« 輪違屋 糸里 | トップページ | 新しいフライパン »

2009年5月18日 (月)

いやはや。大変なことになってます

ニュースでは関西(特に神戸!)は汚染地域みたいな扱いをされていて、過敏な反応が社会生活や景気にもかなりの影響を与えそうで心配です。

薬局のオバチャンが取材に答えていて、「マスクは仕入れても直ぐ完売!」とホクホク顔で、嬉しそうに歯茎むき出しで高笑いしてるのには驚きました。こちらはインフル特需ですか…

うちは、花粉症対策で箱入りマスクを購入していたので、まだだいぶ在庫はあります。

娘の高校も週末まで休みになり、中間試験も延期が決まり大喜び。他の区が早々と休校が決まり、なんでうちだけ~~と文句タラタラだったので…

弘前の友達や、地元宮城の友達からも、沢山のメールや電話を貰いました。ありがたいことですconfident ニュースだけ見てたら、どえらいことになってるように思うでしょう。

今朝の三宮駅前の様子が放映されましたが、マスク着用者は6割といったところでしょうか。

今日明日と幸いなことに休みの私。窓口業務の皆さんは、恐らくマスク着用で業務をこなしてることでしょう。

市内の小中高、大学生までもが休みとなり、学校内には子供の声が消えたとの報道。

いえいえ、ここ住宅地では土日並みの子供の姦しい声が響いておりました。お陰で、久々の午睡もけたたましい声で破られてしまいましたbearing

甲高い変声期前の中学生め!coldsweats01 (窓開けてたもんだから)

中高生の親御さん方は、殆どが働きに出てると思うから、自宅待機といっても子供たちは野放し状態。繁華街に出ないんならOK?なのかしら。二、三日は大人しくしてても、こっそり街中へ遊びに行く子も出てくると思うなぁ。

うちの娘はオタッキーで、一週間家に居ても苦にならない人。おうち大好き!まったりズム大好き!

食べ物さえ預けておけば、テレビ見て、ゲームして、携帯いじって(あ、勉強もしぃや!)のんびり満足のようです。

なので、「どっかから貰ってこないでよ!」と親にのたまっています。

最低限の買い物くらいは行かないわけにいかないし、出勤日には仕事に行かなきゃならないし。

『むがしは、べごだり豚だりどこさでもいだがら、しゃねうじに皆かがって免疫あったんだっちゃ』(昔は、牛や豚はどこにでも居たので、知らないうちに皆罹患して免疫があったんでしょうね)とは、母の弁。

科学が進んで病気の実態が明らかになり、データに無いもの(データとして残される以前の昔は、無きに等しい?)や、未知のものに対する怯えが非常に大げさになってきたように思います。

毒性の強い鳥インフルなら、ここまでの措置をしても可笑しくないけど。

回復して学校に復帰してくる子供たちが、温かく学校や社会に受け入れてもらえることを祈ります。

手洗い・うがい・マスクの着用。

地味ですが、最低限の防御は各自でしていかないと。

全国的に拡大していきそうです。自衛は大事ですね。

でも、国民の半分以上が免疫持てば、もう大騒ぎしないと思うんですけど。タミフルも効果あるようですし。。。報道されている倍以上は患者数がいるんでしょうね、ホントは。

« 輪違屋 糸里 | トップページ | 新しいフライパン »

小ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 輪違屋 糸里 | トップページ | 新しいフライパン »