« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日)

こんな日も必要

月曜から金曜、朝から夕方。

一日が、一週間が、あっという間に過ぎる毎日で。

今年も早や二月が終わろうとしているなんて!!

今のところは土日祝日休みのシフトが、5月の連休明けまで続く予定。

休日と言っても、一人で気ままに過ごす時間はありません。。。

しかし、今日の日曜日は久しぶりに一人きりの休日っhappy01

娘は3月から始まるアルバイトの研修で、オトーサンは相変わらずのゴルフ。

洗濯機を3回まわしたら、あとは私の自由で素敵な一人っきりの時間lovely

ゆっくり朝食を済ませてから、コーヒーをお供にコタツでDVD鑑賞をしました。

『プリンセストヨトミ』 『阪急電車』 『告白』

                                 

『プリンセストヨトミ』のプリンセスは、綾瀬はるか だと思っていたら、全然違ってました。

万丈目学は、関西を舞台にした荒唐無稽な現代のおとぎ話が本当に上手い。

読んでから観るのが好きですが、これは読んでないのよね~~。

”大阪国”なんて、今の市長さんが聞いたら大喜びしそうなんだけど。

                                       

『阪急電車』は、中谷美紀の討ち入り衣装の白いドレスが、やはり一番印象的でした。

でも、図書館通いで知り合った若い二人の出会いのシーンも、外せないエピソードなはずなのに、映画ではエンディングで、川の中州に積んだ”生”のオブジェのシーンのみでした。

これは、絶対読んでからじゃないと深く味わえないな。

でも、小説を思い出しながら、画で反すうするのが楽しかった。

桜並木の間を走る阪急電車の映像は、本当に良いもんです。

春になったら、阪急に乗ってお花見列車気分を味わいたくなりました。

                                        

『告白』・・・これ、今まで観たことない映画!

本も勿論面白かったけど、小説を超える映画に出合うなんてなかなかないことです。

ストーリーは小説通りだけど、映画は全く別物。

思春期の潔癖さと残酷さ。

少年法をも超えた、罪と罰の覚醒への緻密な誘導。

う~~ん。。。面白かったhappy02

                                    

土曜の夜は、三浦綾子さんの『氷点』を完読。

大ベストセラーになった超有名な作品ですが、実は彼女の本は初めて読みました。

ページを繰るのを終わらせない物凄い吸引力で、読書中、何度も打ちのめされた気分を味わいながら、遂にラストで頭をガツーン!と殴られたような衝撃を感じました。

作中の主軸は、聖書の「汝の敵を愛せ」の一節。

愛せるのは神様だけでしょう。。。

なんと人間は業が深く、弱くて自分勝手な生き物なんでしょう。

おそらく、愛せるのは結局のところ自分自身だけ。。。のような気がする。

時代を超えても読み繋がれる本に、今更ながら感激でした。

                                          

一人の時間って、大事ですね。

一人遊びで充実した休日でしたhappy01

2012年2月19日 (日)

ベガ・バレンタイン ファミリーコンサート

宝塚交響楽団による、ベガ・ファミリーコンサートにお誘い頂き、行ってきました。

今回は‘舞踏会へようこそ!’をテーマに、どこかで聴いたことがある優雅で楽しい踊りの曲をとりあげたということで、私のように普段クラシック慣れしてない人も、リラックスして楽しめたコンサートでした。

指揮者でバイオリニストのギオルギ・バブアゼ氏の「弾き振り」も素晴らしいベートーヴェンのロマンス第2番。

指揮者体験コーナーのブラームス ハンガリー舞曲第5番。
子供や大人から挑戦者を募り、楽団を前に指揮棒を振るのですから、客席も緊張でドキドキ。まるで『題名のない音楽会』さながらでした。

チャイコフスキーのバレエ音楽は誰でも耳にしたことのある馴染み深い曲。
中でも、「くるみ割り人形」の花のワルツは、カーテンのCMを思い出す…

指揮者のバブアゼ氏は日本語が流暢で、明るく愉快に会場を盛り上げてくれました。
風貌も、カトちゃんぽかったし…(私は言われて気付いたけど・汗)

生の音楽はやっぱり良いですね~(*^_^*)

デトックス効果抜群!

フルコースの1日で胸いっぱい!

また明日から頑張れるわ。

2012年2月14日 (火)

バレンタインディナー

バレンタインディナー
昼過ぎから作成し、七時間もかかったらしい。

イヨカンの皮で作ったオレンジピールが今日の一番の大作だそうな。

シフォンケーキにもたっぷりと入ってました。

白い内皮を削いで、湯でこぼして灰汁を取って、砂糖で煮詰めて。

キッチンも綺麗に片付いていたし、だんだんと家事の腕も上がってきた娘。

仕事の後に研修があり、八時前に帰ってきたら、写真のバレンタインディナーが(*^_^*)

疲れも癒えます。

明日もヨロシク☆ヽ(▽⌒*)

2012年2月 6日 (月)

飲んでみました

201202061231000
コーヒーと抹茶のコラボ。

一度話の種に飲んでみようかな、と。

舌に触る微粒子の感じが抹茶?
目をつぶって口に含めば、ココアのような…

私には抹茶の風味は分からなかったわ。

味はともかく、この配色凄く綺麗で素敵!

自販機でひときわ目を引くカラーです。

家のインテリアをこんなシックなカラーでまとめられたら素敵だろな。
めちゃ私好みです。

もはやコーヒーの味は何処へやら。

これ、コーヒーじゃないし(^o^;

2012年2月 5日 (日)

いくら好きでも

土曜日に、牡蠣をたくさん頂きました。

赤穂の温泉へ、手ごろなシルバーパックで毎年一泊しに行く義父母が、帰りに殻付き牡蠣をお土産に持ってきてくれたのです。

昨日は殻付き牡蠣をレンジ蒸しにし、大量の剥き牡蠣半量をムニエルに。
今夜は残りの剥き牡蠣を、牡蠣鍋にしました。

鍋の残りは、明日朝、牡蠣雑炊に。

この週末で、一人30個近くは食べたかも…

今月中、赤穂か日生辺りの牡蠣小屋に、焼き牡蠣食べ放題へ行こうと思ってたけど、これだけ食べたら行かなくていいかな(^o^;

いくら好きでも、牡蠣はもうしばらくたくさん〜(>_<)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »