« 2012年10月 | トップページ | 2013年3月 »

2012年11月

2012年11月 7日 (水)

11月は。

11月は、私の誕生月。

休みの今日に合わせて贈ってくれた、妹からのプレゼントが届きました。

1352289261110アンタイトルのスカートとバッグですheart

さすが、私の好みをよく知ってる。

スパークリングワインは、今度の休みにでも飲もうかな♪

その他、着道楽の妹からのお下がりならぬお上がりが数点。

この秋冬のアイテムが増えて嬉しいわhappy01

ありがとう!妹よ!

話変わって、久しぶりに、本当に久しぶりに母に電話し声を聞きました。

メールは時々してましたが…仕事から帰ってゆっくり電話するのが9時過ぎると、大概母は寝てる時間。

まぁ、なんとか元気でいてくれてるしね、自分の忙しさにかまけて「面倒くさい」というのが本音。近くにいる妹にばかり、母の愚痴を聞かせているのも申し訳ない…と、母の声を聞きたいというより、離れて暮らしている娘としての義務ですね。

・・・ 相変わらず、自分の事ばかり。今日は、私のことも孫を気にかける言葉1つありませんでしたwobbly

何かと面倒な田舎に、年寄りの女一人が暮らす大変さは、分かるんですけどね。

だだっ広いだけの古い戸建ての管理も、近所の諸々の事情も、歳をとって鈍くなった頭と体も、全てが思うようにならなくて、イライラと心細さをぶつけられるのは娘だけ。なんでしょう。

怖いもの知らずで気の強さは半端無い。

言いたいことだけ散々言って、受け止める側の気持ちの余裕や心の揺れなんてお構い無し。若い頃からそうだったけど、歳をとったらどんどん嫌だと思ってた部分が強くなってきた。

あぁ~、疲れた。気力も体力も奪われた。

母よ、貴女は息子がいなくて本当に良かったね。お嫁さんがいたら、匙投げられて、孫の顔も見せてもらえないんじゃない。

私もこんな姑嫌だ。他人だったら大嫌い。

母は、永遠の反面教師。

私は娘に嫌がられない可愛いおばあちゃんになりたい。

ここで散々母の悪口を書いてますが、お正月はまた神戸で過ごしてもらいますhappy01

なんだかんだ言っても、親は重くて切なくて大事なんですけどね。

わかっちゃいるけど、やりきれないわぁ。

« 2012年10月 | トップページ | 2013年3月 »