« ふわ・くしゅ | トップページ | シアワセな一人の晩餐 »

2008年3月 3日 (月)

きんかん

手のひらに山盛りぐらいの金柑を買ってきたら、あっという間に売り切れました。

皮ごと食べれて、甘くて酸っぱい小さな柑橘。実よりも皮が甘いという不思議な果物。

P3020005 ネットで生食用金柑をお取り寄せしてみました。

洗ってお皿にてんこ盛りにしても、すぐにこんな量。

喉にも良いし、当然風邪の回復にも良さそうです。

今回の風邪はしつこかった…治るまで二週間かかりました。未だに咳が少し残っています。

熱が出て休んだ翌週のバレーは、強肩のストレートが強烈なオープンのいるチームと練習試合でした。当然、バックライトの私はブロックから抜けたストレートをカットしなければなりません。

「どりゃぁぁ~~!」か「そりゃぁぁ~!」か聞き取れないけど、強気の掛け声と共に発せられるストレートの強打は、ブロックで角度が変わればますます拾えず。。。

何度はっぱかけられたことでしょうcrying

練習不足と体調の悪さなんて言い訳にもならないから、「すいませ~ん!次一本!」。

土曜の夜から自己嫌悪で、夢ばかり見て眠れていません。。。あ~ぁ。

明日は試合です。こんな弱気じゃ足引っ張るだけ。逃げ出したい気分。

こんなに重苦しくてどんよりした気分は久しぶりです。以前はどれだけ緊張感漂わせていたんだろ。懐かしいような、思い出したくないような。。。

とりあえず、金柑は試合の差し入れに持って行こうと思います。

« ふわ・くしゅ | トップページ | シアワセな一人の晩餐 »

バレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふわ・くしゅ | トップページ | シアワセな一人の晩餐 »