« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

火曜日はベトナムコーヒー

火曜日はベトナムコーヒー
ベトナム料理にはまってます。

火曜日のヨガのあと、センタープラザ地下のベトナム料理店で友達の一人送別会。

色々あったよね。
一口じゃ言えないほどの紆余曲折。

でも私たちはこれからも友達confident

食後のデザート代わりに、練乳の甘さのベトナムコーヒー。
優しい夜。

2009年4月28日 (火)

お弁当箱、変えました。

お弁当箱、変えました。
お昼はオニギリ一個でいい!!

ダイエットを気にする娘は最近そんなことを宣ってますが、朝はヨーグルトと野菜ジュースのみだもの、そんなわけにいきません。

手前のピンクのタッパーにご飯入れてたけど、新しいのはだいぶ小さくなったかな?

百均で見つけてきたお弁当箱。
色違いで私もお揃い。

私は夜を気を付けねばdanger

今夜は、ヨガ・ティラピス・ジャイロキネシスでリンパ液を流し、内側から綺麗になってきますup

2009年4月27日 (月)

シルエットロマンス

名曲ですね。

大橋純子さん、あの小柄な体で大声量はオペラ歌手並みなんだとか。
今日のMステで、今の声を聞かせてくれました。

カラオケの十八番でもあります。

これは若い頃にスナックのカラオケでよく歌ったけど、絡み付くようなエロっぽい詞は、大人の女の吐息が零れた感じなので、今の方が情感タップリで歌えますheart04おほほ

先週のズンバの帰りに、オジサマ方(元嘱託さん)からお招き(呼び出し?)があり、カラオケしたときも歌ってきました。
(風邪気味の鼻にかかったような声だったので、リベンジせねば!)

一人のオジサマと同じ地下鉄で一緒に帰ったのだけど、この方は若い頃の恋愛話(コイバナっていうの?)をサラッと話してくれるから面白いのです。

初恋が超美人の韓国人だったとか、歳上の彼女に嫌われたのは、若い自分がテクニック不足だったから、だとか(笑)
結構アケスケに話してくれるので、その日もちょっぴり楽しみにしてたのです。

期待した通り、またコイバナがlovely
先日40年ぶりに元カノと再会したんだとか!

ヨ、ヨンジュウネン!?よくお互いが分かりましたね~~wobbly

そのちょっと前に、前の職場のOB会で顔あわせしたのだそうです。
「そうでなけりゃ分かるわけないやん!」
そ、そうですよね…

オジサマは、長身でスラッとして背筋も伸びて、60過ぎてもかなりのナイスガイgood
さぞかし若い頃もかっこ良かったんでしょう。
そんな人の彼女も、相当可愛かったたはずcatface

再会した元カノから、携帯mobilephoneの番号を聞かれたそうな…

当然教えたのかと思いきや、「そういうのは、ちょっと…」と、いつもスパンとした物言いの人とは思えない、煮え切らない断り方して逃げてきた、って言うんですよ!

あ~、40年ぶりのヤケボックイに火は点かなかったんですね…ロマンスならずか、残念!

「当たり前や!gawk
あ、すいませーんcoldsweats01

男性は正直だから。

この話を友達に教えながら、戒めとしました。

女は手を抜いたら、アカンと。

40年ぶりに会った元カレに、電話番号聞かれるくらいでなくちゃね、と。

それこそ、ロマンスshine

2009年4月25日 (土)

安倍晴明ツアー

爽やかな初夏の京都へ、陰陽師で名高い安倍晴明を辿る小旅行をしてきました。

安倍晴明プロフィールはこちら

幼少の頃から数々の神秘体験と、政治をも巻き込んだ呪術師としての安倍晴明。映画”陰陽師”や小説・コミック等でもブームになり、私も結構興味がありました。

P4240003 P4240004                                                                                                                                          このしっとりとし佇まい…。お堀沿いの葉桜の並木に、割烹の板壁。打ち水(ホースでだけど)に濡れた歩道。うなぎの寝床の奥まった玄関のあるお宅。

河原町から裏道を辿って第一目的の市比賣(いちひめ)神社へ。ここは、晴明とは縁が無い神社ですが、女人守護と縁結びの神様なので外せません。

P4240006_2

P4240007_2 手描きの目鼻が可愛い姫みくじを買いました。お尻に入っているみくじを引き抜くと…なんと大吉!!

生まれて初めて大吉が出ました!!

びっくりですsign03

姫みくじの背中に願を書いて奉納する人はここに。私は娘へのお土産として持ち帰りました。枕元に置いて守ってもらいますよ、姫みくじさんhappy01

この神社の上はマンションになっています。さぞかしご利益があることでしょう。畏れ多くて悪いことする気にもならないでしょうね、きっと。

女人守護と縁結びの神様の次は、縁切りに縁のある鉄輪(かなわ)の井戸へ。

路地の奥にある命婦(みょうぶ)稲荷社。今は縁結びの神様を祀っているが、一角にある井戸にはかつて嫉妬深い女が丑の刻参りをしたが成就せず、身を投げた伝説がある。たたりを鎮めるため、井戸に鉄輪をはめて封じたそうだが、この井戸水を別れたい人に飲ませると縁が切れるという。

P4240008 鉄輪、いわゆる五徳みたいなものです。鍋釜を掛ける五徳を逆さにして頭にのせて蝋燭を灯す。。。

丑の刻参りのそれは、”ハつ墓村”にも象徴される呪いの儀式ですね・・・恐ろしい!!

晴明が、呪いを掛けられた男に死期を教え、鬼と化した元女房を封じたという伝説があるそうです。

今は地下鉄工事の影響で井戸は枯れましたが、ペットボトルに水を入れてきて、鉄輪の井戸に供えて祈り、持ち帰る人もいるとか。

私たち(三人)も、それぞれの思いがある?ようで、神妙に手を合わせてきました。。。think

見過ごしてしまいそうな路地の奥にポツンとあります。

井戸の周りには普通の民家が隣接しているので、そこだけ時間が止まったような異空間でした。

歩き回ってだいぶお腹が空き、混む時間を避けてお昼前から豪華なイタリアンランチrestaurant

せっかく京都まで来たのだから、贅沢なランチがしたい!と行ったレストランはサンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア

てくてく歩いて偶然見つけた素敵なレストラン。大丸の筋から入ってすぐの、町家を改装した京都らしい雰囲気のイタリアンでした。井戸もそのまま残し店内のオブジェのようになっていました。イタリアの古い薬局が元祖なそうな。イタリア風薬膳?

P4240012_2

上賀茂産の春キャベツと自家製のソーセージ?みたいなひき肉のパスタ。溶けた熱々のチーズを掛けてもらいます。メインのジャガイモと魚のフリットとも、薄味で食べやすく上品なお味。。。勿論、グラスワインは欠かせません。

P4240015

お砂糖がオブジェのように綺麗shine

平日にランチワインして京都散策・・・私以外の二人はフル出勤なので、わざわざ休みを取らないと平日休みはないのです。

「皆が仕事してるっていうのに、昼から贅沢してワイン~wine」と幸福感にも酔いしれていました。

お腹と心も満ち足りたところで、バスに乗って大本命の晴明神社へbus

P4240025

修学旅行生も来ています。

P4240017

今年の吉方から流れる晴明井。

五芒星は、天地五行(木・火・土・金・水)を象徴した宇宙万物の除災清浄を表します。厄除・開運を願い、身に付ける風習が各地にあります。私も五芒星の付いた厄除けブレスを買ってきました。

P4240018

感受性の強い友達は、触ったら温かさを感じたそう。私も「失礼します」と声を掛け、手を当ててぎゅっと抱きしめました。。。う~~ん。胸板が厚くて頼りがいのあるオ・カ・タheart04 安定感と安心感のあるような、守られてる気持ち。まさに御神木ですね。

お土産の売り子のオバサマが素敵な方で、ブレスを手に包んで念を込めてから包装してくれるのです。なんかその心遣いが嬉しいと思いませんか?

晴明神社を後にして、晴明の住居跡にあるブライトンホテルでお茶して帰ってきました。

スタートから天気に恵まれ、迷うことなく目的地に行け、素敵なレストランを見つけ、お土産物屋のオバサマもいい方だったし。

全て導かれての晴明ツアーだったように感じました。

職場の人間関係にほとほと疲れ、ストレスが溜まりに溜まっていたところへツアーのお誘いhappy01 

スピリチュアルな場所に身を置くと、やはり心が清められるのですね。歩きつかれたはずなのに、背中が軽くなったような清清しい気持ち。。。

訪れる場所が無限にある京都ですが、こうやってテーマを決めて散策すると、一日無駄なく歩けます。

何度行ってもまた行きたくなる京都。今度はどんなテーマで行こうかなconfident

2009年4月23日 (木)

晩ごはん

今週の晩御飯。

P4190013

日曜日?の晩御飯。

エビマヨを家で初めて作ってみました。天ぷら粉を付けて揚げ、マヨネーズとスィートチリソースを混ぜたたれに絡ませました。

時間が経ったら衣が剥がれて見栄えも悪い。。。要改善sign01です。

揚げてマヨネーズソースで合える。。。ものすっごい高カロリー!!!

P4230014今夜はいかなご新子の釜揚げを、グリルで焼いた一品。

ポン酢掛けて大根おろしで頂きました。新たまねぎと生ハムのマリネもベリーグッド!!

夕べの残りのハヤシライスは娘だけ。

あ~~、これで赤ワイン半分以上空けちゃいましたhappy01

2009年4月22日 (水)

長い一日

今日は県のリーグ戦でした。

結果は一勝したものの、得失点差でクラス落ちdownフルセットで辛勝したのですが、1セット目をなんと!一桁で落としてしまったのです!!

朝七時に集合して第一試合ということもあり、皆身体が動かずエンジンが掛かったのが2セット目から。フルセットの末なんとか勝てました。オープンライトの早い強打にだいぶ翻弄され、ブロックとのタイミングが合わずにレシーブ頼みは辛かった~~sad

会場は尼崎総合体育館。

ナビが付いてるので配車を依頼されたけど、阪神高速はム~リ~gawk 私が乗せてもらったのは友達のベンツshineだったので、車線変更もらくらく~~wink ジャージ着たオバチャン4人の乗ったベンツ。。。尼崎近くでは、かなり無理な車線変更もしてました(汗)ま、オバチャンだから勘弁して…!

実は、今日のこの日は、準備万端で尼崎の体育館に向かったのです。

記憶に新しい、JR福知山線の脱線事故。悲惨で凄惨な列車事故の犠牲者が安置されたのが、事故現場に非常に近い尼崎総合体育館だったのです。

事故の翌秋の県のリーグ戦の会場が、尼崎体育館でした。

その春に神戸に来たばかりで詳しく事情を知らなくても、事故現場に近い広い公共の施設が、安置場所になっただろうことは想像ができました。実際、そのとき一年半経っていたにも拘らず、体育館内の事務所の前を通ると、お線香の香りがしていたのですから。。。

試合前のアップ中にトイレに行きたくなり、一階裏手の誰もいない薄暗いトイレに入ったら。。。生まれて初めて見えてしまったのです!!!shock

個室の仕切り壁の上から、なんか誰かが覗いてるような気配がして、何度も上を見上げて(薄気味が悪い気分がずっと続いていたし)気になって。。。

個室を出て手を洗おうと洗面台の鏡を見たら。。。あ・・・思い出すと怖くてもう書けませんcrying

私以外に何人も怖い体験をした人がいるようです。

今まで全く霊感なんて感じたことがなかったのでショックでした。

試合の直前のことだったので、誰にも話さず、打ち明けたのも一年近く経ってからだったかなぁ。。。

突然に命を絶たれたのですから、想いが残ってるのは当然だと思います。

亡くなった方のご冥福を祈るとともに、残されたご遺族や後遺症にいまだに苦しんでいる方々のニュースを見る度に、胸が押しつぶされそうな気持ちでした。

この歳まで自分専用の数珠を持ってませんでしたが、今日のこの日のために、ネットで取り寄せました。

数珠とお清めの塩を持参して、体育館に臨みました。

魔よけのブレスレットや、やはり塩を持参してる人も私のほかにも何人か…

乗り慣れない阪神高速で事故も無く(尼崎でちょっとだけ迷ったけど)、誰も怪我をすることなく、前回みたいに怖いおもいをすることなく、無事に全員帰ってこれて本当に良かった。家に帰ってくるまで、本当に長い一日でした。

今回クラスを落とした分は、秋のリーグ戦で取り返せばいいだけのこと。一桁の1セット目から大逆転して、フルセットの末ひとつ勝った結果もあるんだし。

事故があったのは、三日後の4月25日。またニュースで特集が組まれることでしょう。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

2009年4月19日 (日)

バーベキューは楽し♪

葉桜も薫る初夏の土曜日は、送別会(&就職おめでとう!会)を兼ねたバーベキューが、うちの近所のいぶきの森で行われました。

発起人のFさんは、場所取りがてら早くから準備してくれて、私たちが集合するまでの間に野山で素朴で可憐な花束を用意してくれてました。

090418_001_2

素敵でしょう~!?

この心配りheart01 アウトドアで花を飾る。。。この心の余裕が大人な方なんです。

駅近くのコープで食材やお酒を買って、会場まで皆さんをrvcarお送りして、一旦車を置きに帰り、アッシー君に送ってもらい会場へbleah

090418_003_2

既に、焼きの準備が始まってました!

定番の牛肉だけじゃなく、様々な種類の食材が炭火に炙られて美味しそう~~

新たまねぎにバターを乗せて、ホイルで包み焼きにしたのが最高に美味しかった!甘くて瑞々しくてフルーツのよう。

イカナゴの大きくなった新子の釜揚げを炙って、ポン酢を掛けたものも美味しかったな。小さいのに脂が乗ってて良い味出してました。

日差し除けにブルーシートを木々に結んで、簡易タープの出来上がり~。手際の良い男性ばかりで助かります。

程よく食べて飲んだ後は、Fさんが持参したギターで懐かしのフォークソングなんかを歌ったりして。。。青空歌声広場~happy01

イントロ聞いただけで、ほぼ全員が歌えたのは”22歳の別れ”。30代の若い男性はキョトンとしてましたが…coldsweats01 

そのうち炭火に掛けていたお湯が沸き、薫り高いコーヒーを入れてもらいました。

青空の下で飲むコーヒーって格別ですね!

風に吹かれて、最後の桜の花びらがちらほらと舞ってきたりして。。。

気の利く先輩が、一口サイズのチョコレートケーキを差し入れしてくれて、それがコーヒーに抜群に合う合う!

昨年の秋以来のバーベキュー。

大先輩ばかりですが、気さくで優しくて男性ながら率先して動いてくれる方々ばかりで、本当に居心地のいいお仲間です。

小さいソフトなボールでキャッチボールして遊んだのですが、明日あたり筋肉痛の出る人がいたりして。。。coldsweats01

良い休日でしたsun

2009年4月16日 (木)

初夏の北海道物産展

そごう神戸店の、初夏の北海道物産展へ行ってきました。

目玉商品はなんといっても花畑牧場の生キャラメル。朝と夕方に整理券を配布し、予約した生キャラメルを受け取る人で、花畑牧場のブースはごった返していました。

お土産で頂いたのを一粒食べましたが、あっという間に溶けて味の記憶が残らなかった。。。coldsweats02 お土産で頂けるんならありがたく頂戴しますが、値段も高いしわざわざ自分のためには行列に並ばなくてもいいかな。

旭川ラーメン・塩辛・イクラ・チーズフロマージュ・クレームブリュレ等々たくさん試食してきました。

北海道ならではの、乳製品を使ったデザートやスゥイーツがたくさん出品されていましたが、私の場合ほとんどスルーcatface

娘の大好物のイクラを買おうかと迷ったけど、ぶらっと寄ったにしては高い買い物になるのでやめましたdown

いかめしとカレーパン、コロッケなどを購入。

あ、北海道のお土産コーナーで食べたかったお菓子を見つけました!

090416_003_2

白樺の幹に見立てたバームクーヘン。これ、美味しいの!

北海道の友達からお土産に貰ったことがあります。ユーハイムのバームクーヘンより美味しいと思うflair 原料の卵・砂糖・小麦粉・バターは北海道産。美味しいわけですhappy01 見つけた方は是非お試しあれ♪

                                                   

休みの今日は、美容院へ行ってきました。

久しぶりのホットパーマ。肩の下から背中近くまで伸ばしていた髪をバッサリ。

090416_002_3 090416_001_2 

こんなに良い気候になったというのに風邪を引いて体調はイマイチ。施術の間はメガネを預かってもらうので、視界がぼやけて眠い眠い・・・

仕事以外でメガネ外出は滅多にないんです。

唇もやっと治ってきました。。。先週のバレー練習で、隣の人とぶつかったときに友達の肘が私の口に当たり、中で切れて腫れ上がっていたのです。先々週は太もも青タンだったし。。。

熱いコーヒーは牛乳で薄めてストローでチュウチュウ。塩辛いものや酸っぱいものは喉の奥へ押し込んで食べてました。笑ったり大きな口開けたりが痛くてできなかった。。。今もまだ皮が引きつる感じ。

チョーサン(いかりや長介)唇。(元々ぽってりタラコ唇なんですが)

友達は、アンジェリーナ・ジョリーみたいだよbleah♪と慰めてくれたけど。

W970439639view

いや・・・ちょっとそれはおこがましいわ~~wobbly

2009年4月15日 (水)

おはよう!

おはよう!
今日のお弁当。

チャプチェ(ユンソナがCMしてるやつ)、目玉焼き、ウィンナ、フキの炒め煮。

地味だな…

雨も上がったし、今日も元気にいきましょう〓

2009年4月12日 (日)

チェコ映画を観てきました


英国王 給仕人に乾杯!
『小さな国の給仕人が生き抜いた愛と笑いの20世紀チェコ現代史。全世界が面白い!と絶賛、甘く美しい最高傑作!』

ハリウッド映画とは違って、派手さのないペーソスとウィットに富んだヨーロッパの作品。
ナチスドイツに占領された小国チェコの悲哀さも描かれています。
が、全編くすりとした笑いとお色気が盛り沢山!
富も名声もある大金持ちの遊びといったら、美食と女色。
庶民には考えも及ばないようなお楽しみが、紳士な方々の有り余る時間と富によって繰り広げられているんですね。
古近東西、世界各国、万国共通の富める男性の夢、なんでしょうか。

自分も富める側の人間になりたいと願ってきた、一給仕人の顛末。

上映は、新開地にある神戸アートビレッジセンターで。これが分かりにくい場所!
新開地は、初めて訪れましたが、ディープな場所ですね…
ボートピアがすぐ近くにあり、荒んだ雰囲気を漂わせたオッチャン達が沢山たむろってました。
場所柄、昼から開いてる一杯飲み屋も多く、目に焼き付いた屋号は‘はきだめ’!?
うっひゃ〜!すごい店名!そのまんまやん!

ディープな新開地を後に、爽やかな風に吹かれつつ栄町まで歩きました。
途中、全身豹柄の自転車を発見!す、すごい…さすが関西だわ…

チェコ映画を観てきました

栄町はお洒落スポットとして雑誌の特集がよく組まれるだけあり、アンティークものやインポートものの雑貨屋や洋服屋があちこちにあります。
古いビルを改装した明るい店構えや、古さをそのまま生かした店そのものがアンティークな所もあり、覗いてみるだけでも楽しい。

漆喰の壁の、古さに味のあるカフェでお茶しました。
焼き立てのスコーンが美味しかったな。

チェコ映画を観てきました

海外駐在のご主人と一緒にチェコに旅立つオクサマの、記念品を友達と選びました。
マーガレットのモチーフが連なった、重みのある渋めなブレスレット。かなり存在感があります。
オクサマは何でも持ってるし、こだわりがある方なのでプレゼント選びも大変でしたが、これならきっと喜んでくれるかなconfident

栄町はお天気のいい日に、時間かけてまた散策してみたいなぁ。小さなカフェやバルもたくさんあります。
ガイドブック片手にオノボリサン気分でね。

日曜日の女同士のショッピング。
なんだか気持ち若返りました♪

2009年4月10日 (金)

梅田茶屋町

梅田茶屋町
ヒレ150グラム950円て。
さすが、ディープな大阪!
話した内容も相当ディープやけど…。
大阪は、フトコロが深いなぁ。。。
一年ぶりの再会は楽しかった!
ありがとね、エイミーちゃん〓

2009年4月 9日 (木)

母からの便り

私の携帯をドコモからソフトバンクに変えたことにより、母とはメールが出来なくなっていました。

同じソフトバンクに変えたのに、送受信メールアドレスを限定設定していた為。。。設定を変更することも母一人では出来ず、この度機種変更に伴って、やっとメールも出来るようになりましたcoldsweats01

宮城弁丸出しの母のメールは、句読点も曖昧で、変換が面倒なのか平仮名が多くて暗号みたいsweat01でも、絵文字を沢山使い、可愛らしくて微笑ましいのです。

件名: おばんでがすnight

本文: しばらくぶりですhappy01三日前から敏っやんと健がとまりがけで来てやうべはしずかわにいっばくして午後帰ったよcrying忙しかったshockお天気雨だよ

「父方の叔父と甥っ子が泊りがけで来て、夕べは志津川の民宿に一泊した」とのこと。改行も変換も少なくて読みにくいのですが・・・

眼鏡かけて一生懸命メールを打ってる姿を想像するといじらしくて、面白い文章のは保存してますcatface

そんな母から昨日絵葉書が届きました。

P4080011

’大人の塗り絵’と題した葉書を買い求め、頭の体操に塗り絵したのだそうです。右が娘宛で、左が私宛に届きました。

上手で綺麗とは言い難いのですが、色鉛筆を握り締めてニコニコ(にやにや?)しながら色塗りをしてる姿が目に浮かんでくるようでした。

共働きで忙しい母でしたが、休日にのんびりお茶を飲んでるときなんか、テレビを横目で見ながら、チラシの裏側にイラストとも漫画とも言えないようなヘタウマ?な物を書いては一人喜んでました。大体が、私や妹の似顔絵だったり、父をデフォルメしたような変顔だったり。

一番多く描いてたのは、何故か’急須’。目の前にあるちょっと複雑な形をした物体が、絵心をくすぐっていたのでしょうか。懐かしいなぁ。。。夏に帰省したら、チラシの裏にまた急須の絵を書いてもらおうhappy02 あ、旅行のたびに急須を買い求めるコレクターでもあります。

先日の”娘を繁華街に置き去り事件”の顛末を、葉書のお礼に電話して話したところ、『オメも(貴女も)ちゃんと話聞がないでおごってばりいで(怒ってばかりいて)悪いんでないの!?』

はい。そのとうりです。。。

『オメは自分さ厳しいのを、子供さも押しつげでねぇが?一人ばり(一人だけ)の子供だがら、そごさだげ目ぇ行って、子供は窮屈で可愛そうだ。』

はい。そのとうりです。。。

可愛げの無かった私は、親に対しても相当にキツイ口答えばかりしていた憎たらしい子供でした。甘えん坊の妹とは違って、いつも親に対してツンケンしていたなぁ。。。自分の事を棚に上げ、親に対して(特に母に)いつも厳しい目線でしか見れなかったし。。。

お正月に両親が神戸に遊びに来たとき、5人乗りの車では観光に出かけられず、電車での移動で大阪にも行きました。耳が遠くなって補聴器を着けていても不安な祖父の側に、誰に言われるでもなくずっと寄り添っていた(らしい)娘。都会が珍しくキョロキョロして列から離れそうになる祖母を、迷子になるよと、何度も連れ戻してた(らしい)娘。私は引率に忙しくて、人数が揃ってるか(7人)しか見てなかったなぁ。。。coldsweats01

祖父母からの孫を見る視線は、遠くに住んでる分を差し引いても、余裕と温かさと大らかさがあります。その視線からの意見は、近くで細かいことばかりに目が行く自分にとって、立ち止まって少し離れて見れるきっかけになります。

でも、未だに私も母には素直に「はい。そのとおりです。。。」とは直接言えないんだけど・・・despair

表書きは、住所や文章が曲がらないように、鉛筆で定規をなぞった跡がありました。葉書なのに、一通は80円切手貼ってあります(爆

昨年夏は、手書きの向日葵の絵手紙を送ってくれたなぁ。探して一緒に大事にとって置こう。

                                          

その昔、蕗のアクで皮剥きをした爪が真っ黒になったけど、今の蕗は黒くならないんだよ、お母さん。

P4080012

焼き色をつけた鳥団子と旬の蕗を炊きました。

爪が真っ黒になった蕗は、茎が紫がかってた山蕗なんだそうです。子供の頃はエグミが強くて美味しいと思わなかったけど。

畑で採れる蕗は、エグミも少なく爪も汚れず、茹でても水にさらす時間も無いし、調理が簡単♪

黒くなった母の爪を思い出しながら食べた蕗は、ちょっとほろ苦くて美味しかったな。

2009年4月 7日 (火)

Mrsサイゴン…?

Mrsサイゴン…?
ミント神戸の飲食店を、フィットネス(ズンバ)の後に制覇しよう。ということになり、今夜はベトナム料理です。

写真の料理はベトナム風お好み焼き。皮が、カリッともっちりとどちらの食感も楽しめて、甘酸っぱいタレも美味しい!
フォー!も食べてきました。
ビールは、サイゴンスペシャル。
あっさりと軽いかな…やっぱりビールは日本のが口に合います〓

カルチャーセンター会員は、店内の飲食店で特典があるのが嬉しい♪
ベトナム料理は5%オフでした〓

2009年4月 6日 (月)

桜の歩道

近所の若い桜並木は、小学校近くの遊歩道にあります。

P4060006

日当たりの良い場所は八分咲きほどでしょうか。

中央にいるおっちゃんと、桜談義をちょっとしましたcoldsweats01

P4060003

一番満開に近いこの桜の下に、チャリンコに乗った小学生の男の子5,6人がたむろっていて、一人が枝を大きく揺らして花びらを散らせていました。

「花の雨みたいやろ~~smile」  それを言うなら花吹雪でしょうが。と思いつつ、偽関西のオバちゃんは「枝、折らんとってなぁ~」と声をかけつつウォーキング。

西区はおおむね5分咲きといったとこでしょうか。今週末まで持ちそうです。

眺めて歩くだけでも、幸せな気分になりますね~~note

夕べの晩御飯。

P4050001

昼ご飯も食べずに夕方まで不貞寝した娘は、口もきかずにガツガツと食べてましたが「コレって何?」・・・食べ終わってから聞かないで。

え~っと、名前は無し。創作料理。豚コマと新玉ねぎを荒く刻んだのをまとめて焼いたもの。超荒いハンバーグのようなもの?母は豪華な天丼ランチだったのに、晩御飯は冷蔵庫の総ざらいだったもので。。。ありものでも何とかなるものです。

今夜の晩ご飯。

P4060010

鰯の蒲焼風と、そぼろ入り玉子焼きと、椎茸の肉詰めモヤシ蒸し。

生のモヤシの上に肉詰め椎茸を置き、厚めの白髪葱をタップリ散らしてレンジで蒸します。蒸しあがりにごま油をたら~り。取り分けてポン酢をかけて食べたらさっぱりしてグッド!お肉はちょっとで、ローカロリーの椎茸とモヤシが沢山食べられます。

娘がダイエット帳を作りまして。私のページも用意してくれたのです。

腹筋・背筋・スクワット・腕立て伏せ・その他の隣に、体重と体脂肪の欄も。娘は3日前から始まって、体脂肪が1パーセント減ったと喜んでいます。

始める前の体脂肪を友達にこっそり教えたら 「その体重計壊れてんじゃないの!?」と言われたそうな。。。壊れてないよ、それが現実coldsweats01

ブームも去ったビリーとコアリズムのDVDが、再び日の当たるところにお目見え。毎日一度はビリーをやるんだと意気込んでいます。ビリーのほうが性に合ってるようなこと言ってるけど、果たしていつまで続くことやら。

この花も好きです。

P4060007

赤よりピンクが綺麗なボケ。私の花。。。

2009年4月 5日 (日)

春色天丼

春色天丼
暗雲立ち去り、今日の日和は春爛漫、かな。

天丼の一人ランチまでに、激動の展開が。

娘の脱毛とランチ(お寿司の予定だったのに…)の予定が、ワガママな態度と口の悪さに雑踏の中で切れてしまい、一人で帰るよう言い残して放置。
センタープラザに置いてきました。

友達と何度か遊びに来てるし、一人で帰れるだろう、と。

自分で捨て置いてきたはずなのに、腹は立ってもやはり心配…
電話したらまたまた悪態つきやがってannoy
切って暫くしてから、も一回電話。
今から地下鉄乗るって。

あ〜そうですか!

私と一緒に出掛けた為、鍵は持ってきてない娘。
無人の家の前で、家族が帰ってくるまで待ってるのかどうか…
おそらく、友達にメールしまくって、避難先を探してることでしょう。

一人で生きてるような生意気な口振り。
いちいち腹がたつのに疲れるけど、鬱陶しいと思われても、それが私の役割だからなぁ。

まぁ16歳の口から、素直な言葉を期待するだけ虚しいけど。
心の中ではきっと思ってるはず…たぶん…もしかして。
後で気が付くことの方が大事だしね。

娘のことはいいの、親子だから。叱っても叱られても喧嘩しても、毎日会うし家族だし。
感情の行き違いがあっても、修復するのに時間はかかりません。日々の生活時間が日常を取り戻してくれる。

親子でなければ、そうはいかないですもんね。

他人には、少なからずの努力は必要…どんなに仲が良くて信頼関係にあっても、それが永遠に続くとは限らないのだから。

天丼に一人ランチを決めるまでに、長いこと冬色だった心の雪解け。

だから、春色天丼。

美味しく完食、ご馳走さまでした。

2009年4月 1日 (水)

4月1日

怒涛の年度末も終わり、心機一転始まりの月。

今日は入社式や入学式など、人生の中でも希望に満ちた緊張を覚える日でもありますね。思い返せば私もかれこれ○十年前、初めて訪れた大阪で、全く知らない人たちに囲まれて、一社会人になった日を思い出します。

数十年後、まさか関西に住むことになろうとは。。。まぁ、おかげで様々な出会いと経験をさせてもらいましたから、飽き性の私としては面白い人生ではありますhappy01

ブログの更新も久しぶり。

なごりフグを食べたり

090326_001_2

ひれ酒をお代わりしたり

090326_003_2

ローソンカップ全国大会で、神戸に来ていた青森県代表の弘前・福村チームが、ベスト8に!

090329_001_2

『やってまれ!やってまれ!ふ・く・む・ら!』『ふくむらガンバレ!やーやどぉ!』

知ってる顔が殆どなので、私も応援に熱が入りましたsign01平均年齢43.3歳。3日連続の移動を含めた試合で、体力気力とも疲労困憊だったことでしょう。みんな身体も故障だらけだし・・・。しかし、最後の試合は笑顔が一杯でした。若い大阪のチームに敗れたものの、試合後の晴れやかさといったら。私も感無量…shine

090329_003_2

試合後のインタビューに応えるシホさん。テレビ放映が楽しみです!

試合観戦のすぐ後には、娘の高校の定期演奏会鑑賞。

一日で、観戦と鑑賞、スポーツと芸術の春を堪能。

学生とOBの合同演奏会は、曲数も多くて聴き応えありました。土日の休みも無く朝から晩まで練習した甲斐があったようです。

学生によるミュージカル風の舞台が楽しかった!アニメの曲やポップスなどをメドレーにして、お芝居との間に演奏します。演技しない学生たちも、全員コスプレ。

うちの娘は、ワンコの着グルミ?でした。舞台に登場するまで知らなかったので、ワンコ姿の娘が出てきてびっくり!(かわいい~~lovely はい、親ばかです)

指揮をするワンコ

P3290050_2

ドラムを叩くワンコ

P3290051

ビブラフォンを演奏するワンコ

P3290055

最後にみんな勢ぞろい

P3290056

ワンコのおでこに、ヘッドライトが光ってるのが見えるでしょうか?

舞台下にあるピアノ演奏も担当していたので、舞台の明かりが落ちると、ヘッドライトを付けてピアノを弾いていたのです。

パーカッションは複数の楽器を奏でるので忙しいし、学年指揮もし、ピアノも弾くワンコ。

ワンコがこんなに活躍するとは知らなかったので、親としてはたいそう面白く見応えがありました。

小柄でポテポテしてるので、ワンコが似合う!!と大絶賛だったようです。

日曜日の一日で、疲れてもやもやした心にタップリ元気を貰いました。

ありがとう!福村のみなさん!

ありがとう!ワンコ!

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »