« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

気まぐれなお天気

朝はそれなりに晴れていたのに、昼の大雨には参りました。

午前中から車で出かけていたら、帰り足に外が真っ白になるほどの大雨。ワイパーは利かないし、前が殆ど見えない!後続の軽はハザード点けたままゆっくり走ってました。コ、コワカッター。。。

通りすがりのセルフスタンドでガソリンを入れてたら、給油所の天井の下に、でっかい蛾が沢山!ひらひらとあちこち飛んでいてゾゾゾーー。屋根から外に飛んでいこうとしても、雨の粒に阻まれてまた屋根の下に戻ってくる繰り返し。給油してる私の周りにも何度も飛んできて、一人で騒いでました。。。あ~、気持ち悪かった。。。車の窓を少し開けたままにしていたので、窓から中に飛び込んだらどうしようと焦ったり。。。蛾、だいっきらい!!

雨も落ち着いてきて、家の近所まできたら、アスファルトが濡れてない!?あの大雨の雲の切れ目だったの?降る前の今のうちに買い物しようと近所のスーパーに入ろうとしたら、スコールのような雨!駐車場に車を入れたものの、アスファルトが白く煙るほどの大雨で、車から外に出られない!雨が落ち着くまで待ってる時間も無かったので、降りずにそのまま帰ってきたのでした。。。家の駐車場に着いた途端、止んだし。。。

Dscf0022_4 佐藤錦です。

仙台の妹からの贈り物。山形県は東根市の本場モノです。一年中出回る果物が多くなった中で、サクランボはこの梅雨の季節の、期間限定の貴重な果物。

とっても甘くてみずみずしい。

小さい頃、山形に住む叔母が、ハネモノのサクランボをダンボール一箱送ってくれました。あの頃は粒が大きくて黄色いナポレオンが主流でした。甘さは、品種改良がすすんだ美味しい 佐藤錦 には敵いません。

明日の分は冷蔵庫にまだあります。嬉しいな♪  

妹よ、ありがとー!

2007年6月29日 (金)

日本酒

日本酒
「お疲れ様〜!」とジョッキで乾杯した後のしめは、これ。ビール専門店の‘ミュンヘン’で、梅風味の日本酒です。

菊正宗。

飲み口すっきり。梅の風味が爽やかな甘さ。

疲れのせいか、よく効きます。

地下鉄乗り過ごさないようにしないとね。

最終日終了!あー、さすがに疲れた。早くゆっくり眠りたい。。。朝と違って、夜の地下鉄は冷房効き過ぎて、鳥肌立つほど寒い…

2007年6月28日 (木)

あと一日

怒涛の六月最終週も明日でお終い。疲れたわ・・・

お客さんの波が引かなくて、取っても取っても待ち人数が減らないんだもの。皆の顔色も疲労が色濃く出てて、疲れもピーク。。。

昨日はモロゾフの一口アイス、今日はみたらしダンゴの差し入れをしてもらい、夕方のぼやけた頭に甘いものを供給して、思考回路も修正。

明日は友達とシュワッとお疲れ様会です。最後の一日のあとの一杯は格別だろうなぁ~♪ビールが一番美味しい!と思うお店に行く予定。混んでないといいな。

                                                       

夜風が涼しくて快適です。窓を開けてれば、エアコンは勿論扇風機も要らない。お風呂上りに涼風が心地いい。この快適さもあと少し。もうすぐ熱帯夜の毎日で、暑さにうなされる日が来るんでしょうね。。。

季節を問わず、一年中冷蔵庫に麦茶を作ってますが、最近はまってるのが”水出し緑茶”。頂き物の緑茶をお茶パックに入れて、すぐ使えるように沢山タッパーにストックしています。

透明感のあるエメラルドグリーンが鮮やかで綺麗なお茶。爽やかな苦味とタンニンの渋みがきりっとした、大人向けの美味しい冷茶です。

毎日、このグリーンティを職場に持って行っています。

さっ、明日一日もうひとがんばり。

2007年6月26日 (火)

くちなし

梅雨時の花で一番に思い浮かべるのは、紫陽花。神戸の紫陽花は種類が豊富で色も様々。

そしてこの季節、甘くて芳醇な香りを溢れさせているのが、くちなしの花。

湿度の多い重い空気を、もっと濃厚にするような官能的な匂いとは裏腹に、真っ白な花は慎ましやかで清潔感が漂う。

私が理想とする女性の姿を、くちなしの花に重ねます。

ただね、花の散り際が美しくないのよ。花びらが茶色に縮んでしまうのは、見苦しい。

生も恋も、強い香りを発するほど全て謳歌して、精根尽きてしまった茶色い花。花吹雪となり、散り際まで人々を魅了するサービス精神旺盛な桜よりも、自分の為だけに生を全うした、くちなしの花。

道路とマンションの敷地を隔てる生垣が、くちなし だったと気づいたのは、その白い花の芳香を嗅ぎ取ってから。

朝よりも、夕方の方が強く香ります。

くちなしの香水、欲しい。

2007年6月25日 (月)

今日も明日も

三月の繁忙期以来、久々に発券機の待ち人数が20人を超えました。さすが6月最終週。

別に忙しいのはいいの、貧乏性で働き者だから。

はぁ~っ!と後でため息付きたくなるお客さんは沢山いるけど、今日のラストの客は超ムカついたわ。

斜に構えたウツロな目付きで、自分の言いたいことばっかり。毎回の更新も書類を揃える気があるんだかないんだか。自己弁護の言い訳ばっかりの口先女。

オシャレなメガネした、アムロちゃん風の若いお母さんなのよー。美人なのよー。連れてきた子供二人めっちゃ可愛いのよー。でも、お母さんムカつくのよー。

仕事できて気も利いて、理不尽な言葉にもめげない可愛い女の子達がいるのに、どうしてこういう性悪女が結婚してるの!?旦那の顔が見て見たいわ。女の見る目無し!

んもう!!

「ネエサン、今日はご立腹やねぇ~(笑 」

クールビズで冷房温度は28度設定。暑いのなんのって。セミロングの女性は私も含めて今日は全員アップです。(襟足が色っぽ~い♪)ふーふー言って、みんなお風呂上りみたい。

今日はそれぞれに激しいドラマがあった窓口でした。。。

さっ、明日は何が待ってるかな。めげずにガンバロー。。。

2007年6月24日 (日)

雪が降るかも

昨日の練習試合は、全部セット取られていいとこなし。

キャプテンの檄も激しく、一つ一つのミスの指摘に、はっきり言ってうんざり。

下手だからしょうがないんだけど、言いやすいタイプというか人を選んで叱咤してるのが良く分かる。

大人しく内気なエース。「打たんかぁ~っ!」 二段からの流れたトスも、オーバーやフェイントで返せば、強気で行けと回りからの激しい叱咤。「声出さんかぁい!エースやろ!?」ラリーが続けば「切れ!切れ!!」

。。。今さら性格は変えられないからさ・・・と、いつだったかこっそり打ち明けられた事がありました。大概のアタッカーがそうであるように、「うりゃぁ~!」と絶叫しながら打ったり、ネット越しに怖い顔で威嚇する人は多いのです。でも、彼女は細くて気は優しくて大人しい。。。キャラは変えられないんだから、仕方ないよ。プレーで文句言われないようにしようよー。私も人のこと言えないけどさ。なんて慰めたり・・・

エースの責任は勿論自覚している彼女。でもねー、大人だって叱れてばかりだったら凹むし、やる気失くすよ。出来て当たり前なのは誰でもよーく分かってるんだから。

私も昨日は怒られてばっかし。

「同じとこにボーっと突っ立てないで」「頭使って」「そんなん、読めるやろ!?」

。。。ちくしょぉ。

あんまり顔色変わらないとこが、イイのか悪いのか。素直に返事はしてるけど、もっと言い方あるじゃん?

『よう言うわ。そこまで言うんだったら自分もやってみろ、っちゅうねん。全部拾えたら今頃こんなとこおらへんわ!!』

みんな想う事はあっても、表に出さずに今の状態をキープしてるチーム。バックレフトが怒り顔でこぼしてました。

私も相当頭にきてたけど、ここで一緒になって同調したら愚痴りあいになっちゃうからね。『あははぁ~、全部出来たらそれこそプロよね』

「ボーっとしてないで」「さぼるな」。。。ムカつくわ。確かにレシーブは最後の砦だからね、落としたらそこで一点。。。だったら言わせて貰うわ、『ブロック、サボるな!』

自分に対しては気が短いけど、人に対しては気が長いほうなので、他人に腹が立つってあんまりないと思う私(たぶん)。のんびりした私がムカついたくらいだから、他の言われっ放しの人はもっと凹んでたと思う。いや、私が一番言われてたかな!?

言われなくなったら、それこそお終いだからね。分かってるんです、自分がもっとチームに貢献できるほどのプレーが出来れば文句はないことを。

でも、もんもんした気持ちは昨日からずーーっとひきずって、今日になってやっと書けました。

愚痴です。読み流してください。

                                                      

来週から期末試験。土日も塾のオプション講座と自習に行ってて、娘の顔をじっくり見ていません。あんなに勉強嫌いで、楽な事にばかり逃げてた子なのに、このところの行動に戸惑っています。

「早く自分の部屋に行って勉強しなさい!」が口癖だったのに、「そんなに遅くまで根詰めなくていいから、早く寝なさい!」

うちの子が焦るくらいだから、他の子たちもそれ以上に勉強してるんでしょう。積み重ねが無いから、やっと目覚めてもスタートダッシュはかなり遅いとは思う。

まぁ、がんばれ~!

ホントに雪が降りそうです。

2007年6月23日 (土)

夏の使者

070623_161230_m 鈴なりです。巣からはみ出してます。

近づいて撮ろうとすると、親鳥二羽が警戒して、近くを飛んでるけれど巣には戻らない。子供のひし形の黄色い口が、母性本能を刺激して、餌を運んでくるそうな。

人間の赤ちゃんは、動物の中では一番未熟な状態で生まれるから、身を守ってもらい一人で立ち上がるまでにだいぶ世話してもらわなくてはいけない。生きるために、”可愛い”と親が本能で思い、無償の愛をかけれるように、その姿態があるらしい。短い手足、頭でっかち。目鼻のバランスが大人と比べて縦じゃなく、横に広くあるのも”可愛い”と思える赤ちゃんの特徴。まぁ、極端な話、縫いぐるみと似たような条件…?

あと何日もしないで巣立ちの時を迎えそうです。

070623_114838_m 玄関前に、水玉模様のオシャレなヤツ。手のひらくらいある、でっかいカミキリムシ。

止まってくれないから、ボケボケの写真です。

靴の先で触角に何度ツンツンしても玄関方向に歩いてくるから、日傘の先で追い払って、非常階段から外に逃がして(落として?)あげました。

夏の到来が近いですね。まだ梅雨は明けてないけど。

2007年6月20日 (水)

明日にしようっと

月曜日は長い一日でした。

仕事を昼で早退して、午後から審判講習会に。

チームから一人だけの参加で、周りは知った人が一人もいない心細さ。会場も地下鉄の駅から降りて歩いて行くのは初めて。地図を頼りにトボトボと。歩いて直ぐだったので迷わずに良かった。。。

講習会では初心者は記録のみ。私は神戸の講習会は初めてだったけど、他県での審判保持者ってことで、主審の講習に回されました。

久々に指の先までの緊張感を味わいました~!!神戸に来てから全く関わってなかったので、審判台に上がるのも一年半以上ぶり。吹笛のタイミングとハンドシグナルはお褒め頂いたけど(弘前でみっちりしごかれたからね)、副審や線審を見る余裕が無い、一人だけで審判しないように、との注意。。。はぁぁ~

冷や汗脂汗で、顔が赤くなったり青くなったり(たぶん)。

隣のコートで認定試験が一人ありました。県や市によっては、認定の仕方も違うのね。青森県ではB級保持者だったけど、兵庫県ではそういう級はないんだそうです。

なるべくなら、審判に関わらずにプレーだけしていたいわ。。。この先どうなるんだろ。。。

講習会が終ってから、晩ご飯の仕度を超特急でして、西体育館の皮バレーの練習へ。

お楽しみ会みたいな雰囲気だけど、ボールを触れるし、なかなか面白かったので今回も友達と誘い合って行ってきました。

でもねー、友達が足を捻挫しちゃったの。。。遊びのバレーで負傷しちゃってホントにカワイソー。。。ムードメーカーのNちゃん、バレー好きだから安静は辛いだろうなぁ。私もめっちゃ体格のいい男性に足を踏まれて、擦り傷の上がちょっと青くなったり。おー、こわいこわい。。。

帰ってきてお風呂に入って、後片付けその他が終ったら日付が変わってたし!自分の用で出かけてるんだから、やることは後回しには出来ないしねー

昨日はココロの充電満タン♪出来たし。

今夜こそ、講習会での殴り書きのメモをチームの記録ノートに清書しないと~。でも、眠い~。土曜日までに間にあえばいいから、明日にしようっかな。。。ぐずぐず。。。

やっぱり、満タンの気分で今夜は早く寝ようっと。

2007年6月17日 (日)

手伝わされた

提出物の期限厳守は、三年生になってからはますます厳しくなって、内申書の評価に一番関わるんだそうです。

勉強がアカンかったら、せめて提出物だけはなんとか間に合わせて!とは親の希望。。。

学校の宿題の他に塾の宿題?も。

明日も提出物が沢山あるよう。で、手伝わされました。

Dscf0019_3 国語の宿題です。

何首かある歌のうち、好きなのを選び、イメージを自分で描くというもの。本人のイメージでは、道端にひっそりと咲くスミレをイメージしていて、周りに背丈のある草花も描いたり、蝶もとまらせて欲しいだの。

描いて上げるんだから、そんな細かい注文は受け付けられません!ネットで描きやすい画像を探して、何となくの模写。

色鉛筆も8色くらいのしかなくて、本物の色とは程遠いけど、スミレに見えなくは無いかな~?まぁ、イメージだから、ね。

本当は、手のひらに包み込んだスミレを描こうかとも思ったけど、人の宿題にそんなに根詰められないもの!

出来はどうあれ、明日の提出日には間に合いそうです。(はい、親バカです)

私ものんびりしてられなかった!

明日は審判講習会です!ルールブックにまだ目を通してなかった。。。これから首っ引きで予習しておかないと。。。

2007年6月16日 (土)

また、やってしまった

今朝起きたら、また寝違えていました。左後を向けません。上を向くのも下を向くのも辛い。。。

夕べは一ヶ月も前から予約していた新長田のイタリアンで、春に辞めた派遣友達を交えてのワインの夕べでした。前回行った時にお料理とお酒の美味しさにはまって、勿論今回も期待を裏切らない美味しさ。

私たちと同じような仕事帰りの女性で、店内は超賑やかです。

070615_195558_m これはだいぶお酒が進んでから頼んだモノ。右下がカマンベールチーズのピリ辛納豆乗せ。オーブンで熱々に焼いてあり、フランスパンに付けて食べます。う~ん、まぁまぁのお味かな…

上はオイルサーディンのグリル。簡単だけど美味しい一品です。刻み葱に七味、上からレモンをぎゅっと絞って。これぞ酒飲みのアテですわぁ。

070615_214252_m でっかいタバスコです。ワインのボトルと並べてみると大きさが分かるでしょ?生ハムとルッコラのピザに、たら~り。

この日もシャンパンに白、赤と何本空けたんでしょう。お店のハウスワインにもしてるという、フルボディの赤を写メで撮ったのに、画像が悪くて名前が読み取れない。。。なんて名前だったかな・・・覚えてなくて残念。

覚えてないといえば、飲んだときの話を殆ど覚えていない私。女友達と飲むと緊張感がないせいか、打ち明け話をされても話の内容をケロッと忘れていたり。。。

「夕べの話、誰にもナイショだからね・・・」なんて翌日言われても「へ…?」

その時は一生懸命聞いて、アドバイスならぬ自分の意見なんかも言ってるようですが、相手に言われるまで殆ど思い出さないのよねー。。。

えぇ、夕べも気持ち良く飲みすぎました。

帰ってきたら一時前、よろめきながらお風呂に入って「あーー、イイ気持ちィ~~……」

ふと寒くなり、お風呂が冷めてることに気がついて上がったら、なんと三時!!二時間も湯船で爆睡していたのでした!

泥酔して溺れる事故って案外多いんだそうです。布団がもぬけの殻で、『すわ!家出か!?』なんて探したら、お風呂でドザエモンになっていた、なんて笑えません。。。

たぶん、寝違えは、このお風呂で二時間爆睡が原因。

今日の練習試合で、やっとお酒が抜けた感じ。首が痛くて自分の体じゃないようでした。情けなぁ~(涙

Dscf0017_4 梅雨は何処へ行ってしまったの?

夕焼けが目に沁みます。

2007年6月13日 (水)

うれしいわぁ

月曜日は、チャイムと共に猛ダッシュで地下鉄の駅に早歩きで急いで帰宅。

日中、バレー友から練習のお誘いがありました。西体育館で、こんどこそ皮バレーの練習があるから一緒に行かない?って。

買い物もあるし、ヒールによろめきつつ早歩きで三宮駅に向かっていたら、電話。

お花のアレンジメントの講師もしている友達が、教室で余ったお花でアレンジメントフラワー作ってきたから持って帰って、って。

これまた急いで職場に戻ってもらってきました。

Dscf0013_4 初夏のバッグから覗いた、色鮮やかなお花。

器のバッグも友達の手作りです。先生だけあって、さすが上手ねー

お花が終っても、このバッグだけでも何とか使えないものかしら、こんなに可愛いデザインなんだから。

合皮を両面テープで止めて作っているので、実用には向かないみたい。

ちょっと残念。

誕生日でもないのに(いえ、誕生日でも貰った事ないけど)、突然お花を貰うだなんて、驚きの上に感動。。。

バレーに誘ってもらって、お花も貰えて。嬉しい週明けでした。

2007年6月10日 (日)

並べてみたら

週末ごとに「片付けなさい!!」

よくもまぁ、こんな部屋で寝起きできるわ、と感心するくらい一週間で散らかる娘の部屋。

汚い部屋をよく”豚小屋”なんて言うけれど、娘の部屋は”巣”です。

「ほら!また”巣”になってるよ!!」

うっかり足を踏み入れたら、怪我します。ドアを開けると重い教科書が入ったカバンが投げ出されてて、足にぶつかるし。一度、床に転がってた尖った鉛筆に気がつかなくて、足の裏に刺さった!事もあります。当然、私の激しい逆鱗に触れて、しばらくは床に物は散らかさなくなったけど、一週間ですぐ元の巣に。。。

今日は珍しく徹底的に片付けたようで、「こんなの出てきた~」って。

Dscf0008_3 一時期、切手集めに凝っていたことがあり、変り種の切手が出てきました。

メールの時代に手紙は嬉しいものです。携帯電話を持たせていないので、弘前の友達とも手紙でやり取りしています。

右下の切手はフィンランドから。青森県の岩崎村にある、サンタ村で手配してもらったクリスマスカードの『サンタさんからの手紙』の切手です。

失くすと残念なので、並べて記念にパチリ。

裕次郎が、渋さを醸し出しています。

2007年6月 9日 (土)

チャーハンが好き。

子供の塾や習い事に合わせて、晩ご飯の支度をすると、いつもスピード料理ばかり。

帰ってきて、作る時間が30分もあれば超ラッキー!

大体が、時間のあるときに作り置きしていたお惣菜に、プラス一、二品に汁物。何にもなければ、ドンブリ一品モノに汁物。

カツ丼(冷凍庫にヒレカツやチキンカツを大量に作ってストック)、親子丼、牛丼、豚丼、マーボ丼、肉味噌丼。。。あ~、並べただけで、学生寮の食堂の人気メニューみたいで恥かしい。。。

なかでも、チャーハンは人気です。

まぁ、普通味のは勿論だけど、納豆チャーハン(子供の好物)、レタスチャーハン(最後に混ぜ込むレタスがシャキシャキ)、小松菜チャーハン(大量の小松菜が、どっさり食べられます)が定番です。

今日は、カルビチャーハン。

え?土曜日なのに時間無いのって?・・・バレーの後に買い物行って、一件用事をこなしたら、子供の塾に行く時間まであと一時間足らずだったもので。

普通のチャーハン(今日は、焼豚、卵、人参、玉ねぎ、エノキダケ)の上に、レタス千切りに細く絞ったマヨネーズ。そしてその上にカルビの焼肉をドッカーンと乗せました。

キャベツと玉ねぎ、トマトのスープを添えて。ミディトマトのサラダも。

いやぁー、好評でした。私のカルビの半分を、「食べてあげる」と横取りされましたが。

ご飯食いなんです。

Dscf0025_2 ウチの隠し味はこれ。

”あごだし”です。お鍋に、お吸い物に。上品でコクのある美味しいお出汁が取れるんです。妹がお取り寄せしていて、時々送ってくれます。

天然だしが紙パック包装になってるので、チャーハンには隠し味として紙パックの中身を開けて、そのまま振り込んで炒めます。

中華だしよりサッパリしてて、でも深みが出ます。

私は、白いご飯が好きですけど。

2007年6月 7日 (木)

ぺこぽこ体操

ふざけた名前?ですが、本当にこういう名前の体操です。

やり方は簡単、誰でも何処でもすぐ出来ます。

腹式呼吸の要領で、息を大きく吸ったら

「ぺこぽこぺこぽこぽーーーーーーーーーーっっっ・・・・・」

最後の「ぽーーーーーーーーっっ・・・・・・」で、息を吐ききります。

その時、下腹に意識を集中すると、かなり腹筋が鍛えられます。お腹に両手を添えながら、腹筋に力が入っていることを確認して。

テレビを見ながら、新聞を読みながら、気軽に出来ます。

教えてくれた友達は、会社のトイレでよくやるそうです。勿論その時はクチパクで。

腸が刺激されて、お通じもバッチリ。(だそうです。)

しばらく振りにキャンプインしたけれど、昨日はバレーの試合でクタクタで(二敗でクラス落ち)、結局なんだかんだと今夜もキャンプインならず。

せめて寝る前に、お手軽な ぺこぽこ体操 します。

2007年6月 3日 (日)

一年っ子のオモイデ

練習試合が続いています。近隣に遠征するのに車を出すことが度々あり、隣に道の分かる友達を乗せて会場へと向かいます。

先週も遠征練習試合。次週も車で行くから、ボールその他をウチの車に乗せっぱなしで良いよ~、なんていつもの調子で引き受けたら、オトーサンのゴルフの予定とかち合って、車が使えませんでした。。。

昨日は、ボール12個と救急箱と、自分のシューズその他の荷物を抱えて、自転車で行こうかとも思ったけど、友達が車で迎えに来てくれて助かりました~。

これだけの大荷物は、さすがに肩に乗り切れません!

でも、高一の下っ端の時は、遠征の度に体が隠れるほどの荷物を身にまとっていたっけなぁ。

思い出しました。

春高バレーの予選で、会場の仙台市に遠征した時、仙台では珍しい大雪でした。負けて宿舎から朝一で帰るとき、春の湿った大雪が降り積もっていました。

宿舎は東北大学病院近くの古い旅館。そこから仙台駅まで歩き。高校生だからこそ歩いたけど、今ではあの距離を歩くのは無~理~。

大荷物を抱えて、肩も両腕も塞がり、傘をさすなんて不可能。先輩たちを濡らす訳にはいかないので、傘は先輩達に、私たち一年っ子はタオルで頬かむりみたいにして(タオルもすぐに役立たず)、無言で行進。

薄いウィンドブレーカーから雪が溶けて染みてきて、スニーカーの足はもうぐちゃぐちゃ。

仙台駅に着く頃には、全員の背中から湯気が上がっていたのでした(爆

一月末くらいだったかなぁ。。。全身濡れ鼠みたいになっても、風邪引いた子いたかなぁ。電車に乗ったら、暑かった記憶が。。。

昨日の練習試合では、元全日本のキャプテンまで努めたという人のアタックを胸で受け止めました。ママさんじゃありえない速さとコースで打ってくるので、構えも間に合わず、早すぎて見えませんでした!!…顔じゃなくて本当に良かった。。。(涙

今週は市のリーグ戦です。中央体育館の地下駐車場の入り口が誰も分からないらしい。。。(かなり分かりづらい?) 目の前に着いても、体育館の周りをグルグル回るのはイヤだわー。かなり交通量多いとこだから。。。

ガンバリマス。

2007年6月 1日 (金)

ビアガーデン!

ビアガーデン!
実は初めてなんです、ビアガーデン。

ここは自分で注ぐんです。泡が立たないわぁと思ってたら、違う口から泡だけちゃんとテンコ盛り。

ビールだけだと好い加減お腹も直ぐ膨れるけど、焼酎も何種類もあって、温まれます。

若い男の子が気を使ってくれて良い気分だわー(^-^)おほほほ。

弘前のビアガーデンはダウンが常備されてるらしいけど、薄曇りの今夜は適度に涼しくてイイカンジ。

あー、楽しかった。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »