« 若い桃の花 (タイトル変更!) | トップページ | 春は筍 »

2011年4月12日 (火)

桜屋敷

201104120952000

六甲山手近辺の、個人のお屋敷の庭にある桜の大木。

樹齢は100年近くあるのではないでしょうか。。。見事です。

根っこはアスファルト下深くに広がっているはず。環境としてはかなり厳しいはずなのに、毎年忘れず季節の花を咲かせてくれます。

大事にされているのでしょうね。

桜の季節が終わると、毛虫がちょっとオソロシイけど…coldsweats01 風情が無くてごめんなさい。

        

そして、神戸の桜坂。眼下には神戸の海が見えるんです。

201104120956001 満開を過ぎて、散り始めでした。

それでも、また桜坂に連れてきてもらえて嬉しかったなcherryblossom

mixiのニュースで、「あなたの好きな桜にまつわる歌は?」というのがありました。

私は、ケツメイシの「さくら」。

この曲がヒットした桜の季節は、「さくら」と共に、とても印象に残る春だったから。

やっぱり春が一番好きな季節です。

                 

今日、仙台でも桜の開花宣言がありました。

大きな余震もあり、母も「また、元の木阿弥だぁ~weep」と嘆いていましたが、再びライフラインは復旧。妹は、なるようにしかならないと逆に開き直ったらしく。。。

次の新しい仕事が始まるまでの間に、宮城に帰省するつもりでした。山形空港行の航空券も予約して。。。しかし、被災した家族と、遠くにいる私とのそれぞれの葛藤があり、結局宮城行はキャンセルしました。

もう少し落ち着いたら、きっと行きます。

開花宣言と、楽天の勝利に、ちょっぴりうれし涙です。

« 若い桃の花 (タイトル変更!) | トップページ | 春は筍 »

お気に入りのショット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 若い桃の花 (タイトル変更!) | トップページ | 春は筍 »