« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

こまった

体は正直です。

二週間ぶりのバレーで運動不足。時々思い出したようにフラフープを回すけど、ちょっと回しておしまい。体はガチガチでした。

伸びたボールを拾おうと、体を反らせて右腕を思い切り伸ばしたら、「ビキッ!」と肩から背中に鋭い痛み!

筋を痛めました。

痛みで力が入らずサーブは打てないし、オーバーパスしようにも上に右腕を伸ばせない。。。

火曜日は試合なのにどうしましょう~~~~

湿布張って取り敢えずの応急措置。当日はテーピングしないとサーブも打てないな、こりゃ。

洗濯物も掛けれないし、食器洗うのも力が入らない。

日々のストレッチもさぼり気味だったからな。若くないんだから、もっと自分の体を労わらないと。。。

反省。

2009年2月26日 (木)

ふぞろいなその後

玉置浩二と石原真理子の復縁!

24年ぶりに、ヤケボックイに火が点いたわけですね。もう、ヤケボックリもマツボックリもびっくりですよ!(笑

再会して11日でのゴールインだなんて。。。歳月が流れると、良い事ばかりしか思い出さなくなり、過去の傷なんて甘い疼きにしかならないのかしら。

ちょっと甘いんじゃな~い?

そのうち、「そうそう、こんなとこがイヤだったのよ!」とか「やっぱりこの人歳とっても変わってなかった!」とか思い出すはず。再燃は結構だけど、暫く恋人同士のままでも良かったんじゃない?

玉置さん、4度目って。体力気力あるのね。。。

人生も終盤戦だし、足枷が無いなら我慢しない人生のほうが賢いのかな。同世代の人間としては羨ましい気もします。

ぷっつん女優も最近では全く出番も無いし、結婚して生活に不安が無くなったのはきっと喜ばしいことでしょう。歳を取っても変わらず綺麗ではあるけど、年齢を重ねた成熟が見られないのは彼女らしいとも言えるのでしょうね。

お揃いのダウンにお揃いのスニーカー、これまたお揃いのクルスのネックレス。手を繋いでマスコミの前に現れたのは、撮られるのを自ら演出したのでしょうか。。。これまた同世代としては、イタイシハズカシ・・・

大人のカップルなら、もっと密やかに秘めやかに、理性的な二人として出てきて欲しかったな。

玉置さん、歌は素晴らしい!激しい私生活があるから、その消耗や葛藤が反対のエネルギーとなって心を打つ曲が出来るんでしょうね。

真理子さん。彼女が女優として最盛期な頃に、雑誌の特集で組まれたインタビューの答えが忘れられません。

「長い髪の毛をいつも綺麗に保つ秘訣は?」

『ドライヤーはかけません。だって、髪の毛さんが可哀想でしょ?』 

今も中身は変わらないんだろうなぁ。老成されない永遠の少女の部分が、玉置さんにとっては堪らなく可愛いのかな。

何はともあれ、二人にとっての”奇跡”を祝福しましょう。二人の行く末を静観する世間の目が、冷ややかにも温かにもなるのは、これからの生き方が決めるはず。

ヤケボックイに火は点くんだ。それも痛い目にあった男と!

これが正直な本当の感想。もう、びっくり!信じられないわ~~!

                                              

2009年2月25日 (水)

ましだとおもいます

私の窓口にやってきた、熟柿の臭いぷんぷんのおっちゃん。

新制度の説明を聞きに来たとのことで、噛み砕いて丁寧に説明したつもりだけど、ほんと分かってんの!?

朝も十時前からほんのり顔を赤らめて、超ご機嫌ですcoldsweats01

『よっしゃ!わかった。お上の言うことにゃ、結局従わなくっちゃなんねぇもんな。おねーちゃんに文句言ったってしゃぁないわなぁ』

と、同じことを繰り返しつつ、大きな声でオーバーアクションに喋るもんだから、私も苦笑い。

立っては座り、座っては喋る酔っ払いの陽気なおっちゃん。

『いや、わしはこの通り朝から引っ掛けてくる酔っ払いや。けどな、あの中川よりはまだましやろ?』

そうねぇ~。自分が楽しくなるために酔っ払って、誰にも迷惑かけてないもんね(声大きくて酒臭いけど)。人前で演説することもおっちゃんなさそうだし、いいんじゃない?

曖昧にうなずいて愛想笑いをしたら

『アホの中川よりましやろ?ましだと言ってくれ、おねーちゃんに言って欲しいんや~~』

そぉ?じゃぁ、言っちゃうよ。

「・・・ましだとおもいますっ!happy01

おっちゃんは嬉しそうに片手を上げて帰っていきました。

おっちゃんのお相手でえらい時間かかりましたsweat01今混んでるから、今度はシラフで来てねbleah

2009年2月23日 (月)

まだまだマンマ・ミーア!

センタープラザの楽器店で、マンマ・ミーア!のピアノ&ボーカルセレクションの楽譜を発見!

090223_002_3

娘の機嫌の良いときに弾いてもらおうと購入しました。

ダンシングクィーンのイントロのピアノ伴奏が聞きたくて、ネットでABBAの楽譜を探してみたものの見つからなくて諦めてたのです。

映画の力って素晴らしい!

ABBAのCDに合わせて珍しそうに楽譜を見ながら歌ってましたが、今日は機嫌がよろしくない様で、ピアノは弾いてくれませんでした・・・gawk

しかたないので、私は曲に合わせてフラフープしてました。あ~、汗かいたthink

                                                    

話し変わって、お弁当ネタ。

晩御飯のオカズをお弁当に回すのは、主婦なら当然ですね。冷凍食品もたまには使うけど、マイ冷凍食品も作ります。

P2230035

ミートソースのグラタン。左上が娘サイズ、私はココットサイズで充分です。

二個は明日用に取り分けて、残りは冷凍して来週のお弁当に入れましょう。凍ったグラタンを、オーブントースターで2分ほど焼いたらちょうどいい感じ。

キンピラも大量に作ったし、春菊ともやしのナムルもあるし、明日の朝は玉子焼きだけ作ればらくちん!・・・って、今夜と同じメニューそのままだわcoldsweats01

ささやかなボランティア

ソフトコンタクトレンズが、パックマンのように欠けてしまったので、新しく作りに行きました。

冬と春は、日常以外に仕事中もずっと眼鏡。乾燥と埃で目が痛んでしまうので。

でも、バレーは眼鏡でするわけにもいかないし(たまに眼鏡の人いるけど)、時にはお洒落したとき眼鏡じゃカッコ良くないときもあるし。初めて使い捨てのワンデイタイプを購入♪

帰りにセンタープラザ西館をウロウロしていたら、献血ルームがありました。

20年前にもチャレンジしましたが、最低血圧が低すぎると断られた経験があります。今日は時間もあるし、体調も良いし、半世紀ぶりに?チャレンジする気になりました。

どの血液型も不足気味とのポスターが…。

私の血液が、誰かの役に立ってくれたら嬉しいheart01 

献血後のプレゼントは焼き立てクロワッサンだって!昔はヤクルトやタオルだったんじゃないの?献血ルームには、各種の無料飲み物が自販機のように並んでるし・・・スタッフの人は、痛々しいほど丁寧でとっても親切。

アンケートや問診もクリア!気になる血圧は、歳のせいか最高血圧も3桁となり、ノープロブレム!

いざ、血液検査へ。。。両腕を見せたら、血管が細くて検査の採血は出来ても、献血は出来ないとのことでした。。。ガーーン!!

細い血管に無事に太い針が入っても、途中で血液が固まってしまう恐れがあり、そうなると採血した血液は廃棄しないといけないんだそうです。

ささやかなボランティアも出来ないなんてweep

寄付や奉仕活動は無理でも、健康な体で何か世間の役に立つことがあればと、意を決して献血に臨みましたが、私には無理のようです。

なんか情けないわ~~

健康に自信がある血の気の多い方々、(私の代わりに)ささやかなボランティア活動してみませんか?よろしくお願いします。

日本赤十字社

因みに心の友マリリンは、献血が趣味です。羨ましいですshine

2009年2月21日 (土)

バドミントン

090221_001_2

参加者人数が少なく、今日のバレー練習は休み。

体動かさないと、諸々が溜まりそう。
久し振りに高級?ラケットの出番です。

経験者には敵わないけど、素人さんには男性でも負けない。つもり!なんちゃって。

                                 

by しあわせの村

2009年2月20日 (金)

キリマンジャロ

090220_003

三宮の繁華街の二階で、一杯づつ目の前で丁寧に入れてくれる、香り高いコーヒー。
カタカナでコーヒーと書くより、珈琲と呼びたい芳しさ。

静かなカウンターでクラシックとお喋り。
私のカップはウェッジウッド。東洋の雰囲気の絵柄が綺麗です。

大好きな先輩の誕生会の二次会は、落ち着いた珈琲専門店。
賑やかなカラオケもいいけど、お酒の後のコーヒーも落ち着きます。

良い夜だったなcafe

2009年2月19日 (木)

やっぱり、続投…しかないか。

新制度が始まる直前の短い期間に、鈍った頭にシステムを叩き込み、研修に研修を重ねて今始まろうとしています。

その行く末を見届けたいような、もう勘弁して欲しいような。

世界観や人生観があまりにも違う人々に対して、憤りとも諦めともつかない感情を押し殺し。

埒の明かない堂々巡りや罵声にも慣れてきたけど。

仕事を覚える気の無いサボタージュと、その場限りの言い訳と責任転嫁が得意なB女(オバカ女)に振り回され。

深く知れば知るほど、職場の理不尽さに歯噛みし。

シビアです。。。もう、疲れたな。。。究極のサービス業、といえばそうかもしれません。

職場の人間関係も複雑(人、多すぎ)。昨日の友は今日の敵?

派遣会社の営業さん(コアラ男)が、元のお人形ガールにまた変更。

変更の挨拶と更新の確認で面談の際、4月からの他社の空き状況を聞いてみたところ、「100年に一度の不況は嘘ではないんです。求人は例年の半分以下です…」

年齢制限もあるしね。一応ちょっと後学のために聞いてみました(汗

フルタイムでの勤務も薦められましたが、いえシフトで結構でございます。。。

この不景気の最中、派遣切りも日常茶飯事の毎日で、引き続き是非に、とお声掛けいただけるのはありがたいことです。ありがたいことですが、心の消耗が激しい日々に気持ちは揺れに揺れていましたが…

春からブラブラするわけにもいかないし。

続投します。

こちらこそ引き続きよろしくお願いします。

これからも頑張ります。

負けません。

2009年2月15日 (日)

バレンタインは過ぎたけど

友チョコのリストは約50人!!

先週から、学校の帰りに板チョコやらパッケージ用の袋やらを準備していました。

午前中からキッチンに篭って作り上げた手作りチョコはなんと87個。

P2150029 6時間弱はかかったでしょうか。。。

キッチンの床はチョコの欠片でボロボロ。冷蔵庫の取っ手はチョコまみれ。

わざわざ美味しく出来上がってるチョコを溶かして下手な手作りにしなくても、市販品で充分美味しいと思うのに、近頃の手作りチョコブームはお菓子初心者の手作り心をくすぐるようで、ネットで何件も検索していました。

ラッピングにさらに一時間。

最終的に、部活の先輩や友達など30数人に限定。

オトーサンのぶんもありましたよ。(娘の名誉のために一応ね)

P2150034

私にはアリマセンでした・・・(ガーーーン!)

ちなみに、私は渡しそびれたチョコをコーヒーのお供に。

P2150027

ビターなチョコが大人味。神戸に近い淡路のパーキングで販売されてます。友達が教えてくれた、専門店に負けない上品なお味。

自分用のお土産にもグッドです。

人気殺到で発送が遅れたらしい

二月初めに注文して、やっと届きました!

P2150024

フィットネス用フラフープ初心者用。

テレビのダイエット特集で紹介されたのを観て、喜び勇んで近所のスポーツ店に探しに行ったら、新体操用のフラフープしか無いとの事。販売員のお姉さんも「テレビで紹介してましたね!」との反応だったので、私以外に探しに来ていた人はいたはず。

ネットで注文したら二週間ほどの待ち。

皆さん、一斉に注文していたのねsweat01

一緒に届いたのがこれ。

P2150026

サンプル品でした。パッケージを見て、強壮剤かと思いました。(高麗人参のイメージで)私には必要ないって(爆)!かなり香料の強いシャンプー。

アバの曲に合わせてフラフープを回してみました。

こんなの楽勝よ!と高をくくってましたが、回転を保つのはかなり難しい・・・。硬いプラスティックで内側のボコボコが刺激的、腹筋に力を入れてないと、当たる部分のお腹が痛い!

うっかり下に落ちると、膝の外側やクルブシに当たって青たんが出来るほど。

フラフープが落ちるたび、「ぎゃーー!」「ウウォーーー!」と痛さに叫んでしまいます。

キッチンを派手に汚しながらチョコを作っていた娘が、息抜きにフラフープを回し始めました。私よりよっぽど運動神経は鈍いし、足に落とすと痛いよ!と忠告していたにも拘らず、上手に回すではありませんか・・・。なんかショック。。。

暫くして、やっと私も上手に回転を保つことが出来ました。でも、左回りにしか上手く回せません。これは地球の自転と関係あるんだわ、と思っていたら、娘は左回りも右回りも上手く回しています。。。落とすとまた足が痛いので、私は専ら左回りのみ。

結構体は温まります。

ただし、回すのに場所をとるので、家具などに当たらないようにご注意を。

一日5分。三日坊主なりませんように。

2009年2月14日 (土)

早春天ぷら

今年も、赤穂の殻付牡蠣を頂きました。

私の手のひらよりでかい!

レンジで蒸して、100%カボスジュース(これも一緒にもらった)を垂らして頂きました。

昨年までは食べなかった娘も、貝類の美味しさに目覚め、4、5個は食べたでしょうか。。。大人が食べる分が減って悔しい~~~!

スーパーで、山菜を見つけたので天ぷらにしました。

P2140023

右の緑がタラの芽、左がウルイの葉っぱの部分。ぼんさんが紹介していたウルイを見つけて、天ぷらにしてみました。軸の白い部分は、お勧めどおりスティックサラダにして。

葉っぱは、優しいほろ苦さがあってくせも無く美味しかったですよ。

天ぷらは、海老・納豆ちくわ・タラの芽・ウルイ・かき揚げ(玉ねぎ、牛蒡、あたりめ)・レンコン。そして、長薯揚げ。

天ぷらって、種類を多く揚げようと準備すると、かなりのボリューム。

ちょっと食べただけで、お腹もいっぱい。。。

今日のバレーを差し引いても、カロリーは蓄積間違いないな。

2009年2月11日 (水)

微妙なお年頃

2月10日は一人娘のバースデイ♪

実家の母から、仙台の妹から、沢山のプレゼントが届きました。

部活の先輩や友達からももらったと、昨日までは上機嫌。

今日の休みに家族で誕生日のお祝いです。

P2110014 P2110016

娘のリクエストは、お好み焼き。。。えっ!?先週末もお好み焼きだったのに?そんなんでいいの?

予算は少なくていいし手間いらずだし、ラッキーと思うのは私だけ。この機会に、お肉が食べれると思っていた約一名からブーイング。

結局、お好み焼きを含めた鉄板焼きになりました。

ロースとヒレ(一応国産)をカットして、焼き鳥と塩ホルモンと、殻を外した大貝。バレンタインを意識してか、牛脂がハート型です。別に四角でいいんだけど。

ケーキは、モンブランの苺ミルクのロールケーキ。あっさりとして、お肉を食べた後でも胃にもたれず。

和やかな晩御飯。になるはずでしたが。

今が一番、オトーサンが嫌いな年頃。オトーサンには全く叱られたことがなく育ったせいか、父というより友達感覚のようです。

私には絶対吐かない暴言や態度。

「くさい・きもい・うざい・めざわり・etc・・・」 いや、分からないでもないけどね(汗

家族の為に働いているということは、当然分かってはいるようです。朝起きるころに出かけて夜も遅くにしか帰らない姿より、休みの日にのんびりと(だらだらと?)してるオヤジの姿がイヤみたい。。。

タバコの臭いが大嫌いな娘には、意地でも禁煙しない姿が余計腹立たしいようです。

もうね、言っても語っても仕方が無いし、病気になって苦しむのは本人覚悟の上なんだから放っておきなさいと言っても、あの年頃の子は根が真面目だから。。。

生理的にイヤなんだったら、仕方が無いわね。

どっちも自分を曲げたり我慢するってことが無いから、間に入って疲れる疲れる。

せっかく用意した晩御飯も味気ないわ。

それでも娘はやっぱり母の味方。

悲しそうな顔をすれば、「はっ!」と思うようです。

もう少し大人になると、オジサンの哀愁が分かるようになって、「オトーサンって、かわいそう…」と優しくなると思うのよね。

オジサン=オトーサンが嫌い。

大人になる前の女の子誰もが感じること。真っ直ぐな成長してるってことよね。

やれやれ。

2009年2月 8日 (日)

三ヶ月ぶりに

美容院へ行ってきました。今回は、カラー&カット。

細い髪の毛はだいぶ痛んで絡まりやすくなり、中途半端に伸びてスタイリングも四苦八苦。ここ最近、前髪はポンパドールにしたり、ぴっちりタイトに上げて後ろで一つ結びにしたり。

サラサラで手触りもいい春色の明るい髪色になりました。

090208_001_2 090208_002_2

アッシュ系のピンクパールというカラーで、艶感がかなり出ます。

仕上げにブローしてもらったら、キューティクルの輝きが一層増しましたhappy02

やっぱ、女は髪が命。

綺麗に仕上げてもらって、テンション上がりました。

                                                      

一人ランチしたマザームーンカフェで、カフェラテを頼んだら、こんなかわいい細工。

090208_004001_2 ちょっとしたことだけど、その気配りが嬉しい。

ゆっくり一人の日曜日を満喫しました。

その後、娘の誕生日プレゼントを買ったり(ピースマークのエナメルのショルダー)、雑貨を見て回ったり。

街のウィンドーは、すっかり春の装い。

冬物バーゲンは端っこに追いやられて、パステルカラーが目に飛び込んできます。しかし、洋服は我慢、我慢…。見ると欲しくなるから、雑貨やおしゃれなステーショナリーのお店ばかりを選んで散策。

P2080011

通勤の友の文庫を包むブックカバー。

柔らかいスウェードの綺麗な青色に惚れて、即買い。本屋で包んでくれるブックカバーとは、これでサヨナラです。手に取るのが楽しみなほど手触りが良くて、カバンの中からチラッと見える姿もカッコいい!いいお買い物しましたhappy01

右に見えるのは、ラッシュのマッサージバー”こころ”。シアバターにオレンジ精油とラベンダー精油が入っていて、手で温めるとすぐに溶けてきます。

ラッシュの入浴剤や石鹸は香料がきついけど、このマッサージバーは気にならない爽やかな良い香り。ココナッツやバニラの香りもあったけど、きつくてそれはちょっとダメだったな。

お風呂上りに、乾燥しがちな向う脛や膝・肘・かかと等に、優しくスリスリ~~。手に残った油分で、デコルテをスリスリ~~。

ホワンと香る清々しい匂い。。。布団の中も良い香りが残りそうshine

美容院行って、カフェランチして、お買い物して。

気ままな一人の日曜日。

気分転換に最高の一日でしたheart04

さっ、また明日から頑張ろうっと。

2009年2月 7日 (土)

シャキッとする

二週間ぶりのバレー。

行きたいような面倒なような・・・。

でも、ハーフパンツ穿いてウェア着て、髪の毛をきっちりタイトに縛って。

鏡の前に立つと、背筋が伸びてシャキッとします。

体内に滞ったモロモロが、筋肉が動くたびに汗となって流れていく爽快感!!

友の笑い声と、珍プレー好プレー。

「家にいるとさ、笑い声ひとつ出ないけど、やっぱバレー来ると笑って汗かいて、良いよね♪」

みんな、同じ気持ちなんだなぁ。。。

仕事して、家族の世話して、ご飯作って。心の中に様々な錘を抱えてるのは口に出さずとも、誰もが一緒。

バレーが終わって帰ると、体の中が全てクリアになったような気さえします。

お酒を飲んで憂さを晴らすのとはまた違った快感。

お風呂の後に計った体重も、二週間ぶりのバレーのはずなのに、一気にマイナス1キロと体脂肪もマイナス0.5%

バレーさまさまshine

今日は新しい男性助っ人さんが来てくれたしhappy01 練習付けてくれる人が増えるのはありがたいことです。関西では珍しい、同じ東北出身の長身のナイスガイlovely

暖かくなって、もっと汗かきたいわ。

2009年2月 6日 (金)

ヤケボックリ

職場の友達が見たという、昨夜の夢の話。

「20年前に付き合ってた彼氏がさぁ、窓口に来たのよ。元気だったぁ?なんて話して」

『さすがに、この窓口で出会ったら、マツボックリに火は点かないよね』

ん…??・!
言った先から間違いに気付き訂正。

『もとい、ヤケボックリ』
…受け狙いでボケたんじゃないのに〜

大笑いされました(((^^;)

因みに私の昨夜の夢には、マッチ(ギンギラギンにさりげなく)が登場。
ラブラブな恋人同士で、チューしました(^-^ゞ
エヘッ。夢でも嬉しい。

お昼に、昭和の話題で盛り上がり、マッチファンだったという友達の話が頭に残っていたんだわ、きっと。

でも、なんでマッチだったのかしら。

好きな人はなかなか夢には登場してくれないのね。

フジッキーなんて、あんなに焦がれてたのに、夢の中でさえも会いに来てくれなかったし。

もう、ヤケボックリに火は点かないけどね。

2009年2月 3日 (火)

節分なので

うちは、恵方巻きではなく、海苔巻き。普通の太巻きとして切って食べます。

P2030007

何故に海苔巻きにビーフシチュー!?

シチューにするつもりで解凍していた肉を、今日中に料理したかったから。そして、シチューの予定の日に節分だと気がついて、慌てて海苔巻き巻いたから。

海苔巻きの中身は、玉子焼き・胡瓜・ツナマヨネーズ・焼き豚・カニカマ・ほうれん草おひたし。

はっきりした味の具がなくて、娘に「味、薄~い」と言われました。。。ビーフシチューがこってりしてるから、丁度いいのっ!

海苔巻き、だいぶ余っちゃったな。残りは明日のお弁当だな(私の)。。。

食後に豆まきしようとしたら、大波乱typhoon 全く懲りない親子に我ながらうんざり・・・(自分のことです)

話の続きは、また明日・・・punch

マンマ・ミーア!

劇団四季の舞台広告を、地下鉄の吊り広告で見たとき、引っ越してきたばかりで関西の地理に不案内なこともあり、観たい気持ちだけで諦めていたのです。

それが映画化されただなんて!

公開前から楽しみにしていました。

だって、私はABBA世代(≧∇≦)! (左のBが逆なのは皆さんご存知のとおり)

聖子ちゃんもオフコースも大好きだったけど、ABBAも大好きでした。

高校のバレー友は、片思いしてた隣の男子校バスケ部のキャプテンに、”THE WINNER TAKES IT ALL”を彼のテーマ曲だと言ってたっけ。

”WINNER~”の題名どおり、彼が試合で勝ちますようにと願ってのテーマ曲だとばかり思ってたけど、今日の映画で意味が分かりました。。。『人生の勝者は、敗者からすべてを奪っていく・・・』 叶わぬ恋の歌だったのね!!カトチャン(バスケ部キャプテン)めちゃめちゃモテてたものね…髪型なんか俊ちゃんみたいなパーマかけてて。今頃気づいてゴメンヨ。。。私は全然タイプじゃなかったけど。

と、全篇に流れるABBAのメロディに、懐かしさのフラッシュバッグの波が何度も押し寄せてきました。

英語の歌詞なんて、なんとなくサビをカタカナで覚えてるだけの人が殆どなのでは?。それでもミントシネマのほぼ満席の女性たちは(本日レディスデイ!)、ABBAのメロディをリズムに乗って口ずさんでいたことでしょうnote

007ゴールドフィンガーのボンドが呟く、「人生も半分を過ぎたんだ。お互い生きたいように生きよう」と、メリル・ストリープにプロポーズするするシーンに痺れましたlovely

パパが三人!?いやぁ~、それは困ったことだけど、産んだ側からすれば、もう誰がパパでもどうでもいいような(^-^; 娘は自分が産んだ。で、完結してるから。

恋人が三人!?それは素敵heart04とっても素敵heart04毎日ウキウキ薔薇色だと思うわ~lovely おほほ…

夫が三人!?・・・手間が三倍ですかdown。。。なんて言っちゃいけませんね。

いずれにせよ、元気が出ること間違いなし!

マンマ・ミーア!お勧めです!

ビッグイシュー

090203_001_2
仕事帰りに初めて買ってみました。
それまで買う人の後ろ姿を眺めて通り過ぎるだけでしたが。
私が今まで買う姿を見たのは、女性ばかり。(お小遣い減らされた世のオトウサン方は、現実的かな…汗)

表紙でも分かる通り、女性にも充分取っ掛かりやすい内容でした。

時はバレンタイン間近。
私達が気軽に口に運ぶチョコレート。
貧しい西アフリカの年端もいかない子供達の労働によって生産されるのに、あの甘さが彼等の口に知らされることは有りません。

チョコレート特集とはいっても、巷で見掛けるゴージャスで美味しそうなチョコの特集ではありません。
時節にかなった事柄を、社会面から切り取り、分かりやすい文章でまとめてありました。

300円で小さな社会貢献。
安楽な生活を営む恵まれた環境に感謝しつつ、時勢の厳しい生活を余儀なくされてる方へ、小さな自己満足の一歩ですが。

読む価値あり、です。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »