« 雨の京都 | トップページ | 京都旅行2 »

2010年12月15日 (水)

京都旅行1

弘前のバレー友との旅行も、三回目となりました。

13日はあいにくの雨。。。

雨だからこその、しっとり濡れた京都の街も良いんじゃない!?と、何事もポジティブな私たちhappy01

ホテルにチェックインを済ませて、エントランスに集合。

あ~~happy02 一年ぶりなのに皆さんちっとも変わりないわ~~shine 

旅のスケジュールを、いつも事細かに計画管理してくれるリーダーがいるので、リーダーを先頭に、カルガモの親子よろしく何も考えずについて行けますcatface

先ずは、京都屈指の景勝地、嵐山。

天龍寺の雲竜図(何処からも睨まれてるように見える)を見学した後、広いお庭を散策。

201012131435000_2 201012131440000

                                                                紅葉は殆ど終わっていましたが、名残りのモミジが濡れた階段に色を染めてとっても綺麗でした。鮮やかな緑の苔むす庭に、大量の赤いモミジが散らばる様子は、派手な柄の絨毯のようでした。

何処のお寺のお庭も、人気の少ない晩秋の装いが京都らしさを演出させていて、翌日もしみじみとお寺周りを楽しむことが出来たのでした。

201012131443000 201012131445000

                                                                  怖いくらい鬱蒼とした竹林の道。夜にはライトアップされて、幻想的な道となるようです。

雨の嵐山散策で疲れた足と小腹を満たすには、京都らしい甘味でしょうhappy01

201012131508000 お抹茶が薄すぎましたが、寒天も生麩も、何より餡子が超私の好みの味heart01

餡子だけお替りしたかった。

これで、千円。お店も風情たっぷりでしたが、京都価格ですね。

雨は次第に強くなり・・・

渡月橋のライトアップの時間は、もうかなりの本降り。

201012131718000 土砂降りの渡月橋。

歩き疲れて、体も冷えて、お腹も空いてひもじくてcoldsweats01 

京都のおばんざいのバイキングレストランで夕飯。

201012131751001 青葱のぬたが一番美味しかった!

写真は1クール目。もちろん、2クールいきましたよ。野菜がメインだからお腹にもたれないけど、お腹は十二分目でもうパンパン。食べっぷりの良い人たちばかりで良かったhappy01

京都駅に帰り着いてから、京都タワーに上りました。

雨だし夜だし、何も見えません。。。夜景というにはやはり神戸には及ばず。。。『いやぁ

~、野郎二人で見る景色じゃないなぁ』 ロマンティックな気分に浸りたいのは、見知らぬオジサン二人連れ。

京都タワー展望記念に、コンピューターの手相診断をしてきました。

右手をスキャナーの上に載せると、手相を総合的に分析したデータが出てきます。

私の診断結果は…

アナタハ サッパリシタ アカルイセイカクデ ヒトニハ ヒジョウニ コウカンヲ モタレテイル。ケッペキナメンガ ツヨイノデ シロクロノ ハッキリシタ トコロガ ミラレル。マタ マジメナヒトデ シゴトメンナド トクニ チュウジツニ ドリョクスル タイプデス。カゾクハ モトヨリ シュウイノ ヒトカラモ ヒジョウニ シンライ サレ タヨリト サレル ヒトデス。

・・・アドバイス・・・

モノゴト ゲンジツテキニ カンガエル ホウデ テキパキシタ メンヲモッテルノデ シゴトカンケイハ カナリヨイ メンヲ ハッキスルヒトデスガ ヨクヲイエバ ヤサシサヲ ツタエル コトガ フソク ガチデス。トクニ カテイニ タイシテハ ソノテン ハイリョスレバ ミタサレタ ヒビヲ オクラレル。ウンセイハ ヤヤ ヨイホウデ キンウン ヨクナル。

当たってる。

耳の痛いとこまで。

そして、最後の一言が嬉しい♪ ホントのホントに~!?信じちゃうわよ~happy02

5人が5人とも、よ~く当たっていたので大笑い。

コンピューター占いだし、罪なく楽しめて面白かったflair

居酒屋で一杯飲んでから、ホテルに戻りその日は解散。

しかし、その後私とマリリンは、久々の逢瀬を喜び、深夜まで大人bleahのお話をしたのでした。積もる話は尽きないけれど、翌日も体力勝負の日程なので、一時前には就寝~smile

« 雨の京都 | トップページ | 京都旅行2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の京都 | トップページ | 京都旅行2 »