« 最後の最後の忘年会 | トップページ | カレンダー »

2007年12月29日 (土)

年の瀬ですが

なんて穏やかな年の瀬。

帰省しないと、年末とはいえいつもの日常です。大慌てで片付け物をしたり(クリスマスの片付け含む)、切符やお土産の手配、荷物の準備、留守中のあれこれなど、年末の恒例だった忙しさが無いと、こんなに楽なのね。

お正月も、神戸の実家で元旦二日と過ごすので、お節の用意も殆どしなくてもいいのです。

こんなに楽して良いのかなぁ。

Pc290004 宮城の実家から、野菜と共にお餅が届きました。近所のお餅屋さんで毎年頼む、宮城産もち米100パーセントの角餅。コシと粘りと伸びが違います。

お雑煮には欠かせない”からどり”と凍み豆腐。雑煮と並んで、黄な粉餅、あんこ餅も一緒に食べます。写真でもお分かりの通り、宮城の黄な粉は、青大豆で作るので、綺麗な緑色。

Pc290002 父の本家の柿で作った干し柿。秋に父母二人で皮むきして、軒下に吊るした本物の干し柿。日本昔話みたいでしょ~

表面に糖分が浮いて白化する前の”あんぽ柿”です。

甘い~!柔らかくて、果肉はとろけて透き通っています。紅白なますに入れて”柿なます”にしよう。

「もっと入れでやりだがったけどぉ、ダンボールの大きさアレしがなくてやぁ」

・・・ありがとう。段ボール箱から野菜を出しながら、涙がぽとぽと。まったく、いい歳になっても、故郷のぬくもりには弱いものです。年老いた両親の心づくしだと思えば、なお更。。。帰りたいなぁ

Pc290006 昨日の飲み会で、お花の先生の友達が皆にプレゼントしてくれました。

正月用アレンジメントの花材の余った分で、こんなに素敵な飾り物を作ってくれました。大きさは手のひらより一回り大きいくらい。

菊には霧吹きで水分をあげれば数日持つとのことで、押しピンで玄関に飾ったら、そこだけすっかり新春ムード(*^。^*)

Upch20063_s 12月12日に発売された、ドリカムの最新アルバム。

映画の主題曲が二曲に、コマーシャルソングも何曲か。聞き覚えのある曲ばかりで覚えやすく聴きやすい。

「AND Ⅰ LOVE YOU 」   切ない曲ですね。。。

« 最後の最後の忘年会 | トップページ | カレンダー »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の最後の忘年会 | トップページ | カレンダー »