« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

この一週間

パソコンを開いても、皆さんのブログを覗くだけで、自分の記事を書く気力もありませんでした。。。

仕事もアフターも、プライベートもぎっしりの予定満載な一週間。

26日から二泊三日で、弘前から友達親子が神戸へ遊びに来てくれました。Mrs.Tana-kaと娘と同級生のSちゃん、その弟君。

Mrs.Tana-kaは、仙台から弘前へ引越しして、初めて友達になった人。お互いが始めての公園デビュー(引越しして5日目くらい)のその日、同じくらいの赤ちゃんを連れて、話し友達を探していたオーラに、お互いがビビビッ!っと感じてからの親密なお付き合い。

同じ宮城出身で話も合うし、インテリジェンスなのに気取らない気さくな人柄。いつもクールな表情のクセに、飲むと熱く語る正直な性格。親同士も子供同士も、良いお付き合いをさせてもらっていました。

・・・遥々弘前から飛行機乗って逢いに来てくれたのですcrying

年度末の忙しい最中ではあるけれど、一日休みを貰って27日はUSJへ。。。平日とはいえ春休みで物凄い人・人・人。子供たちのためだから、テーマパーク系は苦手だけど、そこは我慢ですcoldsweats01

ハーバーの夜景を見ながら晩ご飯も一緒にしたし、我が家にも寄って貰って短い時間ながら楽しんでもらえたようでした。

そして、友達の後姿を見送り、涙。。。。。

ここまで深く語れる友達は、未だ神戸ではいません。懐かしくて居心地が良くて、旧友のありがたさをしみじみと感じた数日。

週末は仕事の打ち上げ。いえ、年度末の31日にもあるんですけどねhappy02

そして、昨日の土曜日は押尾コータローのライヴ。

いやん、もうカッコ良過ぎ!!ギターの音色は勿論だけど、MCは楽しいし、ビジュアルも良いし(コレすごく大事)lovely

その後のアラキさんとこのお料理でもお腹イッパイ。今回のライヴも、チームまれすけさんの皆さまにお世話になりました~。ありがとうございましたshine

                                                       

その後のキャバちゃん。

三月イッパイまでの契約で、その後の更新がない彼女。もう辞めるんだから、何を言われてもいいと思ったのか(爆)、金曜日は超超ミニでご出勤!!アピールしまくり!?本人曰く「真っ赤やショッキングピンクのカラータイツじゃなきゃいいんでしょ」とのことらしいけど・・・・・

誰かの黒いストールを、巻きスカート風にミニの上から被せてお客様の受付をしていました。上司からの指導です、勿論ね。なんて懲りないコなんでしょう~~

でもね、フリンジを上手に垂らして、それはそれで素敵な巻きスカート風になっていたんです。髪の毛も緩めの夜会巻きにし、眼鏡無し(いつもはヤラシそうな眼鏡)のまつ毛エクステで、超色っぽい金曜日のキャバちゃん。どうやら、仕事の後は映画でデート?だったらしい。

彼女の素質?は、もっと違う仕事で発揮した方が本人の為ですね。

明日の年度末最終日は、どんな最後のアピールをするんでしょうかhappy02

乞うご期待!!

2008年3月23日 (日)

美味しかった

一泊二日の旅は、湯村温泉が泊まりの宿。ようやく取れた旅館は、周りの豪華絢爛なホテルや旅館と比べて、ビックリするほど古くて小さい。。。

でも、青森からの客だと勘違いされていて(半分は当ってるけど)、気持ちいいおもてなしを受けました。

若女将の大学時代の友達が青森出身で、かなりインパクトがあったらしく、私の言葉を聞いてがっかりしていましたcoldsweats01 津軽弁じゃなくてごめんなさいねぇ~~

P3220017 P3220018 P3220019

刺身の船盛は、これだけでお腹いっぱいになりそう~~。どーーんと立派な鯛よりも、平目のお刺身が一番美味しかったかな。

松葉ガニのタグまで付いております。。。本当?(使いまわしてないよね?)

但馬牛のステーキは、柔らかくて絶品。海鮮だけだと飽きる娘に、お肉の付いたプラン。これは色んな味が楽しめて正解でした。

湯村温泉は、温泉街に足湯を楽しめる箇所があり、温泉を利用して温泉卵を自分で作って食べれるのです。これが楽しくて美味しかった!

時間は12分。足湯に浸かりながら待つのも楽しい。しかし…温泉の地熱のせいか、蚊が物凄く多い!これは何とかしてもらいたいわ…何箇所か刺されたし。

帰りは遠回りして、出石の皿蕎麦を堪能。

P3230034 一口づつ盛られた皿蕎麦が、一人前5皿。全然足りません。

30皿を三人で。私は8皿。後は11皿づつ。もっと追加しても食べれたかも。。。でも、案外いいお値段なんです。腹八分目でも、お財布には優しくない。

うどんより、お蕎麦派。

神戸で美味しいお蕎麦は食べられないので、腹八分目でも満足。

美味しいもの沢山の、兵庫県の日本海。

鳥取砂丘

社会の教科書で見た、日本一の砂丘。

ハワイやグアムへ行く方が、気軽かもしれない。東北の地に住んでいたら、そこだけ目指して訪れようとはしないでしょう。でも、誰もが知ってる鳥取砂丘。

P3230029 荒涼とした景色の中に、蟻んこのように高台を目指す人人人…

下りはいいけど、登りは砂に足をとられて、一歩進むごとに10センチは傾れ落ちる感じでなかなか進みません。皆さん、ゼーゼー言いながら登ってました。

水平線は、曇った空と溶けてはっきりしない。

砂山に腰を下ろして、灰色に霞む日本海をぼんやり眺めてきました。

P3230023 ラクダに乗ってきました!ぐるりと近場を周遊して、二人乗りで3000円。

高いけど、馬と違ってラクダに乗れる機会ってここだけ!?そう思ったら、乗らずにはいられません。

モモちゃん10歳。人間で言うと30歳くらいの働き盛り。二人乗りでも楽々と歩いてくれました。縦揺れで結構高さもあります。

砂丘の小高い山を降りてきたら、ポツポツと降ってきました。

砂丘には晴れた空より、どんよりとした灰色の空と少しの雨交じりが似合うような気がします。

靴の中も、靴下の中さえも、細かい砂でイッパイ。

2008年3月22日 (土)

滞在時間10分

080322_004
ありがとう余部鉄道 さようなら余部鉄道。

お昼寝ペンギン

お昼寝ペンギン

080322_002_2 イルカのダイナミックなジャンプも、アシカのショーも堪能。
一番楽しかったのは、海の小動物との触れあいコーナー。
ナマコやウニやヒトデたち。
大好きなウミウシは貝の仲間なんだって!係りの人に教えてもらい、お腹を指で探ったら、皮膚の中にコリッと固い感触。なーるほど。
ヌルヌルつるつる柔らかくて優しいウミウシ。
可愛かったなぁ。
「よしよし」と沢山撫で撫でして気持ち良かったわ(*^^*)

玄武洞

080322_001
岩手にある龍泉洞のように、神秘の深く青い水を湛えた鍾乳洞かと思っていました。
玄武岩が長い浸食の末に見せてくれた、素晴らしい造形美。
薪を積んだような、材木を重ねたような石の結晶。

帰りに寄ったお土産屋さんで、アメジストの原石の飾り物(五千円以上!)が欲しい!と言い張る娘(石好き)の戯れ言を振り切って、城崎マリンワールドへ。

カバンの自販機

080323_001
豊岡はカバンの街。
テレビでも話題になった自販機の前に、渋滞でドンピシャ停車。
なんか感激!

これから向かう先は、地球の歴史の神秘の場所。

2008年3月20日 (木)

トマトラーメン

トマトラーメン
‘サクラサク’から一日。
案内のきていた電器店で、壊れかけた掃除機の買い替え。ついで娘専用の、安価でコンパクトなオーディオも。
帰りに近所のラーメン屋で、気になっていたトマトラーメンを食べました。
う〜〜ん。外した…
美味しいのか不味いのか、味があるのか無いのか。なんとも判断し難い…、そして複雑な粘度…。
食べ放題でテーブルの上に置いてあるキムチを、大量に放り込んで味の創作。
少しメリハリが出たような。
弘前市城東の今はなき‘天龍’の、セロリラーメンが懐かしい。
宮城県石巻市の‘牧場ラーメン’牛乳ベースの味噌ラーメン。これも懐かしい…

2008年3月18日 (火)

手に負えない

思い込みや勘違い。

きっと誰にでもあることなんでしょうけど、近頃自分でもイヤになるほど。

洗濯機の洗剤投入口。羽の付いたローラーが、流水で回りながら洗剤を溶かす一番大きい口へ粉末洗剤を投入。その左がオシャレ着洗いなどの液体洗剤専用。右が柔軟剤専用口。

粉末洗剤が固まって、溶けずに残る事がしばしば。。。なんで?どうして?

昨日、気がつきました。液体洗剤の投入口へずっと粉末洗剤を入れていたのです。それも何日も、溶けない事を不思議に思いながらも、毎日。

スコーンと目からうろこが落ちるように気がついたときの衝撃。

「これじゃぁ溶ける訳ないじゃん。。。なんで隣の大きい投入口へ入れないで、わざわざ小さい方の口へ無理して入れてたんだろ。その時点で間違えたと気がつくよね、普通。」

自分で自分にツッコミ。

先日、暫くぶりで着た襟ぐりの開いた薄手のセーターの肩周りが、以前より窮屈に感じました。だいぶ太ったからなぁ。。。それでも、こんなに窮屈に感じるかな?

お昼の時間に、テーブルを挟んだ目の前の友達に「それ、後前に着てない!?」と指摘されました。

前屈みになった襟の裏から、タグが見えてたらしい。ってことは、その日午前中に担当したお客様に前後ろに来てた事がバレバレ?うわぁ~~!恥かしい!!

朝着替えた時に感じた違和感で、普通は気がつくよね?

言われなかったら、家に帰っても気がつかず、そのまま普通に脱いでまた仕舞っていたかも。何事もなかったように。

間違ってるなんて思わず、自信満々で行動したり、後ろ前で着たりしてるから滑稽らしい。

でも、自分が恥かくぶんにはいいんです。

それで他の人に迷惑かけてて、それに気がついてなかったりすることの方が、恐ろしい。

最近、そんなんばっかり。

2008年3月16日 (日)

マンドリンの調べ

西宮北口のプレラホールで開催された、神戸薬科大学と甲南女子大学のマンドリン合同演奏会を聞きに行ってきました。

弦楽器でも、マンドリンってなかなか聞く機会は少ないです。

弘前時代のソフトバレー仲間のFさんがマンドリンクラブのOGで、合同演奏会のお手伝いに来神するとのことで、会いに行ってきたのです。

マンドリン人口も少ないらしく、今年の演奏会は一年生が主体とか。拙い演奏をカバーすべく、今も現役でマンドリンの活動をしているOGが、演奏を引っ張っていました。

学生による第一部は、演奏者の緊張が伝わり、聞いてるほうも肩が凝りました。曲目は、ハバネラ、G線上のアリア、マルコとジーナのテーマ(”紅のブタ”のBGM)。

一生懸命さは伝わってきましたが、う・う~~ん。。。がんばれ。

ベテランのOGも加わって、演奏者が増えた第二部は、さすがに聞き応えがありました。

マンドリンの細かいピッキング。手首、腱鞘炎にならない?と心配したくなるほど。ギターやバイオリンのような、ふくよかな音とも違う、もっと直線的というか、平面的というか、弦の原始の音?ピアノの前身のチェンバロのよう?その真っ直ぐな音は、真っ直ぐ耳に入ってくるというか・・・。素人なので、音の表現が難しい!

小玉スイカを半分に切ったようなコロンとした愛嬌のある形のマンドリン。音を鳴らすのもとっても難しそうでした。

学生さんには申し訳ないけれど、ベテランOGの方々の演奏はやはり素晴らしかった。

特に、Fさんの弾く姿の美しい事。バレーボールをしているだけあって、スラットして背筋が伸びて、マンドリンを持つ姿勢がとっても綺麗。今も現役でマンドリンの活動をしています。

そうは聞いていたけれど、マンドリンを鳴らす姿は始めて拝見。かつては、ハーフパンツに膝当ての、ジャージ姿しか見たことなかったから(爆

レースの白いブラウスに、黒のロングスカート姿。知的で品が良くて、なんてカッコいいんでしょう~~。

会えて本当に良かったわ。弘前のお土産まで頂きました。

友達の活躍を見て、自分には今何があるんだろ?と、ちょっぴり自己反省。

母校のクラブのお手伝いにまで、毎年遠路はるばると駆けつける情熱。本当にすごいわぁ。

一生の趣味が音楽。羨ましいです。

2008年3月15日 (土)

解禁

全く超ハードな一週間でした。

仕事は言わずもがな。『飲むまなやってられへん!bombpunch』 

飲みに行くとグラスを重ねられるのに、家では飲んでも後があるから、寛いで飲めないし。缶ビール一本も疲れて空けられなかった事が。

一昨日は、「あほぉ~!おまえぇ~!」と10回以上は言われたでしょうか。。。なんてお口の悪いおじいちゃん。。。何か言葉を発するときの口癖なんでしょうね、きっと。お年寄りだから、なるべく穏やかに書類の審査をしてあげたいと心を砕きましたが、私の力量では無理でした。。。毎度毎度いらっしゃる度に伝説を作ってきた、曰く付きのおじいちゃんらしい。

でもね、時にはこんな嬉しい事も。

「前も担当してもらいましたよね~。綺麗な人に当ったと、一緒に来たオトウサンが喜んでたのよ~」 まぁ、うれしい。

「あれ?前回も一緒の人やったよね。優しくしてくれたからよう覚えてるで」 おほほ、でしょ?

日々、様々な方がいらっしゃいます。人生勉強をさせてもらっている毎日。腹が立ったりイライラする事も人間相手の仕事なら付き物だけど、表面は穏やかに接する事ができるのは、今の仕事で一番鍛えられた事かな。

しかし、せっかく覚えていただいても、よっぽどリアルな体験させてもらった方とか、特徴のある方以外は覚えてないんですよ。本当に申し訳ないわ~~

こちら側にしたら何百人何千人ものお客様の一人だけど、お客様にしたら、相談する唯一の窓口の人間。接する時も穏やかに、なるべく気持ちよく帰っていっていただきたい。なので、椅子に座るなり発する「わりやぁ~、あほぉ~、おまえ~」などの聞き苦しい言葉は、やっぱり私の気持ちを萎えさせます。

口悪すぎやぁ~!神戸のおっちゃん、おばはん!人としてどないやねん?

あら?ワタクシとしたことが・・・coldsweats01

卒業式も無事終わり、昨日の入試も済んで、やっと心穏やかな(今までもたいして変わりなかったけど)娘です。

「受験の終ったお祝いに、ステーキとにんにく(焼にんにくが大好物)食べたい!」

昨日は七時まで残業。。。買い物して晩ご飯作ったら、食べるのは九時になるかも。。。そごうのデパ地下で、ローストビーフ弁当と牛飯弁当を帰りに買って、ステーキの代わりにしました。大好きなドンクのミニクロワッサンとシフォンケーキもお土産に。

昨日の朝、仕事に行く前にダイニングテーブルの上に置いてきたのです。封印してきたDSと、楽しみにしていた携帯を。

解禁。

試験から帰ってきて、ゲーム三昧のようです。今もコタツからドラクエのBGMがずーーっと聞こえています。

まぁ、いいんじゃないhappy01 

2008年3月12日 (水)

キャバちゃん

繁忙月間の、お客様の最高待ち人数は、42人でした。。。発券機から券を取るお客様も、さぞかしうんざりされた事でしょう。

年度末に一気に集中するので、受付や書類のコピーなどは手が回らなく、他の部署の短期派遣さんにお手伝いしてもらっています。

気の利く人、丁寧な人、みなさん快く一生懸命に活躍してくれています。

唯一異彩を放っているコが一人。。。キャバちゃん。

独特の洋服のセンスなので、受付の担当が彼女になると、向かいの窓口で見ている私たちはドキドキハラハラ。。。でも、ちょっぴり楽しみだったりして。あまりに奇抜だから。

こないだは、膝上15センチのデニムのミニスカに(お尻に毛皮のぶらぶらしたアクセサリー?ぶら下げてた)、ショッキングピンクのカラータイツ。

見た瞬間、「おっぉぉお~~!」ですよ。

先日は、チュニックワンピース(これもミニで超膝上)に、真っ赤なカラータイツ。

「わおぉぉ☆!」

肩の開いたカットソーに、これまたわざと見えるように赤いブラの紐?(キャミの紐?)

「ぎゃぁ~!鼻血ブーー!!」

夏前から来てるかなり派手なコで、中味は堅い職場なのに露出の多い勘違いした服装の故、キャバクラのお姉ちゃん、もとい”キャバちゃん”との愛称?で、私たちはこっそり呼んでいました。

閉ざした小部屋で仕事してる分にはいいんです(いや、よかないけど)、滅多に見えないから。でも、今は老若男女のお客様の前で、受け付けのお仕事を担当してもらっているはず。

ついに昨日、お客様から苦情を頂戴しました(それも私が!…)。。。昨日も彼女の大好きな(たぶん)真っ赤なタイツ。。。言われて当然ですね。オフィスレディとして、仕事する格好じゃないもの。

男性はその点、寛大です。目の保養させてもらってるから~~(爆)。

『申し訳アリマセン。。。若いコなので…』 苦し紛れにこんな言葉しか浮かんできませんでした。

苦情を頂戴しては仕方ありません。その部署のベテラン派遣のリーダーさんに報告しましたよ、当然。

どうやら注意しても注意しても、翌日だけ地味な(そんな時あったっけ?)服装になり、すぐにいつものケバイ格好になるんだそう。リーダーは「お客様からの注意なら、これで堂々と厳しく注意できます!」と私に頭を下げて行かれました。。。

キャバちゃん、あほやなぁ。

30過ぎの女が、100人もいるフロアで、膝上15センチのミニスカはありえないでしょう。自分を安く見られるだけよ。それとも、セクシーさをウリにして、ゲッチューしたい人でもいたの?そんなんで誘われたと勘違いする男は、それだけの品性なのよ。

口に出さなくても、皆思うことは同じです。

女を上げたいなら、知性と品性と仕事っぷりを上げなさいよ。オンナを出すのは彼氏の前だけにしときなさい。

話すと普通のコなんだけどなぁ。

”キャバちゃん”なんて不名誉な仇名。でも、TPOを無視した彼女の自業自得。

甘い職場だから、リーダーからの”訓告”で済むけど、普通の会社ならそうはいかないわよ~~bombimpact

2008年3月 9日 (日)

携帯デビュー

やっと自分の携帯電話を持つ日が来て、それはそれは飛び上がるほどの喜びようです。

受験が終ってからでは友達との連絡交換が間にあわないらしく、卒業式もまだの今日に私と共に娘もソフトバンクで新規契約。

思えば携帯会社も、三社渡り歩いた事になります。

デジタルツーカーからCDMA ONE(だっけ?)そして今のauになり、ドコモに変わり、今日からソフトバンク。携帯も、ちょうど10年ほどの歴史です。

Mirrorpurple Mirrorpinkgold

ワンセグは付いていない機種です。だって、使わないもの~!わざわざ小さい画面で観たいほどの番組もないし、受信状況じゃ何局も映らないらしいし。それでも、だいぶワンセグ付が欲しいと粘られましたが「ダメ!」と却下。

私が紫で、娘はピンク。なぜかオソロの機種。

アドレス変更のお知らせに、ご無沙汰していた方々から沢山の近況報告のお返事を頂きましたが、未だ返送できていません。二三日かけてゆっくりお返事したいと思います。

うきうきわくわくの娘ですが、14日の受験が終るまでは、私預かりです。

我が家のルールとして、夜寝るときは、携帯はリビングに置くこと。これを条件にしました。そうじゃないと、一晩中メールしたりネットに繋いだりして遊んでいそうだから(爆)まぁ、一年間約束を守ったら、自分の責任で管理させる事にします。

機械に慣れなくて、暫くは四苦八苦しそうです。

                                                      

今日は朝からJAVAグループの社販に行ってきましたhappy01

会場は熱気むんむんでしたが、各ブランドの配置も去年と一緒で、案外余裕で見て周れました。

カシミヤ混紡のリボンステッチがオシャレな黒いニットをゲット!な、なんと定価は2万3千円ですよ!今回も全ての商品が70%オフの超嬉しい価格shine

P3090018 なんといっても一番の戦利品は、このブレスレット。

こんな素敵なデザインのがよくぞ残っていました!!っていうか、定価をご覧ください。。。こんなんありですか!?そしてセールで90%オフ以下ですよ!!個性的なデザインのシルバー製(手彫りっぽい)。でも、定価でもシルバーでこれだけの値段する~?本当ならかなりのお値打ち品。まぁ安く見積もっても普通に一万円はしそうなアクセだから、これは本当にラッキーな品です。

短めにつければ、手首に巻きついて邪魔になりません。ニットの上からでも、素肌にも合いそうです。嬉しいなぁhappy02

ショッピングの後は、行きたかったタイ料理屋さんでランチビールbeer タイのシンハビールは、あっさりしてて日本の発泡酒のような感じでした。本格的なトムヤムクンは、チャンツァイの香りもきつくなく(全然平気なんだけど)、辛さと酸っぱさと魚介の旨味とで、後を引く美味しさでした。青パパイヤのサラダは、ハワイのお店で食べたものの方が美味しかったかなぁ。。。でも、お店の方も感じが良いしまた行きたいわ~restaurant

夕方は携帯電話の契約で時間取られて忙しかったけど、ショッピングとランチとお茶とで、久々に満足のフルコースな一日でしたheart02

さっ、明日もガンバローfuji

2008年3月 7日 (金)

ちょいと一杯のつもりが

ちょいと一杯のつもりが
「帰りに一杯飲みにいかへん?」
あ〜、もう、この誘惑!
超繁忙期で喉はカラカラ、頭はぐーるぐる。
夕方からシュワッと泡の幻想が、思考回路の中心を陣取っているのに素敵なお誘い。
(えーと、子供の帰りは8時過ぎ。それまで帰れば万事OK!)
時間と御飯の支度を逆算すれば、今夜のお付き合いはAll OK!
中締めも兼ねて乾杯です(^-^)
生二杯に焼酎水割り一杯で名残惜しいけど、シンデレラタイムで仲間とバイバイ。
さっ、何事もなかったように晩御飯の支度しよ。

2008年3月 4日 (火)

シアワセな一人の晩餐

自分の食べたいものを、サササッと作り、一人ゆっくり食する時間のシアワセなこと。

夜の時間が自分だけのために使えるヨロコビ。

P3040006 一人晩餐のメインは牡蠣キムチ。贅沢に大ぶりの牡蠣を8個も使って、豚肉少々、葱とキムチでざっと炒めました。

牡蠣とキムチはよく合います。ぷっくり牡蠣が美味しかったわ~~

グリコーゲンもバッチリ取れたし、タウリンが豊富で疲労回復にはもってこいの食材。ストレスも解放されやすくなるとか…

試合は、県のA上位クラスとあたり玉砕。強打は殆どなかったのに、セミからの超速攻と上手なフォロー、抜群のテクニックに翻弄されました。うちのアタッカー陣も頑張ってくれたけど、カットや二段トスが綺麗に上がらなければ、長身のアタックも攻撃にはなかなか持っていけず…相変わらず課題の多く残る試合内容でした。

それでも、今日は今日。終わってやれやれ。

体の疲れより、気持ちが萎えてるのがしんどい最近の私。

オトーサンは出張。娘も塾。

昼間より、夜の時間に一人でいると、忙しさでいつも後回しにしている自分自身をリセットできるような気がします。

一月に何回かはこんな素敵な夜が。。。

今夜も遅くなったけど、明日の目覚めはきっと爽やかなはずclover

2008年3月 3日 (月)

きんかん

手のひらに山盛りぐらいの金柑を買ってきたら、あっという間に売り切れました。

皮ごと食べれて、甘くて酸っぱい小さな柑橘。実よりも皮が甘いという不思議な果物。

P3020005 ネットで生食用金柑をお取り寄せしてみました。

洗ってお皿にてんこ盛りにしても、すぐにこんな量。

喉にも良いし、当然風邪の回復にも良さそうです。

今回の風邪はしつこかった…治るまで二週間かかりました。未だに咳が少し残っています。

熱が出て休んだ翌週のバレーは、強肩のストレートが強烈なオープンのいるチームと練習試合でした。当然、バックライトの私はブロックから抜けたストレートをカットしなければなりません。

「どりゃぁぁ~~!」か「そりゃぁぁ~!」か聞き取れないけど、強気の掛け声と共に発せられるストレートの強打は、ブロックで角度が変わればますます拾えず。。。

何度はっぱかけられたことでしょうcrying

練習不足と体調の悪さなんて言い訳にもならないから、「すいませ~ん!次一本!」。

土曜の夜から自己嫌悪で、夢ばかり見て眠れていません。。。あ~ぁ。

明日は試合です。こんな弱気じゃ足引っ張るだけ。逃げ出したい気分。

こんなに重苦しくてどんよりした気分は久しぶりです。以前はどれだけ緊張感漂わせていたんだろ。懐かしいような、思い出したくないような。。。

とりあえず、金柑は試合の差し入れに持って行こうと思います。

2008年3月 2日 (日)

ふわ・くしゅ

春です。パーマの季節です。

卒業式や入学式、入社式など、春は行事が沢山あるし、暖かくなって華やいだ気持ちも手伝い、髪型を変えたくなる人が多いんでしょうね。

今回もエアウェイブです。

080302_153702_m 今までの通り、カーラーで巻けばふんわり巻き髪。ハードなワックスで揉み込めば、こんな感じに ”ふわ・くしゅ” ヘアーになります。

もう少し長さがあれば、YOUの雰囲気に近づくかもね(担当君・談)

明日上手に纏められるか、不安と楽しみが半分こ。happy02

あんまり変わんないよ~(ムスメ・談)

ハレーションで真っ白色白、”犬神家の一族”みたいですねshock

そして、私の大好きなシフォンケーキ。

P3020004 飾りの沢山ついた凝ったケーキは殆ど食べませんが、あっさりとしたシフォンケーキは大・大・大好きですheart04

神戸シフォン

かなり甘さ控えめです。

う~~~ん。甘いものが苦手な私でも、もう少し甘くてもいいかなぁ。写真は、紅茶のシフォンと、ひなまつりシフォンです。

自然の素材で優しく手作りしてるそうなので、 ”ふわ・くしゅ” 感が堪りません!

アールグレー味のシフォンは大好きなんだけど、だいぶ前にロイヤルミルクティ味のシフォンケーキを頂いたことがありました。一緒にメイプル味のも、ホールでそれぞれ。ものすっごく美味しかったのに、何処のお店のシフォンか全く覚えていません…

箱が赤だった記憶が…そして、東京のお店だったような覚えが…ネットで検索してもなかなかヒットしないのですsweat01

どなたかご存知の方は教えてくださいませ~lovely

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »