« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月29日 (木)

ラーメン、つけ麺、…

ラーメン、つけ麺、…
受験生の夏休みとは思えない程、夏休みを満喫してる(ように見える)娘。
余所の子供たちは、学校の補習授業に塾や予備校の夏期講習で、1日忙しそう。朝の10時から夜の10時まで、予備校で缶詰め…

今日はピアノレッスンが午前中で、平日休みで家にいる私が作るお昼ご飯を楽しみに、暑い暑いと帰って来ました。

つけ麺って結構高いのね。二食入で298円(ダイエー)。

お店でも食べたことがなく、具材はこんなもんでいいのかしら?茹でもやし、チャーシュー、半熟卵、残り餃子。

家にいると、なし崩しにのんびりしそうで中弛みが不安…

そう思ってたら自主練習が始まりました。

さっ、ジムにでも行ってこようかな(^-^)

2010年7月26日 (月)

夜風が涼しい

夜風が涼しい
風がそよそよ入る夜です。
エアコンも扇風機も要らない。

昼間暑くても、夜風が涼しいと体も楽だわ。

『ちりり…ぃぃん…』
と優しい音色の風鈴は、風の当たらない場所に移動して夜は休みましょう。

2010年7月25日 (日)

二重奏



コンクールの失敗でめげていたのは当日の晩御飯まで。
勿論モヤモヤはあるのでしょうが、テレビを観てケタケタ笑い、新しい携帯(結局ディズニー携帯はボツで、またまた私と色違い)をいじりながらニヤニヤ。
いつもと変わらない娘です。

再来週は、ピアノの先生主催の発表会があります。次々にスケジュールがあり、新しく覚えなくてはいけない曲もあり、後ろを向いてる暇はありません。

仲良しのまりもちゃん(あだ名)はオーボエ奏者。娘のピアノ伴奏で発表会で演奏します。
今日の午後は、二人でずっと音合わせをしてました。
二人の会話が可笑しくて、ついついツッコミを入れたくなるのをじっと我慢…
音楽の専門用語がぽんぽん出るあたりは、さすが音楽科志望の二人(^-^)

伴奏だけは時々聞いていたけど、オーボエのメロディと重なると、素晴らしい曲に仕上がりそうです。

休憩に、まりもちゃんは‘風笛’を聞かせてくれました(´∀`)発表会でもソロで聞きたいなぁ…

「お茶っこ飲まいん」
アイスやジュースも飲んだけど、エアコンが効いた部屋での熱い緑茶は、シャキッとするよね。

娘が二人いて、二人とも音楽が好きだったら、時々はこんなふうに演奏を聞かせて貰えたのかな…邪魔にならないようにアイロン掛けなどしながら勝手な妄想。

201007251757000_2
近くで初めて見たオーボエ。木管楽器って、ぬくもりがあっていいですね。

今夜の晩御飯。

201007251927000_2 オクラの豚バラ焼き。茄子とピーマンのアンチョビソース炒め。素麺のお吸い物、ご飯は写ってないけど鯛飯(鯛飯の素で)。

風の無い熱帯夜です。
アイス枕を抱いて寝ようっと。

2010年7月23日 (金)

流した涙は無駄にはならない

昨日は学生ピアノコンクールでした。
                               
3月に音楽大学への進路を決めて、準備への足掛かりとしてコンクール出場することにしてから、着々とレッスンを重ね自宅でも猛練習していました。
                                        
19日にあった、声楽の先生主催のピアノ発表会では、コンクール課題曲を無難に弾き、祖父母も盛大な拍手を贈ってくれました。
                        
その四日後のコンクール。
会場は異様な空気に包まれており、待機している学生席からは痛いほどの緊張感がひしひしと伝わってきます。
                               
後ろに座っている私も緊張で肩が凝り、いやな汗をかいてきました。
                            
ホールは、針一本落としても響きそうな程の緊張感に包まれた静寂…
                       
そして、順番に演奏が始まりました。
予想通り、いえそれ以上にレベルが高く素晴らしい演奏者たちばかり。
順番を待つ学生たちの緊張感も伝わってきます。
                                  
四日前の発表会での演奏+αの緊張感で、娘も他の学生並に弾いてくれると信じ、お守り代わりに身に付けている水晶のブレスレットを手に握り締め、祈るような気持ちで娘の後頭部を見つめていました。
                    
出だしは好調。
                               
若干テンポがいつもより早いけど、指も滑らかに動き、直前までカイロで指を温めてた甲斐があったわ…
と胸を撫で下ろした中盤、一ヶ所指が滑ったらパニックになってしまい、未だかつて見たことのない娘の動揺と乱れ方に、思わずきつく瞼を閉じてしまいました。
                           
最後はやけくそで演奏をなんとか終わらせ、真っ青な顔で一礼し、舞台を降りました…
                             
自滅です。
                                  
緊張と舞台の雰囲気にすっかり飲み込まれ、普段は間違えることのない場所で滑ってしまい、立て直すことすらできないまま、最悪の演奏で終わりました。
                                 
私より後方の客席にいらした先生の隣で、会場から人が居なくなるまで泣いていました。
                          
『悔しいよ~~!!』
                        
あんなに練習してきたのにね……
私も辛くて辛くて鼻の奧が痛かったけど、一緒に泣くわけにいきません。
                             
『これも良い経験よ~。他の学生は小学生からこのコンクールに出てるんだから、場馴れしてて当然なの。だからミスっても立て直せるしパニくらないの。自分の足りない部分が分かったでしょ?でも、数ヶ月の準備でこの場所に立てたんだから、頑張ったんだよ。今日がゴールじゃないんだから、あとは受験に向けて頭切り替えよう!今日流した涙は決して無駄にはならないからね!』
                          
先生、いつも本当にありがとうございます~~(泣)
私一人では、涙でグシャグシャの娘の心に響く慰めも励ましも出来ません。特に、ピアノの事に関しては…
                    
泣きすぎて、ホッぺや口元にジンマシンが出来た娘の顔weep
                                       
気落ちして、何処へも寄らず家に帰ると言うのかと思いきや、予定通り晩御飯は食べて帰りたいとのこと。
今日ばかりは食べたいものを遠慮なく食べさせたい。
って、4000円のイタリアンかいっ!?
                                   
ビールとオレンジジュースでお疲れ様の乾杯をしようとしたら『乾杯はしないっ!angry
そうだよね…
                             
しかし気まずい空気も数分で、食事が始まったら泣き顔も治まり、笑顔も冗談も出てきました。
                                 
『もう、ピアノ辞めよっかな~』
えぇ~!!?
『んなわけないじゃん(笑)…でも今日だけ弱音吐かせてよ。もう明日からは言わないからさ』
                       
…こいつ。泣かせてくれるじゃん…
                                    
思わず目頭が熱くなったら『キモッ!うるうるしてんの!?coldsweats01だっせー(笑)』
                                 
ハーバーからの夜景が目に染みました。
                       
さあ、また明日からガンバロね(≧ω≦)

2010年7月18日 (日)

夕焼け入道雲

ピンクに染まった夕方の入道雲。
上はナイトモードで撮った写真。
下はそのまま自動で撮った写真。
どちらが綺麗に見えるでしょうか。

2010年7月17日 (土)

やっぱ夏は焼き肉でしょう

やっぱ夏は焼き肉でしょう
毎年、夏のお楽しみの一つに、義父から頂く‘山垣畜産’のカルビ肉があります。
今回もカルビとロースの詰め合せと特製コロッケ。

今夜は頂いたお肉で焼き肉でしたhappy02

お腹いっぱい〜^ロ^;

良い漬かり具合

良い漬かり具合
新しい写メのお試し掲載です。
被写体が何も思い浮かばす、今朝上げた胡瓜と茄子の糠漬けがみずみずしくて、モデルに決定!

梅雨も終わりの夏空が広がり、清々しい朝です(^-^)

2010年7月15日 (木)

新しいのが嬉しい

梅雨明け間近の雨は外が白くなるほど激しくて、傘を差していても腰から下はビショビショ・・・

通学にリュックを背負ってる娘は、リュックの外ポケットに携帯を入れていた為、傘を差していたにも係わらず、携帯が水没状態になってしまいました。

購入して2年4ヶ月。修理するより新しく機種を買い替えた方がいいでしょ。

同じ機種を同じ期間使ってる私も買い替え時!?(壊れてはいないけどcatface

Product940n_2

私の携帯はこれ。

実物は写真のよりもう少し淡い色です。イルミネーションがとっても綺麗で気に入りました!沢山の機能が付いてますが、私が使うのは搭載されてる分のほんのわずかなんだろうな・・・sweat01

写メの画素数が810万画素!!(゚ロ゚屮)屮

デジカメ並ですね(*゚▽゚)ノ

前の携帯は画像が荒い上に青っぽく写り、写メの機能が一番不満でした。これでわざわざデジカメを出してこなくても、晩ご飯の写真なんかが機嫌よく撮れます。小まめにアップしようっと♪

娘のはこれ。

Kv_kti_1_6_1

梨花がCMしてますよね~。キラキラ華やかで、いかにも女の子が好みそうなお姫様ちっくな携帯。左のピンクですheart01

ところが入荷待ちで手に入るのは一週間後。。。

娘の携帯はバッテリーがダメになっても、なんとかデータは壊れてませんでした。ただし液晶画面は水が入ってムラムラ状態。いつ終わってしまうか分からないので、私のお古の携帯データを消去してもらい、娘のSIMカードを差し込んで、そっくり中身は娘の携帯になりました。

ディズニー携帯、相当待ち遠しいようです。

こんな可愛らしいのが持てるのも今のうちだから、ねwink

2010年7月11日 (日)

座りたい

ショッピングモールやデパートのエスカレーター近くに、休憩用の椅子があります。
でも、数が少ない上に座りたいときには、いつも必ずオバアチャン方に占領されてる…

私だって座りたい!

夏のバーゲンで、娘のピアノ発表会とコンクールに着るワンピースを買いに、三宮に来ています。

ランチして、予約の脱毛サロンに寄り、ヤマハで楽譜を買い、ワンピースを買い。。。
もう私は既に息切れ!
娘の用事で繁華街で半日過ごすのは、ものすごく苦痛〜〜!
それなのに、まだ洋服見たいんだって…!!

センタープラザのエスカレーター付近には、座れる場所はありません。
古くて汚い時計のオブジェみたいな台座に、渋々座って娘の買い物を待ちます…。
人でごった返したお店で、若い子向けの安っぽいペラッペラした洋服を一緒に見るなんて、勘弁!

おまけに、尼崎でのレッスン帰りの友達(管楽器で受験する親友)と、待ち合わせて更に洋服見たいんだと…

はぁ…勝手にしてください。
用が済んだので、お母さんは先に帰りますm(__)m

‘娘と買い物’はものすごく気疲れし、体力気力もバテバテになるので覚悟を決めて出掛けるのだけど、湿度も高い不快指数も上がりっぱなしの今日の日曜日は、ことのほか疲れました。

『それなりの場所でも失礼にならないようなワンピースを買う』目的があったので、私の見立てが必要だったけど、もう今後の買い物は友達と行ってくれたら有り難いわ。

仲良く歩いてる年頃の娘と母親の姿を見ると、他所からはうちもそう見えるのかなぁ、なんて思うけど。

彼氏とお買い物?う〜ん…いつになることやら。
今は、彼氏どころじゃないしpunch

帰りの地下鉄では一本見送って座れました。
あ〜、やれやれ。

2010年7月 9日 (金)

暑中見舞い申し上げます

未だ梅雨も明けず、温暖化の影響か集中豪雨も各地で頻発し、体も心も湿りがちですが…

100708_001_2

生で今ひとつ美味しくなかったあんずは砂糖漬けにしました。

半分に切って種を除き、塩を入れた熱湯で軽く湯がいて、熱々のあんずにに多目の砂糖を振り掛けます。
荒熱を取ってキンキンに冷やしたら、シロップたっぷりの砂糖漬け。

津軽ビードロの器も涼しげでしょ。

ほんのり甘くて酸っぱさ勝ち。

2010年7月 6日 (火)

あんず

あんず
オレンジ色の小さくま〜るい可愛いオシリ。

あんず。

ジャムやコンポートにするのが殆んどですが、せっかくだから生を味わいます。

がぶりっ! (いたたっ…ウソウソ・笑)

甘くないや…。

真ん中に種のある果物が好きです。
あ、昨日のさくらんぼ^^

スモモもあんずも桃のうち。

やっぱりジャムにしよう。

2010年7月 5日 (月)

さくらんぼ

さくらんぼ
甘くて爽やかな酸味の、さくらんぼ。
山形産の佐藤錦。
毎年、妹が贈ってくれますflair
春の天候不順のせいか、例年よりちょっと遅い食べ頃です。

宝石みたいにキラキラ。
季節限定のフルーツをありがたく味わいます。

2010年7月 2日 (金)

女の気持ちは万国共通

私は一番ミランダが好き。
クールで毒舌、歯の浮いたような甘い空気が苦手。サバサバしてるのに情け深い。

映画‘SEX & THE CITY 2’ を観てきました。
テレビドラマもずっと観たかったけど、録画機能が無くて観れず(深夜放送だから)やっとブルーレイを買って、season 6 の放送に間に合いました。先週火曜で season 6 の放送も終わり、その後の話が‘SEX & THE CITY
1 ’に繋がり、約2年の時を経た彼女たちの物語が、今回の 2。

サマンサは、自然の摂理である更年期に、積極果敢に戦いを挑んで、相変わらず貪欲な本能丸出しで笑わせてくれるし(爆)
今回も女性ならではの下ネタ?満載で爆笑!
あ〜!サマンサ大好き!

真面目で優等生なシャーロットは‘理想的な母’を目標にするあまり、自分を見失い、周りが見えなくなったり…。育児は24時間スクランブル体勢だもの、煮詰まる気持ちもよく分かるわぁ。

結婚しても、生活スタイルを変えないキャリー。日本のバブル期に流行ったディンクス(子供を作らず夫婦二人の生活を楽しむ結婚の形)を思い出しました。
ネタバレになるので多くは語らないけど…

四人はそれぞれが仕事のキャリアも重ね、経済的にも自立したかなり裕福な女性たち。

場面ごとに変わるファッションやキラッキラの街並みに、女性なら誰でも暫し現実を忘れてウットリ。

世界一のお金持ち、石油王が闊歩する中近東が今回の舞台なので、ゴージャスさは半端なかった!世の中にこんなに贅沢三昧な世界があるのね〜〜

でも、私は‘ 1 ’の方が感情移入出来たかな…

スカッと笑えて、自分までカッコいい女になったような気分にさせてくれました。

ちなみにR-15指定。

観ると元気貰えますheart01

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »