびっしり。

食べ切れなくて、まだ冷蔵庫にあります。。。

クリスマスは特別な日。シアワセな思い出を作ってあげられて嬉しい。私にとってはそれが一番のクリスマスプレゼントかな。。。

2006年12月24日 (日)

はじめてかも。

何かを買うのに開店前から並ぶなんてはじめてかも。

お正月の初売りや、限定の福袋を目当てに夜中から並ぶ人の映像を見ると「信じられない!?」とは思ってました。

DSライト。子供のクリスマスプレゼントです。

入荷してもすぐ売り切れで、電気店にもおもちゃ屋にもどこにも売ってないし、予約も受け付けていないとこがほとんど。ネットで見れば、すごい割増料金。

連日の寝不足と疲れで、仕事じゃないと思ったら今朝は起きられず、時計を見てビックリ!スッピン眼鏡で車飛ばして、お店に着いたら4番目に並べてホッ。。。(知ってる人はいないし平気!)

展示してあるサンプルの箱の数しか買えない事になっていて、箱を持ってレジに向かったら販売員の後にあったダンボール箱には数多くのDSライトが・・・一日に販売する数を抑えてるんでしょうか。せっかく並んだのに買えない人が何十人もいたのに。明日もきっと並ぶ人多いんだろうなぁ。

自分のモノなら並んでまでは欲しいと思わないけど、春から頑張ってきた姿を見てきたからね。。。古いゲームボーイアドバンスのままじゃ可哀相だし。

希望のソフトはポケモンとカービィ。。。頭の中身は小学生と一緒(トホホ・・・)

あー、これでプレゼントも用意できたし肩の荷が下りたわ~。

言い訳じゃないけど、もちろん自分へのクリスマスプレゼントも買いましたよ!時計の電池を変えるだけに立ち寄ったのに、エライ高くついたけど。。。今年一年、ずいぶん泣いたり笑ったり悩んだり。自分の精一杯を感じたし行動したし、ご褒美として一つ形にして残すことにしました。そう思ったらきっと高くはないはずよね、うん。

年賀状も仕事と家族の分は何とか終了。あとは自分のプライベートだけ。追加で買ってこなくっちゃ。

忙しいったらありゃしない! 師も走る 私も走る 12月。

2006年12月22日 (金)

一年で一番夜が長い日

行こうと思いつつ、見に行けなかったルミナリエも、昨日で終わってしまいました。

クリスマス前の華やかで賑やかな飾りつけもそろそろクライマックス。

国際会館地下のショッピング街も、クリスマスツリーやギフトのディスプレイでとても賑やか。

入浴剤や個性の強い石鹸のお店の”ラッシュ”で、マッサージバーをプレゼント用に買おうとあれこれくんくん嗅いでみたけど、キツイ香りの嗅ぎ過ぎで、どれがどれやら。

香りは好みがあるしね、自分の好みを押し付けても・・・結局ルピシエのフレバリーティーをラッピングしてもらいました。

”ラッシュ”で発泡の良い香りの入浴剤をお土産に、と思ったけど。

Dscf0088_1 天然の柑橘の香りには敵いませんね。

冬至の今夜は ゆず湯 。

メッシュの細かいネットに入れてもみもみして、たっぷり香りを楽しみましょう。

明日から、少しずつ夜が明けるのが早くなります。良かったね。

2006年12月20日 (水)

はーとふるツリー

はーとふるツリー

神戸空港に、フェリシモが提供している縫いぐるみの巨大なツリー。
掌に乗る大きさの、カラフルで様々な形のクマサンたち。
冬だけど、なんかあたたかい(^-^)

夏の夜はジャズの生演奏があったり。

市税の無駄遣いだなんて叩かれっぱなしの神戸空港。こじんまりして、お洒落で清潔で。
混まずにすぐ飛行機に乗れるし、私は好きです。

今年はこれで搭乗四回。伊丹まで行く億劫さを考えれば、利用者にはとても便利。
でも来年は仙台便もなくなるとか…

神戸空港。東京まで行くならJRより早いし安いし、皆さんもっと利用して欲しいわ〜

2006年12月19日 (火)

じゃじゃーん!

じゃじゃーん!

これぞ神戸牛!めちゃやらか〜い…歯がなくても食べれそう。
元町の‘大井’でしゃぶしゃぶコースの忘年会。

控えるつもりだったのに、注がれれば飲まずにいられない体育会系。もう、お腹いっぱーい。

明日は4時起きで日帰り東京出張。
なのでカラオケ行きたいmioちゃんをおいてさっさと帰りまーす。

2006年12月17日 (日)

かにすきー?

蟹、好き。ホントは身よりも蟹味噌が好き。

写真撮り忘れたけど、今夜は”かにすき”。毎年、冬はズワイガニを送ってくれるオジーチャン。嬉しいわぁ、自分じゃ絶対買わないもの(買えないもの)。

たっぷり二回分鍋が出来る量なので、半分は冷凍庫で、お休みなさーい。

「剥いてくれたらもっと食べる」とのたまう娘。そりゃ誰だってそうよ。(自分の分は自分でね!)

白菜、葱、キノコ類と豆腐に葛きり。相方たちはそんなもん?

身は勿論だけど、お出汁が美味しいから明日の朝は蟹雑炊。早く起きないと、食べるのに熱くて時間がかかるわよ~!

今週は、忘年会に東京日帰り出張、学校の三者面談(再び!)などなど盛りだくさん。飲み会は一件キャンセルしました…体が続かないわ。。。

さすが年末、昨年並みに忙しくなってきました。

贈り物をしにデパートへ行ったら凄い人、人、人。。。屋上にしか車も停めれなかった。。。店員さんも赤い帽子をかぶって、クリスマスと年末商戦の真っ只中で大忙し。

Dscf0087_1 自分へのご褒美?いえ、楽しい無駄遣いです。

茶系にするか迷ったけど、自分のアイティムに合わせると、こっちがやっぱり良かったかな、うん。

やっと寒くなるみたい。このゴージャスマフラーの出番も、もうすぐ。

2006年12月16日 (土)

あいたた…

ブロックから抜けた強打を顔面でまともに受けました。。。瞬間、鼻だけは避けようと顔を上げたので、口と歯茎に衝撃!(ハーフセンになってから、これで二回目)

顔よりも後頭部が痛かった・・・ きっと、脳が後頭部の骨に揺さぶられて当たったのかな!?なんて恐ろしい事を考えたり・・・

手、だそうよ!自分。。。

ハーフセンは顔を守るのが必須。はよ慣れんと顔変わりそー。

「ちょっと、大丈夫!?」『大丈夫、脳みそ前に戻したから』 爆笑の嵐・・・・・・

香港で倒れた拍子に後頭部を強打した妹は、暫く暗算が出来なかったとか。。。おー、こわ。

下あごの歯茎が今も痛いわーー。案外衝撃で骨格のゆがみが矯正されたりして。んなことないか。頭も首も痛いし~。

でも、いかりや長助さんにならなくて良かった♪

2006年12月15日 (金)

分かっていたよ、分かっているよ。

随分頑張っていたことは分かっていたよ。

『帰りたい…』とは呟いても、神戸に来てから涙を見せる事は一度も無かったね。写真を見ては、外を眺めては、しょんぼりポロポロして、励まされるのは母の私の方だった。

おそらく、一番難しい年頃。中途半端に大人なふりして、心の中は潔癖で、残酷で、純粋な部分を持っているのが、”少女”と言われるこの時期の女の子達。

田舎の学校とのギャップ。”グループ”という集団の頑なさ。言葉のニュアンスの違い。

親には自分の弱さやカッコ悪さは見せたくないはずなのに、”我慢のコップ”から自信やプライドが溢れ流れて、一人で立っているのが辛かったんだね。

子供と自分は同じではない。逃げるのが嫌いで、前しか向かない(向けない)自分と同じに考えたら、やっぱりいけない。子供も一人格があるし、私と性格が全く違うのも分かっていたし。

それでもとことんまで我慢して、自分で消化しようとしてたんだね。

人間関係のツマズキは、人生の良い勉強ではある。過ぎてしまえば、そんなこともあったなぁと、ほろ苦い思い出として記憶に留まる程度なのかもしれない。

しかしながら子供の世界は狭い。。。外には沢山の世界も考えもあるんだと言っても、学校での仔細な事が、自分の全世界での重要な出来事。

前にすすむ、後ろにさがる。我慢する、我慢しない。戦う、戦わない。

色んな選択肢があるけれど、でも選ぶのは自分。決めるのも自分。このままでいいなら、それもよし。。。

でも、あなたの笑顔の無い時は私も笑えない、涙が出るときは一緒に心で泣いてるよ。いつでも抱きしめて、いつでも聞いてあげる。

難しい年頃の転校は辛いししんどかったね。 「これも運命だから」。。。なんてドライな母なんでしょう。

受け入れて、慣れた頃に起きた事は、張り詰めていた糸を切るには充分すぎたのかも。

懐かしむのはいいけれど、戻る事は出来ないから、前を向いていてほしいと思うのは難しいのかな。。。

良い事も、きっとこれから沢山あるからね。

一人じゃないよ、あなたを思う人は、きっとココにもいるはずだから。

2006年12月12日 (火)

講習会

バレーボールの講習会です。

一緒に行かない?と誘われて、仕事の都合も付けて行くことにしたけど、去年一昨年参加したした人は「もう行きたくない、めっちゃハードやったから」って。。。結構自分を追い込むのが好きな性質なので、逆に『面白そう~!』と楽しみにしていました。

車を出す事になって初めて自分で乗りました、第二神明道路。良かった~、東北道並みの車数で…阪神高速道や名神高速道みたいに、混みこみの高速道は運転する気にならないもの。。。

神戸長田の出口でエライ渋滞。。。結局15分遅刻して、三人でこそこそストレッチしてる人並みに混じったのでした。遅れてきたにも拘らず「雨の中ご苦労様」なんて協会の役員に声かけられて、あせあせ…

協会の指導部の方々は年配の方も多いのにホンット上手。審判服で模範プレーを見せてくれるんだけど、声は出てるは繋ぎは上手だわ、見習うところがたくさん。思いっきりスライディングして、パンタロンの膝に穴開くんじゃないかとちょっと心配しましたが。

審判服着てる方々は、なんて迫力があるというか、怖そうに見えるっていうか。いえ実際迫力あって本当に怖いんですが(爆

実は私も持っている審判服。私が着ても迫力無いので怖そうには見えません、きっと。もう着ることないんだろうなーー。普段着にも出来ない分厚いVのセーターと紺のパンタロン。。。

技術講習会は練習メニューの提供という感じでした。参加人数が多かったせいか、汗もかかずに終り。

あれ?身構えるほどきつかったんじゃなかったっけ?

かなり残念です。。。

午後は審判更新講習会があったようです。去年は渦中の人だったけど、今のチームからお声もかからないし、やらなくて済むなら避けて通りたいので知らん振り。(ちょっと寂しい気もするけどねー) チームで審判持ってるのは二人。入部する時に一応持ってることも伝えたけど、特にどうという事も無いようなので、もちろん自分からはアピールしません。

三人でランチしてから、ウチでお茶してスキンケアの講習会。

どうやらそっちの方が充実してて楽しかったって。ヨカッタヨカッタ♪

2006年12月10日 (日)

冬の雲は表情がある

Dscf0079 見渡せば近所でも紅葉。

小高い丘は雲の切れ間から光が射すと、色づいた斜面が明るく輝いています。

12月だというのに冬枯れの気配すらない。。。

Dscf0083_1 グラデーションが綺麗なグレーの色。

明るい雲と暗い雲。もこもこふんわり立体的。

光が反射した海が眩しい!

三宮に比べると気温は2、3度低い。駅から降りると「うっひょー、さぶぅぅ」とちょっと嬉しくなってしまう。

冬は寒いくらいでちょうど良い。

酔っ払い

ホントのこと言えた、聞けた。

こんな集まりでもなきゃ、話できないよね。

Kちゃん、最後まで私の腕を掴んで離さなかったなぁ。ライトオープンのそのごっつい腕で摑まれたら逃げられないって。

でも、街も人も皆、”奥様”やねん。。。遅くまで営業してる店が無い新興住宅地。。。

実業団出身のRちゃんはじめ、チーム変わってきた人たちは皆同じ気持ちでいたのね、やっぱり。

酔わなきゃ言えないよねー、こんなこと。

酔った姿までその後の話題にのぼるなんて、自分を出せないし酔えないよね。それでおとなしそうに見えたんだ。うーーん。どこも色々あるもんだ。

年内の週末予定がいっぱいだから、来年早々にでもうちで持ち寄り飲み会しましょう。

「今夜はオール付き合ってくれるんでしょ!?」

そんな約束した覚えないって~、Kちゃん!かなーり溜まってるな、こりゃ。

なんとか最終の地下鉄で帰ってきたけどね。

2006年12月 8日 (金)

行かなかったけど

今年も大々的に開催された販社パーティ。ご招待の権利はあったのですが、諸般の事情により今年は欠席です。

今年もだいぶ盛り上がったよう。うちのグループは”ヨサコイ”を披露したんだそう。仕事の合間に集まっては練習していたようです。

ボスのゆみちゃんは、3年連続ウォーターガールズを。

http://orientallilies0719.cocolog-nifty.com/purinnaramodo/2005/12/post_25f5_1.html#comments

去年のパーティの様子です。かなり過激で刺激的。

今年は我らがやっちゃんもボスのゆみちゃんも表彰台に上がったとのこと。さすがです!本当におめでとう!(なかなか貢献できなくてごめんなさいね。。。)

行けなかった、というより、行かなかったのです。

会場は去年と同じ福島県の母畑温泉。神戸からはちと遠い・・・

春に引越ししてからも、変わらずあちこちを行ったり来たり。今月もう一回ある出張を含めて東京行きが5回、ご招待のハワイ旅行、バレーの全国大会遠征で愛知県の豊橋市へ、弘前に出張。。。そういえば、夏には宮城にも帰ったのでした。年末にはまた帰省するし。

段取りと家族の調整、今の派遣の仕事と。全部万端満たすにはやっぱり都合が付かなかった。

今回の販社パーティは、私のグループの秘蔵っ子カスミンに行ってもらい、タップリと刺激とパワーを貰ってきたはず。

行けなかったけど、行かなかったけど、行きたかったな、ホントは。

2006年12月 7日 (木)

優雅なアロマタイム

自宅でボディのアロマエステ。超優雅で贅沢な、セレブな奥様気分。。。

派遣友達のアロマリストAmyちゃんから「練習用に体貸して~」と。こんな貧弱な体で良かったら、どうぞどうぞ!自宅でアロマのエステだなんて願ったり叶ったりですわ~♪

Dscf0076 ささやかなランチです。ボスのゆみちゃんから届いた林檎が一番のご馳走かもね。フジと王林。剥いたらどれか見分けが付かないけれど、食べたら一口で違いが分かります。甘味が強いのが王林、程よい酸味もあるのがフジ。

部屋の温度を上げて、パンチュ一枚の全裸で臨みます。弱点の右のふくらはぎは、左側の腰が弱いから負担がかかるらしい。腰が硬い、肩が硬い、頭も硬い(中味は柔らかいんだけどな)。。。

人の手って、温かくってなんて気持ちがいいんでしょう。皮膚の上でなめらかに滑るAmyちゃんの手は、私の肌に吸い付いて、優しくリンパへと血流を流し込んでくれます。背面、脚全体、腕から指の間まで、そしてデコルテへ。

Dscf0077 本日私がチョイスしたのはこの三種のブレンド。基本のアーモンドオイルにエッセンスオイルを混ぜて、私好みの爽やかでナチュラルなアロマオイルを作ってもらいました。

アーモンドオイルはビタミンEが豊富に含まれています。細胞を若返らせてくれるアンチエイジングに不可欠なビタミン。

全身つるつるしっとりすべすべ…… 人にしてもらうって、なんて心地よいのでしょう。もう、うっとり夢見心地。。。脚のむくみも冷えも無くなり、リンパの流れが良くなって、一枚肉布団を剥いだように体が軽い~!良い香りに包まれてホルモンも分泌されたのか、お陰さまでお肌もしっとり艶っぽいわ!!(((o≧ヮ≦)o

私からはプッシュフェイシャルをさせてもらいました。

お互いが満足できた優雅なアロマタイム。あ~、いい時間だったわ。幸せ幸せ。たまにはこんな時間があってもいいわよね。

ありがと、Amyちゃん。またよろしくね~♪

2006年12月 5日 (火)

日本は広い

神戸もやっと冬らしく冷え込んできました。それでも家の中はまだストーブ付けなくても大丈夫。

昨日のニュースでは、青森の大雪の様子が何度となく映っていました。

青森市の積雪58cmって!。。。ウェストサイズ!?私の膝上より深い積雪。もうそんななんだ。

「車の雪下ろしが大変!」

そうよね。雪から車掘り出して、車出られるように雪かきして…戸建に住んでる友達なんて、近所の人たちと雪かきの時間を合わせないと「あそこんちの奥さんは怠け者だ・・・」と陰口叩かれるから、家事を放ってでも早朝から雪かきするって。

神戸の空は青空が広がって、冷たい空気。

でも乾いた空気は皮膚に刺さるように体感温度が低い。それでも中学生は、コートもマフラーも禁止なんですってね!大人はダウンやウールのオーバー着てぬくぬくした格好してるのに、細い首を出して脚に乾燥して粉拭いてるような中学生は、なんて寒々しいのかしら・・・かわいそすぎ!

せめて色を指定したマフラーだけでもさせてもらえないのかしら。首が温かいと違うのに。これで風邪でもひいたらどうしてくれるのよっ!(手袋だけはOKなんだって)

去年の今頃のブログを読むと、毎日雪の話題に欠かなかったなぁ。なにより写真を撮りたくなるような空や景色が多かった。四季がはっきりしていると、カメラを持って出るのも楽しみだったし。

今年はタイヤ交換もしないみたい。要らないものね、スタッドレス。四駆にする必要も全然ないし。乗らない日がなかったのに、今じゃ用事がない限り、滅多に乗らなくなっちゃったなぁ。。。

狭いと言われる日本も、北と南じゃ大違い。天気も毎日の暮らしも。

どこに住んでいようと、その日その時を大事に、自分に素直に生きていこう。

 * 7日までココログのメンテナンスで更新できません。ではみなさま御機嫌よう。。。

2006年12月 3日 (日)

これからの必須アイテム

やっと家族の要望の声に負けて、コタツを出しました。

埃もたつし、掃除するにもちょっと面倒だし、何より一度座ったら離れがたいので出すのを渋っていましたが。

やっぱり足腰が温まるのって気持ちが良いもの。ホットカーペットの上にのせてるだけのコタツ。ホットカーペットのみだと結局足元が寒くて毛布出したりして部屋が片付かないし、寝具がリビングに雑然とあるのは許せなかったりするし。

いざ出そうとしたら、コタツの布団カバーがどこを探しても無い!引越し前に洗濯してどこかに仕舞ったはずなのに。狭い収納のあちこちのどこを探してもないってことは、きっと引越しのドサクサで処分してしまったに違いないわ。。。随分前に手作りしたコタツカバー。リバーシブルで片方は赤と緑のクリスマス柄、もう片方はエンジ色に小さい葉っぱ模様のシックな柄。気に入ってたのにな。。。

ないなら作りましょう!

早速手芸屋さんで生地を買ってきて、ダーーッとミシンで縫い上げました。

Dscf0075 柄を見たときに、70年代風のちょっとサイケな模様で面白いかも!と思ったけど、出来上がってみたら実家の茶の間に似合いそうな雰囲気…古風すぎ。

今日は派遣先の友達が小三の子供を連れて、カウンセリングを兼ねて遊びに来ました。男の子みたいなマオちゃんはコタツに潜り込んで、帰る時間になっても帰りがたい様子。

「うちの子になってもいいけど、ここんちのオカーサンは怖いよぉ!」

すごすごと出てきました(爆

予定通りなら、今夜は妹とコタツを囲んでボジョレー飲んでいたのになー。。。明日も休み貰っていたのに。。。ちょっと残念。

2006年12月 2日 (土)

必要なクスリ

綺麗なモノ可愛らしいモノ、綺麗な花、美しい景色、そして美しい人。

女性だったら誰でも、近くに置きたい、目にしたい、お手本にしたいと思うでしょう。最近とみにそういうものを渇望するのは、今の仕事のせいかもしれません…(爆

休みを貰っていたのにぽっかり空いた今日は、所用でデパートへ行くついでに久しぶりに洋服やアクセサリーを見たりして、良い気分転換になりました(一枚買っちゃったし!)。

アロマやフレグランスのコーナーは、クリスマスのギフト用に可愛くラッピングされたものがたくさん!良い香りと華やかさにうっとりと手にとっては眺めたり。

ローラアシュレイの美しい花模様。。。花柄やフリルは、自分の家のインテリアのセンスとしては苦手だけど、見る分にはとっても綺麗。友達が家を新築した時、カーテンと壁紙をローラアシュレイので揃えて、ロマンティックな内装にしたっけ。オーダーとはいえ、ニトリのうちのカーテンとは桁が一つ違うはず。。。

あぁ、見てるだけでも充分楽しい~♪

近所のスーパーくらいにしか最近買い物にも行けなかったから、デパートでの買い物は本当に良いクスリです。

美しいものに触れたい?それなら美術館に行くよりも、私はデパート!

クリスマスといえば、ツリーを飾らなくなって三年目。葉っぱの寂しくなった観葉植物にオーナメントをぶら下げてツリー代わりにしていました。その観葉植物も弘前に置いてきたし、今年はリースやタペストリー、小物を飾ってクリスマス気分を味わいましょう。

Dscf0070_1 飾り棚にクリスマスグッズを集めました。

小さくてこまごましてるので、一箇所に。

でも、12月だというのにこんなに暖かくてまだまだ気分は秋ですが。

これから街はますます華やかになりますねー。せっかく神戸にいるんだから、ルミナリエも見に行こうっと。

綺麗なモノを見ること触れることは、ココロを穏やかにそして前向きに保たせてくれる必要な薬でもあります(今は特にね…)。

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »