« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月30日 (月)

黄金週間~♪

始まりましたね、GW。いかがお過ごしでしょうか?

初日の28日から、まさにゴールデンな毎日の私の黄金週間。

始まりは”Iive image”。

大阪フェスティバルホールで開催されたこのライブは、超人気でチケットの入手が困難だとは私も知っていました。その貴重なライブの機会を、私に授けてくださったのが まれすけさん!今回もまたまた大変お世話になりました!!

イマージュのCDを何枚もmp3データに落としてくれて、ウォークマンの不具合の時も助けてくださった、”かみさま、ほとけさま、まれすけさま”です。

”通勤の友”ウォークマンでの予習で、ライブは思った以上に楽しむことができました。

ご存知 ゴンチチ。ビフォーアフターテーマ曲の松谷  卓。NHK地球に乾杯の羽毛田 丈文。オシャレなバイオリニスト古沢 巌(谷村新司か竹中直人?)。バンドネオンを操る指がオーム(風の谷のナウシカの)の行進群のような小松 亮太。。。あー、まれすけさんの大好きな加古 隆も忘れてはいけません。

そして彼の登場でいっそう盛り上がり、ライブが締まる、葉加瀬 太郎!

どうです?ものすごいゴージャスな面々でしょう!?

美味しいとこ取りの、とーっても贅沢なライブでした。

ウォークマンの音は完成された間違いのない音楽だけど、生の音はそれ以上に心に響いてくる、魂に訴える音楽でした。

アーティストだって人間。その日の体調や心の揺れだってあるはずなのに、いつも聞く完成された音楽と同じ、いえそれ以上に胸に染み渡る音楽を安定させて発表できるのは、プロフェッショナルと言われる一流の彼らだからでしょう。

パフォーマンスもMCも。感動に笑いのエッセンスも交えて、時間を忘れて飽きさせる事のない素晴らしい数時間を過ごさせてもらいました。

そして、感動覚めやらない熱い心を静めてくれた美味しいお料理とお酒は”トゥマッチ”。

オーナーのアラキさんにお会いできなかったのは残念でしたが、二人のお弟子さん?たちの心尽くしのお料理は、ライブで一杯になったお腹を忘れさせてくれるほど満たしてくれました。

同行者は、他にまれすけさんの素敵な奥様と、かっちぁん。今回も”チームまれすけ”の皆さんには本当にお世話になりました~!ありがとうございました!!

                                                      

今日は仙台から妹夫婦が遊びに来ています。ホテルパックなので、今夜だけ三宮駅前のホテル宿泊。

去年のお盆休みに、がっつり義弟に勉強を教えてもらった娘。中高生の家庭教師のアルバイトをしていた義弟は、当然教え方が上手。

で、そのとき彼から宿題を出されていたのでした。

Dscf0009_2 私も一緒に勉強して、問題の出し合いっこをするのも覚えるきっかけになるからと、娘と全く同じこの問題集を、私にプレゼントしてくれたのです。

・・・えー、真っ白です。ページの折り皺ひとつついてません。っていうか、開いてませんでした。

日本史は割と得意でした(今さら言っても無駄?)。地理もなかなか(・・・たぶん)。

イマージュの予習は楽しく出来たけど、義弟との宿題の約束は娘も私もほかしたまま。

いつも目に付く場所には置いてたんですけどね。。。

                                                      

明日は雨の京都散策です♪

2007年4月28日 (土)

気分はシロガネーゼ。

気分はシロガネーゼ。
オサレなウェーブでしょ?フワフワ空気感が程よいボリュームを出して、艶やかな質感に仕上げてもらいました。

かなり上手なカットとスタイリングです(*^.^*)
前回と同じ彼を指名して良かったわ〜!
集中してる時の顔が不機嫌そうでコワオモテだけど、笑うと白い歯が眩しいわ。

毎朝カーラー11個で巻いても、保てるのはお昼前まで。
中身と違って真っ直ぐ素直な髪は、思ったようにスタイリングするのが難しい。

これで少しは巻き髪の持ちは良くなるかな。
まー、同じようには出来ないけど。

‘形状記憶スタイリング’ってあればいいのに。

2007年4月26日 (木)

ちゅら玉

Dscf0007_1 沖縄の海の色。

青く透き通ったガラス玉の中に、蛍石が入っています。暗闇の中で、ほのかに光るんです。

漁で使う”ブイ”をモチーフにした、素朴なデザインのピアス。

修学旅行の一万円のお小遣いのうち、このピアスは3,000円もしたんですって。

他に、家族用にとお菓子や沖縄そばなどなど。両祖父母、叔父叔母、いとこ達の分も。買ってくるように言った訳でないのに、気を遣う事をいつの間にか覚えてるのね。

そして、私にだけピアスのお土産。「お母さんにだけだよ」って。

アリガトー。

自分の分は何一つ買ってこなかったみたい。。。(なんで?)

やっぱりね、だいぶ疲れたよう。。。一回り顔が小さくなったような気がします。

「ゴーヤチップがすっごく美味しかった!」

どれどれ、とお土産を探しても、無い。試食して、美味しかったと満足して終ったんだって。そういうのをお土産に買ってくれば良いじゃんね~!

2007年4月24日 (火)

11年もの。

友達が働いてる器屋さんへ行ってきました。

作家モノの素敵な陶器が、空間を上手に使って綺麗にディスプレーされていました。和のテイスト満載のオシャレで大人のお店。

サロンエプロンやカジュアルなニット、一点モノのバッグなど、品の良い小物が壁や棚にさりげなく展示されていました。

奥さま方向けのインテリアハウスを経営するオーナーも、これまた素敵な奥様。(お金持ちじゃなきゃ、半分趣味のようなこんなお店は出来ないわね)

作家モノの食器は高価なものが殆どだけど、直接交渉して仕入れてるだけあって、デパートで販売されてる食器の6割から7割近く。実際、同じ商品が”大丸”では1.5倍以上で販売されてるそうです。

住宅街のこういったセレクトショップは、好事家向けの高価なモノが多いから、気に入ったものが無ければ眺めるだけにしようと思ってました。いくら友達が働いてるとはいえ、そうそうお財布の紐は緩められません。(無駄遣いばっかりしてるくせに!)

ご飯茶碗が、欲しかったんです。

どれこもこれも、手作りの温もりのある素敵なお茶碗。外側がわざと粗いキメになっていて、内側に紫とピンクの配色でお花の模様。釉薬の艶やかさが色味を綺麗に見せていて、とっても惹かれました。(勿体無くて、食洗器では絶対洗え無さそう)

一客、3000円弱。。。

普段使いにこそ、良い器を使うべきなんでしょうけど、高い、高すぎる。。。諦めました。

その代わりと言っちゃぁ何だけど、手ごろで使い勝手の良さそうなグラスをお買い上げ。

ビールにも、ワインにもいけそうな手ごろな大きさ。これは奮発するほどでもなく5客分。

ヘルシンキグラスです。楽天ショップでこれの似たようなので、もっと小さいのがお手ごろ価格で出品されてたから、妥当な価格みたいです。

Dscf0006_2 自家製の梅酒をロックで。

新しいグラスで飲むと、これまた美味しいわぁ~!霜でグラスのうろこ模様の凸凹が見えなくて残念。                           

Dscf0004_5 中味はこれ。

96年ってことは11年ものですね!手前味噌だけど、まろやかで本当に美味しいです。

右隣のも同じもの。平成10年3月に作ったのは、確か金柑酒。空いたビンのラベルを剥がさず、梅酒を移し変えたもの。ちなみに金柑酒は口に合わなくて、捨てるのも忍びなく、カレーの隠し味なんかに何年もかかって、無理やり消費したのでした。

あと少ししたら梅の季節。

しばらくぶりにまた作ってみようかな、梅酒。

2007年4月23日 (月)

チューリップの恋模様〜♪

チューリップの恋模様〜♪
職場のビル前の道が封鎖され、チューリップの花絵が一面に。
近くで見ると???
ちょっと離れて見れば全体が見渡せて、鮮やかなアートです。
北野坂のチューリップの絵は去年見たけど、暑くて花びらがぐったりしてたなー

今朝はまだ冷えた空気でシャキンとしてました。
富山の球根栽培で、不必要になる花びらが絵の材料。
「蕾が開ききる前に刈り取られるなんて、ちょっと可哀相な人生〜。」
『すっかり開ききっても楽しいよ!』
「人生、枯れてるわけやないねんから、いいやんねー」

…若き派遣友といつもこんな会話(^-^;

2007年4月22日 (日)

ぼんやり日曜日

外付けHDDは、セットアップも必要とせず、そのまま電源入れてUSB端子を差し込んでお終い。

簡単、簡単。

普段使わなくて重いジャストホームを一番に移動。それからマイピクチュアに保存していた写真の整理を兼ねて、新しいファイルホルダーを作りました。

大まかに分けて、弘前と神戸と。それぞれに家族、風景、バレー、アルソア、私個人と分類して。

それでもまだまだごちゃ混ぜなので、また時間のあるときに整理しよう。これが懐かしさでついつい開いて全部見ちゃうものだから、なかなか進まなくて。

ジャストホームのソフトの移動に30分ほど、写真の整理になんだかんだ二時間近く。

お天気もぐずつき気味だし、パソコンの前にぼやーっと座ったままの、ぼんやり日曜日。

                                                      

三年生になってから、毎日暗い娘。。。仕事から帰ってくると、ソファとテーブルの隙間に亀のようにうずくまってたり、ソファにうつ伏せになってため息ばかり。

新しい環境に慣れるまで、また自分との戦いです。

すぐに打ち解けて仲良くなる子なんて、そうすぐには出来ないよ。焦らなくて良いんだと言っても、女の子はすぐにグループでまとまるから、ぼやぼやしてると取り残されてしまうのも確か。

「友達なんかもういらない!一人がいい!」

・・・その気持ちもよーく分かる。苦しいね、中学時代。学校なんか楽しいだけのとこじゃないもの。

でも三年生はまだ始まったばかりだから。

叱咤激励しかできない私。可哀想だけど、自分自身で乗り越えてもらわないと。

修学旅行も、気が重くて「行きたくない」の連発。飛行機のキャンセル料かかるから、行ってきなさい!!(爆

昨日今日と、友達数人と買い物に行って少しは気が晴れたよう。

明日の沖縄は雨の予報。仲良しが沢山出来るチャンスに繋がると良いね。

今夜はぐずぐず引っ付いてばかり。(中学生にもなって寂しいんかい!)

二泊三日、私はのんびりさせてもらうわ~♪

2007年4月21日 (土)

春の靴

予算よりだいぶ安くて、二足お買い上げ。

デザインが可愛らしい流行モノは安いので充分です。

Dscf0002_5 甘すぎないリボンが、大人でも充分イケソーでしょ?春夏のスカートは勿論、膝下のパンツにも合いそうです。

ジーンズにもオッケー♪                           

                                             Dscf0003_2 見た目より、履いてみると全然派手じゃありません。

シルバーの靴が欲しかったけど、シルバーは履いてる人が結構多いから、パイソン柄に。

こっちの方が履く回数多くなりそうかなー。

だいたいワンシーズンに一、二足(三足?)。

靴の街神戸ですもん、季節のオシャレは足元からね。

2007年4月19日 (木)

ハード&ソフト

近所のホームセンターで安売り広告。

特価の外付けHDD!今まさに必要としてるものじゃない!!

で、買ってきました。

Dscf0001_5 250GBで10,000円。高いの?安いの?

ポータブルタイプは40GBで5,000円。容量の大きさだけ考えたら、10,000円のほうが絶対お徳ね。

大きいのかと思っていたら、意外にコンパクト。これならパソコン周りも狭くなくて良いかもね。

そして、ソフトはソフトでもパソコン関連じゃありません。

新玉ねぎ。

今朝のテレビでも(お昼のテレビでも!)特集をしていて、かんたんで美味しい食べ方を紹介していました。辛くなくて、生でも甘い新玉ねぎ。

毎年作るのが、弘前のmuさんから教えてもらった”新玉ねぎの血液サラサラドレッシング”。これはサラダだけじゃなくて、お豆腐や唐揚げにかけてもメチャ美味しい!

今夜は今朝のテレビで覚えた”豚肉と新玉ねぎのホットマリネ”。とーーっても簡単で美味しそう!

新牛蒡のキンピラと、ニラのおひたしの温泉卵添えも付けて。

新玉ねぎはソフトでとっても柔らか。普通の玉ねぎと違って日持ちはしないけど、あっという間になくなるので、今日は8個も買ってきました。

早めに晩ご飯の仕度をしたら、出かけなくっちゃ。

今夜は派遣友達とシュワッとね!

ハードの取り付けはまた明日~。

2007年4月17日 (火)

なんとか現状維持

本日バレーの県リーグ戦で、姫路へ遠征。

「姫路」の呼び方は、『』。でも、こちら関西の人は『ひめ』。 ここでも呼び方違う!と指摘されました~。ええやん、どっちでも。。。

朝の7時45分集合で出発。9時半からの第一試合に、アップも余裕で出来る時間。

だった、はずなんですが・・・。《加古川東》前から大渋滞。ラジオでは『《加古川西》近辺で事故発生、11キロの渋滞』とのこと!通勤タイムでもあるし、全く身動き取れません!

第一試合には絶対間に合わなさそうなので、会場に連絡を取ってもらうことに。

トイレを我慢してたエースは、車に酔ったみたいで具合悪そう。。。

時間もだいぶ過ぎて、姫路市立総合体育館にようやく着いたら、体育館に人の気配が全くなく、駐車場もがら空き。どうやら会場を間違えたようです!!

なんと近くの総合スポーツセンターが会場でした・・・。みんな大きな勘違いしてたようです(爆

私は車に乗せられて、連れられていく身なので、何処へ行くのかもよく把握してなかったし、会場が違うとみんなが騒いでいても「あぁ、そうなの?」と一人のん気なオノボリサン状態。

第三試合と順番を入れ替えてもらって(リーグ戦なので融通が利きます)、第一試合は審判に当たりました。

慌てて役割分担された線審の位置について、息を整えつつ仕事をこなしていましたが・・・点示にいた友達が、「靴、靴!」と私に囁いてきました。足元を見たら「あぁぁぁ~!!!」 なんとバレーボールのシューズに履き替えるのを忘れて、外履きのスニーカーのまま。

ぐわわぁん!どうか(主、福)審判の人に見つかりませんように!役員の人が気付きませんように!と祈りながらの線審。

後で、とよた真帆似のキャプテンに「いや~、まいっちゃいました・・・」なんて告白したら、『うわっ!冷や汗かくわぁ、また審判長に目ぇ付けられるやん!』とビビッておりました。・・・申し訳ない!(恥

そして第三試合。。。負ける相手ではなかったんです。ま、今となっては言い訳ですけど。。。朝からのトラブルで、アップも出来ずみんな身体は当然温まってないので動きが鈍く、エースは車酔いで不調。2セット目の終盤になって調子が上がってきたけれど、時既に遅し。

第五試合は無事2-0で勝ちました。良かった・・・姫路まで来た甲斐があったわ。

一勝一敗だと、クラスの階級は現状維持。

次は(6月)、市のリーグ戦。こちらは去年の秋に一つ下がったから、階級のレベルアップを目指したいものです。

出鼻をくじかれたけど、とりあえず結果は帳尻を合わせられた形になってホッとしました。私もサービスエースを2本取って、気分も良かったし!

二勝出来なかったのは残念だけど、ライトオープンも長身のセミも休みの中、アクシデントが重なってのこの結果だから、今日はヨシとして、また次に繋げましょう。

2007年4月15日 (日)

まいった…!

去年の秋にデジタルオーディオデビューして、通勤時間の有効利用に数回(汗)程使用したのみになってました。

同じ機種の色違いを持つ娘は、大好きなaikoや大塚愛などを小さなスピーカを通して聞いたり、イヤフォンで聞いたりして楽しんでました。

ソニーのウォークマン。

取り込みは殆ど娘のリクエストばかりだったけど、この度私の”予習”のために大量の音源を取り込むことに。

ソフトに取り込みは終了。もう聞かなくなった古い曲は削除しようといじっていたら、ソフトがフリーズ!うんともすんとも動かなくなりました。

USBケーブルに繋がったままの娘のウォークマンのデータが吹っ飛び、『NO DATEBASE』の表示が・・・ウィンドウズを再起動させてソフトを立ち上げて、今度は私のウォークマンを繋いだら『NO DATE』。。。どっひゃぁぁぁ~!!

アンインストールしてソフトの読み込み直しを繰り返すこと、二回。

ソフトの”コネクトプレーヤー”をクリックしても、画面表示されると起動する事も無くすぐに終了。。。動きません、開きません。

トラブルシューティングの対応やソフトのアップデートをしても解決しません。

VAIOに標準インストールされてるオーディオソフトの”ソニックステージ”にデータを落として、ウォークマンに転送しても入らない・・・認識されてないのかなー?

マイコンピューターからの直接の転送も試みたけど、変わらず。

昨日も夜中の一時半まで格闘して、今日も半日はパソコンの前。

もうだめ。。。まいった…!

だ~れ~か~、た~す~け~て~(涙・涙・涙・・・

2007年4月13日 (金)

贅沢な時間

アロマリスト、エイミーちゃんのお宅は六甲道。初めて降りたJR六甲道、駅前は賑やかで便利良さそう~!

電話で道を聞きながら歩いたけど、やっぱり迷って迎えに来てもらいました。。。途中、”食ぱんひとすじ 地蔵家”を見つけ、一斤づつお買い上げ!めちゃ近いのねぇ、羨ましいわー

本日はボディとフェイシャルと贅沢にフルコースを施術してもらいました。

070413_153710_m 先ずはフットバスで足元から新陳代謝の促進。足裏のぽこぽこの刺激が気持ち良いわー。

上から撮ると、普段にも増して見苦しく、我ながらちょっと悲しい。

今日の気分を設問シートからチェックしてもらい、この日のアロマオイルを選んでもらいました。

「今日の気分はどんな色?」”サーモンピンク”。 「終った後、どんな気分でいたいでしょう?」”すっきりとした気分で、女性ホルモンが分泌される感じ。女でよかったわ~、と思いたい”

そんな私のためにエイミーちゃんが選んでくれたのがこれ。

070413_153750_m 右からフランキンセンス、パルマローザ、カモミール。

フランキンセンスは香りが鼻腔に入った途端、金色のイメージがわーっと広がりました。なんと、昔は黄金の代わりにもなったと言われるほど価値のある植物。イエス誕生の際、東方からの三賢者の贈り物にもなったものだそうです。私が香りに抱いたイメージと実際のフランキンセンスの由来がぴったりで驚きでした。効能はアンチエイジング。もうこれははずせないでしょ!ちょっとクセのある香りらしく、これを選ぶ人は珍しいとか。

パルマローザはローズに似た香り。カモミールは割とオーソドックスで耳馴染みがあります。

以上三種をブレンドしてもらい、至福なるアロマエステの時間。

人にしてもらうのって、本当に気持ちよくって癒されるわー。オイルで滑るなめらかな指の感触が心地よく、適度な指圧が固まった筋肉と脂肪を優しくほぐしてくれます。

フェイシャルも人にしてもらうのは、一年ぶり以上?お陰さまでしっとりつるつる。帰りは夕方だったしフェイスパウダーをはたいて、とりあえず眉毛だけ描いてほぼスッピンで帰ってきました!(勇気あるぅ!)

アロマリスト&セラピストのエイミーちゃん。その優しさと癒しの雰囲気で、世の女性をマゼンダのオーラで包んであげてね。とっても贅沢な時間を過ごさせてもらいました。ありがとう!

今夜はさすがに十代の娘同様、シャワーの水滴をも弾くお肌!?になってるはず!

2007年4月10日 (火)

お花見ドライブ

間に合わないと思っていたけど、神戸の今年の桜を堪能する事ができました。

先週気温が低い日が続いたから、いくぶん長持ちしてくれました。

青空に、もこもこ淡いピンクの花の塊がぎっしりと。満開、散り始め、葉桜も少し。

王子動物園をぐるりと囲む桜並木、摩耶ケーブル周り、そこから降りる桜のトンネル、護国神社。

思ったよりも大樹ばかり。古い木が多いんですね。街中の桜の手入れはさぞかし大変でしょう。幹が黒っぽいのは、きっと排気ガスのせい?道路にせり出した枝は、ばっさりと切られた痕がまだ新しくて痛々しい。管理も大変だけど、桜も生きるのに大変そう。。。

都会の厳しい環境の中でも、健気に美しく咲いてる桜。

今日は小学校の入学式。桜と入学式がセットだなんて、なんと贅沢な事。弾むランドセルに、桜の花びらが優しく舞っていました。

来年また見れると良いね。今日の桜は、しっかりと目と心に焼き付けて。

Dscf0070_2 うちのマンションの桜。

けっこう大きな桜の木が何本かあります。今日は桜吹雪になっていました。

葉桜になったら、もうすぐ初夏。

2007年4月 9日 (月)

さくら

夜の桜は、灯りの少ない街頭の光も反射して、白く浮き上がっているように見えます。

夜の空気に香りが圧縮されて、枝の下を通るとほのかに桜の匂いが。。。ジャンプして一枝触ろうとしても届かない。

いつも忘れずにこの季節に花を咲かせてくれる、桜。

想い入れの深い、私の大好きな花。

普段目にも留まらぬただの木も、この季節に花を咲かせて、その存在を知らせてくれます。

散り方が潔くて好き、と言う人も多いですね。でも、普段は地味で目立たなくても、ここ一番に絢爛豪華に自己主張をする姿が好きです。

北区藍那の小さな小学校。満開の桜の木が数本、小さな校舎を守るように咲いていました。いつも車で通る道、桜が咲いていなければ見過ごしてしまう小さな谷間の小学校。

昔の国語の教科書に載っているような風景。

今でも覚えている、小学校一年生の時の国語の教科書の一ページ目は、

「みえる、みえる、はるみさん。」

なだらかな緑の丘に遠く桜の木が数本、小さな女の子がその遠景を望んでいる姿の挿絵。

それぞれの場所でお気に入りの桜を眺めて、花を通して桜通信。見上げる桜は違っても、想うココロは花が感じてくれるでしょう。

さくら、さくら。神戸の桜はほんのりピンク。弘前の桜は、もう少し色白。

今年は写真に撮らずじまいで、ちょっと寂しいかな。

2007年4月 7日 (土)

病み上がり?

あれからちょうど一週間後の今日のバレーの練習。(バレーは二週間ぶり)

練習試合一セット目で、もう3セット終ったほどの汗の量。下半身に力が入らない~、目の前が真っ白になる~。

反応鈍くて焦るんだけど、集中力を高めようと思っても、すぐに頭の中がボーーッとする。

体は正直だわ。。。

4セット目はもうフラフラ。ありえないミスばっかりでもうイヤ。

「反応鈍くてごめんなさーい(泣)」

『今日は、許す』 (自分に厳しいRちゃん、こわーーっ!)

仕方がないと今日は大目に見てもらったけど、試合も近いし、ポジションも貰ったわけだから、こんなんでは許されません。

病み上がりなんて、言い訳にもならない。

アカンワー。

2007年4月 6日 (金)

ピンクのオーラ

ホント何日振りでしょう。ほんわかプラスのピンクのオーラ。

毎日毎日、真っ黒で吸い込まれそうなトゲトゲしたオーラを身にまとった方々と(10人に1人くらいだけど)接していると、体にも心にも目に見えない負担がかかっているのが分かります

今日はアルソアDay。お客様の嬉しいニュースで私もウキウキ。

若くて背負うものが無く、お互いが初めてでハードルが少ない(絵に描いたような)結婚。一般的にはこれが普通の結婚と言われるものでしょう。

女手一つで子供を育て、バリバリ働く彼女に、女性としての幸せが舞い込んだことに心から祝福しました。優しい喋り方で、とってもオシャレ。仕事場でも女性らしさを忘れない雰囲気に、ずーっと気を惹かれていました。

そっかぁ、やっぱり彼氏いたんだ。

結婚しても、彼女の子供が転校しないよう、近所に家を探してくれるって。

「随分愛されてるんじゃない~?」 『そうなのぉぉ~!』

「いや、子供ちゃんが」 『・・・みんなに言われる!』

ハードルある分、オメデタサもひとしおです。嬉しそうに、恥かしそうに、照れながら話す彼女からはピンクのオーラがふわんふわん放出されてました。

嬉しいですねぇ。他人事ながら、私もウキウキ。誰かが幸せになるのって、自分も嬉しくなる。素直にそう思える自分がまた嬉しい(?)

Dscf0069 ウキウキ気分で今日の買い物。

洗面所の石鹸受けを壊されてしまい、壊れないプラスティックのを。ハンズで買った、お気に入りのサーモンピンクの陶器製のは真っ二つに割れてしまい、再起不能なので。10年以上大事に使っていたのに。これはどうやっても壊れないでしょう。ベビーピンクに花模様が可愛い。(ひっくり返した裏側の模様が綺麗)

二種類の入浴剤は、今夜は試せなかった。。。明日の夜のお楽しみ。どっちを先に入れようかな。

2007年4月 4日 (水)

強すぎるのは怖い

丸一日で熱が下がったインフルエンザの特効薬と言われる、タミフル。

即効性のあるものはその副作用が怖いから、利用者は効果を期待しながらも、もしものことを考えながら服用しなくてはいけないことは、昨今のニュースからも知れることです。

飲むたびに、激しい胸ヤケがしていました。胃にキツイ灼熱感。飲んで横になれば、苦しさに一時間はジタバタ。

どうやらタミフルは、私の胃腸をだいぶ痛めてくれたようです。。。

昨夜は激しい腹痛で七転八倒。ほとんど眠れなかった。。。夕食後にタミフル飲んでから、今までに無い激しい胃腸の痛みで、早く寝ようと思ったけど、朝方まで苦しんでました。

もう、いや。。。今朝の地下鉄の中でも急なサシコミがあって脂汗をかいたけど、たまたまラッキーな事に目の前の席が空き、なだれ込むように座って、ホッ。

一日フラフラしてました。

すぐ効く、ってことはそれだけ他にもハイリスク、ってこと。薬に頼らない生活を普段はしていても、頼らざるを得ないときは必ずあります。

薬はまさに両刃の剣。合う合わないをよく理解して、痛い目にあわないように上手に服用しなくちゃいけません。

あと三回分残っていたけど、もうタミフルは飲みません。こりごり~!

今夜こそ、ゆっくり眠ろう。

2007年4月 1日 (日)

人の子

高熱の娘との、しっぽり蜜月のような二日半。まさかとは思ったけど、やっぱり私も人の子でした。

うつりました、インフルエンザ!!

怒涛の年度末の金曜日、派遣仲間の送別会を焼き鳥屋さんで盛り上がってる時から、たいして飲んでないのにやけに回りが早いと思っていたら・・・土曜の朝の倦怠感と悪寒。。。

どう考えてもインフルエンザ。急いで近所の内科を受診したけど、陽性反応出るにはこれまた早かった。。。

Dscf0067_1 「タミフル出してください!」

異常行動の話題が満載だけど、オバサンには問題ないでしょ?寝込んでる暇は無いんだから、早い回復を期待して。

土曜日丸一日、高熱と節々の痛みでウンウン言ってたけど、日曜の今日は熱も下がって爽やかな寝覚め。(まだ頭痛はあるけれど)

なんて素早い回復力!滅多に薬なんて飲まないから、効きが良いみたいです。アフリカの原住民に、日本では効果が薄くなった新薬を投与すると、抜群の効能結果が出るらしいけど、それと同じ?

調子が良くなると寝込んでられない貧乏性。買い物は行けないからお任せしたとはいえ、お昼からおでん作って煮込んでましたよー

ちょっとまだふらつくかな。。。明日は仕事行けそうな気もするけど、熱が下がっても二日は人にうつす可能性があるとかで、外出したらいけないらしい。。。迷惑かけちゃうもんね。

高熱で眠りたくても眠れない時って、本当に「ウンウン」唸っちゃうんですね。浅い眠りの間中、仕事してる夢見てて全然休めなかった。。。随分前に亡くなった祖父まで夢に出てきたし。生きてたときとは違って、福福しくて艶っとした肌、金色の後光まで見えてました。

「あ~、おじーさん!元気だったぁ!?」

会った瞬間、胸の中が薄いピンクがかった温かい気持ちになって、ジワーッとした嬉しい気持ち。こんな気持ちは未だかつて無い感覚。

今日がすすむちゃんの四十九日だから、天国から迎えに来たよ、ってことだったのかしら?ついでに寄ってくれたのかしら?

熱にうなされると、リアルで、でもまさしく夢見心地な夢を見るんですね。

皆さま、お気をつけくださいませ。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »