« 維持しましょう | トップページ | 物差しの目盛り »

2008年6月 2日 (月)

バッサリ!

「エッヘン、どんなもんだい!」と健康診断の結果を載せた翌日ですが。

先週から右腕というか、右肘がしくしく痛かったのでした。バレーの練習でかなぁ?それしか考えられないけど、肘なんて強打してないし、無理な体勢でレシーブした覚えも無いんだけど…

昨日の日曜日、ヘアカットの後にゴルフの練習へ行ってきました。

相変わらずヘタッピーですが、アイアンのヘッドをもうちょっと自分側に引き寄せて、脇を絞めたらスコーーンと当るじゃありませんか!!

「よし、掴んだ」 

だいぶ右腕はビリビリ痛かったんだけど、滅多に練習しないし、ドライバーも当れば軽く160ヤードは超えるようになりました。気分は良かったけど、もう右腕と右肘が痛くてギブアップ!

帰りの食料品の買い物袋も右手に持てないほど。

包丁はトントンといつものリズムは刻めないし、水を張った鍋は「はぅっ!」と気合を入れないと、痛さでコンロにかけれません。

今朝は、腕を伸ばしてマグカップも持てなくなっていました。

仕事帰りに、職場のビルの地下にある鍼灸院へ行ってきました。

ムード歌謡がBGMに流れるレトロな診療所。常連さんのオバサマやオジサマ方が何人かいらっしゃいました。

マスクからはみ出した無精ヒゲの先生は、後ろ向きに私を座らせて両肩から腕の先まで触りながら『ストレッチも筋トレも、しばらくしてないでしょ』

うっ・・・。ばれたか。

走り込みも筋トレもなぁんにもしてないこの一年。ぼてぼてぶよぶよの腕には、週一のバレーだけで筋肉なんて付きません。フクラハギなんて、中途半端な筋肉の上に脂肪がますます付いて、シシャモです。子持ちシシャモ。

適度にスポーツしたいなら、最低限の筋トレは不可欠。筋力の衰えは、即怪我に結びつきます。

『なるようにしてなったんだね』

・・・バッサリ切られました。

はっきり言ってくれる先生です。いわゆるテニス肘だそうです。

Brachio 前腕屈筋群の、この赤い部分が腕橈骨筋。ここが硬くこわばっていて肘にも負担をかけているし、肩甲骨の筋肉まで硬くなってるらしい。

一ヶ月前に右手の親指を突き指したと言ったら、おそらく患部を避けるために、無理な姿勢になったので腕にまで影響を及ぼしたのかも、とのことでした。

体ってあらゆる部分に繋がってるんですね。

保険も利くし、混んでないし、なにより先生がはっきりくっきりしているので(そういう人好きheart01)暫く通います。

« 維持しましょう | トップページ | 物差しの目盛り »

バレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 維持しましょう | トップページ | 物差しの目盛り »