« 滞在時間10分 | トップページ | 美味しかった »

2008年3月23日 (日)

鳥取砂丘

社会の教科書で見た、日本一の砂丘。

ハワイやグアムへ行く方が、気軽かもしれない。東北の地に住んでいたら、そこだけ目指して訪れようとはしないでしょう。でも、誰もが知ってる鳥取砂丘。

P3230029 荒涼とした景色の中に、蟻んこのように高台を目指す人人人…

下りはいいけど、登りは砂に足をとられて、一歩進むごとに10センチは傾れ落ちる感じでなかなか進みません。皆さん、ゼーゼー言いながら登ってました。

水平線は、曇った空と溶けてはっきりしない。

砂山に腰を下ろして、灰色に霞む日本海をぼんやり眺めてきました。

P3230023 ラクダに乗ってきました!ぐるりと近場を周遊して、二人乗りで3000円。

高いけど、馬と違ってラクダに乗れる機会ってここだけ!?そう思ったら、乗らずにはいられません。

モモちゃん10歳。人間で言うと30歳くらいの働き盛り。二人乗りでも楽々と歩いてくれました。縦揺れで結構高さもあります。

砂丘の小高い山を降りてきたら、ポツポツと降ってきました。

砂丘には晴れた空より、どんよりとした灰色の空と少しの雨交じりが似合うような気がします。

靴の中も、靴下の中さえも、細かい砂でイッパイ。

« 滞在時間10分 | トップページ | 美味しかった »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滞在時間10分 | トップページ | 美味しかった »