« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月17日 (日)

パーマのかけ直し

関西弁で言うと、パーマをあてる。

先週シフト休みの水曜日に、久しぶりのカット&パーマへ行きました。その晩シャンプーして、翌日にはいつものストレートヘア・・・think

ぱっつん前髪もむちゃ不評。。。娘には、酷評されるどころか気の毒そうな顔をされ「・・・なんか、フツーのその辺にいる人みたいになっちゃったよ」 今までフツーじゃなかったんかいなっ!?

変に若作りを失敗した年齢不詳の気持ち悪いオバサンになっていました。

トリートメントもしてもらい、結構な金額だったので、このまま引き下がるのももったいない。美容院にパーマのかけ直しを依頼したら、申し訳ありません(無料でさせてもらいます)と、今日の日曜日に予約を入れてもらえました。一週間以内だったからおそらく無料になったのかも。

Dsc_0070 どんどん短くなっていく~~up

この美容院は今回のパーマかけ直しで三回目の来店ですが、技術云々よりお店の雰囲気が自分に合わない気がして、もう行かないかな・・・

スタイリストさんたちが、その辺の女の子なんです。

美容師さんは、クリエイティブでお洒落に敏感で、一般のお客さんのファッションリーダーであったり憧れを持ってもらうように、自分磨きは必須だと思うのです。それこそが仕事だと思うのですが、ここの美容師さん達は、いかにもチープな洋服で(しま○らで売ってるようなペラッペラの生地weep)ファッションセンスもださいっ!今どきの女子大生も、そこまで安易な着方しないよ!?と、三宮駅近辺にあるお店としての自覚のなさにがっかり。。。

お店の中も若干くすんで、インテリアもくたびれた観葉植物がぽつんぽつんと置いてあるのが、なんとも所帯じみてる感じ。。。

決して安い金額ではないので、客としては厳しい目で見てしまうのは当然です。

仕上がりの満足だけではなく、綺麗になる為に費やす時間が、快適で居心地がよく、特別なひと時である必要が美容院には絶対条件であると思う。

東遊園地近くの、前のお店に戻ろうかな。

お店の雰囲気、スタッフの仕事熱心さと真似できないほどのお洒落のセンスは、来客者の質を見れば一目瞭然なのです。エエトコの御嬢さん・オクサマたち御用達shine

その分、お値段も相当なんですけどねcoldsweats01

足が遠のいたのはお財布の都合…なんだけど、やっぱり髪は女の命!次回は前のお店に行こうflair

2012年6月 1日 (金)

タコ飯

Dsc_0066

本日、タコ飯です。大葉をたっぷり散らして、風味も抜群(o^-^o)

頂き物のタコの燻製が手つかずにあり、袋に記載してあった”タコ飯”の作り方通りに炊いたので、とっても簡単♪ 添付の調味料が甘い味付けだったので、今度自分で味を調えるときはもう少し薄味でもいいかも。

あとは、チャプチェのサニーレタス巻と、ホッケの白醤油漬け焼き、お豆腐とトマトの塩麹サラダ、大根の味噌汁。新生姜の甘酢漬けも大人気で、これが最後です。

簡単なものばかりですが、まともな家庭料理は久しぶりcoldsweats01

月末は毎日が残業で、最寄駅に着くのが八時過ぎ。

近所の総菜屋さんの、八時以降半額セール!に毎日お世話になっていました。結構品数も多く、定番の揚げ物だけでなく、サラダやあえ物も多く、晩御飯に余ったら翌日のお弁当のおかずになったりと、働く主婦には大助かりscissors

毎晩八時には、総菜屋に行列ができるほど。

仕事帰りの女性は勿論、単身の男性も。わざわざこの時間を狙って買いに来る人も多いようです。

ありがたや、ありがたや~~happy02

話変わって、娘ネタ。

美容オタクの娘でして、毎朝の支度は、髪と顔を整えるのに一時間。丁寧な洗顔から始まって、最近嵌っているのが”緑茶パック”。

緑茶の出がらしを、10分以上顔にのせています。出がらしを作るために、毎朝急須でお茶を入れ(頂き物の100グラム2,000円の!)、毛穴が引き締まるから!と出がらしをまんべんなく顔に張り付けています。。。うっ、グロ。。。

肌の調子も良くなるようで、盛んに勧めてくれるけど、そんな勿体なくて時間のかかることは朝からやってられませんgawk

私が最近凝っているのは、トマトジュース。

トマトは、生もジュースも大好きです。毎日目標としてはトマトジュース1リットルを飲む事なのですが、さすがにそこまでは飲めませんsweat01

何故にトマトジュースかというと・・・

昨年からバレーの仲間になった方が、物凄く肌が綺麗で真白で、聞けばファンデーションも塗ってない!?

40歳は過ぎてその美肌の理由を聞いたら、毎日トマトジュースを1リットル、3年ほど飲んでるんだそうです。びっくり!

彼女の友達が、3ヶ月毎日1リットルトマトジュースを飲み続けたら、シミがすっかり消えたんだそう。これはまちがいない!と信じて、3年間飲み続けて美肌を得、キープしているのだそうです。

リコピンパワー恐るべし。

健康食品ではないので安心して摂取できるし、トマトジュース1リットルなんて1本200円くらいだし。

ということで、最近とみに肌荒れと健康が気になる私はトマトジュース信仰に嵌っております。

毎食コップ1杯。時には、ビールに混ぜたりもhappy01

老化によるメバチコ(散粒種)には、体の脂肪の体質改善も必要だとのことで(中性脂肪は低いんだけどなぁ)、DHAのサプリも飲んでみるつもり。

トマトジュースは娘も真似して嵌ってるので、消費量がハンパないgawk

常に箱買いでストック。ビールの買い置きより最近は大事です。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »