« きんかん | トップページ | ちょいと一杯のつもりが »

2008年3月 4日 (火)

シアワセな一人の晩餐

自分の食べたいものを、サササッと作り、一人ゆっくり食する時間のシアワセなこと。

夜の時間が自分だけのために使えるヨロコビ。

P3040006 一人晩餐のメインは牡蠣キムチ。贅沢に大ぶりの牡蠣を8個も使って、豚肉少々、葱とキムチでざっと炒めました。

牡蠣とキムチはよく合います。ぷっくり牡蠣が美味しかったわ~~

グリコーゲンもバッチリ取れたし、タウリンが豊富で疲労回復にはもってこいの食材。ストレスも解放されやすくなるとか…

試合は、県のA上位クラスとあたり玉砕。強打は殆どなかったのに、セミからの超速攻と上手なフォロー、抜群のテクニックに翻弄されました。うちのアタッカー陣も頑張ってくれたけど、カットや二段トスが綺麗に上がらなければ、長身のアタックも攻撃にはなかなか持っていけず…相変わらず課題の多く残る試合内容でした。

それでも、今日は今日。終わってやれやれ。

体の疲れより、気持ちが萎えてるのがしんどい最近の私。

オトーサンは出張。娘も塾。

昼間より、夜の時間に一人でいると、忙しさでいつも後回しにしている自分自身をリセットできるような気がします。

一月に何回かはこんな素敵な夜が。。。

今夜も遅くなったけど、明日の目覚めはきっと爽やかなはずclover

« きんかん | トップページ | ちょいと一杯のつもりが »

ウチごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きんかん | トップページ | ちょいと一杯のつもりが »