« ましだとおもいます | トップページ | こまった »

2009年2月26日 (木)

ふぞろいなその後

玉置浩二と石原真理子の復縁!

24年ぶりに、ヤケボックイに火が点いたわけですね。もう、ヤケボックリもマツボックリもびっくりですよ!(笑

再会して11日でのゴールインだなんて。。。歳月が流れると、良い事ばかりしか思い出さなくなり、過去の傷なんて甘い疼きにしかならないのかしら。

ちょっと甘いんじゃな~い?

そのうち、「そうそう、こんなとこがイヤだったのよ!」とか「やっぱりこの人歳とっても変わってなかった!」とか思い出すはず。再燃は結構だけど、暫く恋人同士のままでも良かったんじゃない?

玉置さん、4度目って。体力気力あるのね。。。

人生も終盤戦だし、足枷が無いなら我慢しない人生のほうが賢いのかな。同世代の人間としては羨ましい気もします。

ぷっつん女優も最近では全く出番も無いし、結婚して生活に不安が無くなったのはきっと喜ばしいことでしょう。歳を取っても変わらず綺麗ではあるけど、年齢を重ねた成熟が見られないのは彼女らしいとも言えるのでしょうね。

お揃いのダウンにお揃いのスニーカー、これまたお揃いのクルスのネックレス。手を繋いでマスコミの前に現れたのは、撮られるのを自ら演出したのでしょうか。。。これまた同世代としては、イタイシハズカシ・・・

大人のカップルなら、もっと密やかに秘めやかに、理性的な二人として出てきて欲しかったな。

玉置さん、歌は素晴らしい!激しい私生活があるから、その消耗や葛藤が反対のエネルギーとなって心を打つ曲が出来るんでしょうね。

真理子さん。彼女が女優として最盛期な頃に、雑誌の特集で組まれたインタビューの答えが忘れられません。

「長い髪の毛をいつも綺麗に保つ秘訣は?」

『ドライヤーはかけません。だって、髪の毛さんが可哀想でしょ?』 

今も中身は変わらないんだろうなぁ。老成されない永遠の少女の部分が、玉置さんにとっては堪らなく可愛いのかな。

何はともあれ、二人にとっての”奇跡”を祝福しましょう。二人の行く末を静観する世間の目が、冷ややかにも温かにもなるのは、これからの生き方が決めるはず。

ヤケボックイに火は点くんだ。それも痛い目にあった男と!

これが正直な本当の感想。もう、びっくり!信じられないわ~~!

                                              

« ましだとおもいます | トップページ | こまった »

小ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ましだとおもいます | トップページ | こまった »