« ドクターフィッシュ | トップページ | タイプは誰? »

2008年1月16日 (水)

目は大事

今日の通院で、点眼薬が無くなったらもうお終いとのこと。。。よかったぁ~!

金曜の夜ほろ酔い気分で帰宅した、翌朝の土曜日。目が覚めたら、左目の激痛で目が開かず、ぶわわ~っと涙があふれ続けて、瞬きも出来ない状態でした!

土曜日は、バレーの遠征練習試合で車を出す事になっていたけど、この調子じゃ車は運転できないし、コンタクトも入れられないからバレーも出来ない。。。近所の眼科は朝一で行ったのに激混みで、診察まで一時間待ち。その間に、ぼろぼろ流れる涙をハンカチで抑えつつ、車の手配と休みの連絡などなど。。。

角膜が激しく傷付いて、深い切り傷が出来ていたそうな。先生に点眼薬を点されたとき、あまりの沁みる痛さに「ぎゃっ!」と叫んでしまいました。

逆さまつ毛なんです。

黒目の下瞼のまつ毛は全部上を向いてるので、時々抜きます。そうしないと、目に当って痛いし角膜が傷つくのです。

金曜日はお客さんが少なく暇だったので、自分と関係の無い仕事を引き受けて、端末で何百件もの基本番号と名前の照合という単純作業を延延していたのでした。

たぶんこれが大きな原因でしょう。急激なドライアイ。そして酔って帰って、洗顔の時ゴシゴシ擦りすぎたんでしょう。。。

年齢と共に、目の水分も少なくなるそうです。もう、あっちもこっちも(踵も!)いやんなっちゃいます^_^;

ヒアルロンサンの入った目薬を、一日4回。仕事の時はメガネでも、画面を見る仕事ではこれくらい目にも水分補給が必要なんだって。

すっごい痛かったからね。。。また酷い目にあわないように、気をつけようっと。

« ドクターフィッシュ | トップページ | タイプは誰? »

小ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドクターフィッシュ | トップページ | タイプは誰? »