« セレモニー | トップページ | これだから »

2008年4月 9日 (水)

誘ってもらうってありがたい

子供がすっかり大きくなると、子供を介して友達を作るなんてことは、まずありえません。

誰かと関わりたいなら、自分から大人同士の付き合いをしなければ友達なんて出来ないと、神戸に引越ししてからはいつも思っていました。

転勤族の宿命ですけどね。

親も兄弟も親戚さえも、ましてや友人知人が誰一人いない場所で、頼れるのは友達だけ。(家族?…どちらのご家庭でも、忙しさ?を理由にあてには出来ないでしょう~~)

育児真っ最中の時は、友達の力が、助言が、たわいもない話だったリが、どんなにかパワーと元気をくれたかしれません。(サイトウさんはその一番の友達でした)

神戸に越して、子供を介してのお付き合いがないので、隣近所もとってもクールでさばさばとした環境。プライバシーに踏み込んだり踏み込まれることもなく、淡々と生活できるのも、大人だけの生活には居心地がいいものです。

実際、この街が出来た時からのお付き合いの方々が多く、幼稚園から一緒小学校から一緒となると、部外者は案外入っていきにくいものです。私が思うくらいだから、内気な方はもっと強く感じるでしょう。

昨日の入学式では、娘の友達お母さんが一緒に行きましょうと誘ってくれました。幼稚園の先生をしている、働く明るいお母さん。帰りにお茶したりして、気さくな人柄と笑顔がとっても優しい方でした。これからも良いお付き合いが出来そうで、楽しみです。

今日は、同じ時期に転校してきた方が、ランチに誘ってくれました。彼女は、神戸に来てから一年も鬱々としていたそうです(爆

右も左も分からないうちに、学校の役員になってしまい、そのお陰で知り合いができたと苦笑いしていました。

大人になってから友達を作るって本当に大変。だからこそ、大事にしたいんです。

今日のランチは”女王様のランチ”。

サンマルクのベーカリーレストランから案内がきていたのですが、どこが女王様なのかは不明でした。。。パンの食べ放題とはいえ、そうそう数を食べれるものじゃありません。デザート終って、コーヒー飲んでるときも「パンのお代わりはいかがですか?」って何度も周らなくてもいいのにね。もう何も入りません。

昨日今日と、声をかけてもらえるシアワセを噛みしめた日が続きました。

ありがたや~。

« セレモニー | トップページ | これだから »

フレンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セレモニー | トップページ | これだから »